DSC05687.jpg
photo Toshiki Sato maebashi CX 2017

2016-17のシクロクロスシーズンが終わった
今シーズンも頑張ってくれた僕のCXバイクMUDMAN (above bike store)
クロモリフレームにカーボンフォークを組み合わせたバイク。シクロクロスのレース会場にいけば色んなタイプのCXバイクを見ることが出来るけど、MUDMANをはじめこの組み合わせもなかなか多いのでは無いでしょうか?

DSC00847-52


他にはアルミフレームにカーボンフォーククロモリフレームにクロモリフォーク、更にはチタンフレームもあればステンレスフレームなんかもあるんでしょうか?そして誰もが1度は憧れるフルカーボンフレームもレース会場ではとても良く見かけます。

DSC00593-23


そしてそれぞれにカンチブレーキとディスクブレーキが存在するイメージでしょうか。
自分はカンチブレーキ仕様のMUDMANです。

image
photo Haruo Kotera NOBEYAMA CX

それぞれのフレーム素材にメリットデメリットがあるかと思うんですが、自分がMUDMANを選んだ理由は見た目のカッコ良さと安価な所が大きかったかな。まだ右も左も分からない時に選んだフレームだけど、3シーズン走ってみて未だに飽きないし、やっと慣れて来てフレームの持つ癖というかそういうのもチラっと見えて来たかなという感じです。

20170226@IBARAKI-CX-583
photo FABtroni+camera IBARAKI-CX

とにかくよく走る。そしてたぶん軽い。踏めばスーッと加速してくれるし、とにかく乗ってて楽しいバイクです。


DSC03805-197
自分のバイクの他にも知り合いのいろんなCXバイクに試乗させて貰っていろんな特性のバイクがあって本当に面白い。このバイク乗りやすいな~とか、乗り心地よすぎでズルい!とか、ただただめちゃくちゃ速い!とか、頼むこのまま丸っと安く売ってくれ!ってバイクとかとか色々ありますね(笑)

DSC03758-169

そうなんです。周りを見渡せばいろんなタイプのバイクがあり、そしてその人その人にそれぞれ熱いこだわりもあり、そういうバイクを見てるだけでも楽しいんですよね。そしてどんどん新しい機材に対しての欲望も沸々と湧いてくるのです。

つらつらと書いてしまいましたが、要は、、、

ディスクブレーキにしたいんです!!!

ただただこれが言いたかっただけです。笑

MUDMANでディスク。目指すはそこだ。いつになるか分からないけど少しづつディスクブレーキへの理解度を深めながら新しい機材への道のりを楽しみたいと思います。





↓カンチブレーキでも十分戦えます。トップカテゴリーにも速いカンチライダーも大勢います!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



東京ラブストーリー DVD BOX
フジテレビジョン (2001-09-19)
売り上げランキング: 21,862
01d7f69eca1fec7780be53ec27a481515a7fa13d8f.jpg 012de00b48c40c5d2e46eee683c0f675e8bd26a080.jpg 01e910488de781ec4f87bcc3a82a60e5ba78ceed34.jpg 01a2d458656c841276da3972cf8df145e012b6f3ed.jpg 01ec59109f49629265824bc03b28511c78e4688b07.jpg 01d1dd6a2df1a639752d19d70186a92d0335bde42a.jpg 01cc279219fc4489c730fb92f1c723a8c1ec721bee.jpg 01430b00b80b5b30dfe1f3ea54ceabb95b576e9a62.jpg 3連休は楽しみにしていたトレイルライドへ行って来ました。シクロクロスシーズンも終わりレースという緊張感から開放され、癒やしを求めて山の奥深くへマウンテンバイクを駆ります。

木の根っこや多くの岩等の路面をラインを読みながらペダルを回す長い登り、速度の乗るアップダウンに何のストレスも無いただただ気持ち良い尾根沿い、そして脳汁が溢れ出る様な興奮を味わいつつ、目に映る情景がとてつも無く早く流れ、右へ左へと慌ただしく車体を傾け、前後のバランスで木や岩、そして天然のドロップオフをクリアしていく最高のダウンヒル

もう最高ですよ!今回は初めてのフィールドでドキドキしつつ挑みましたが自分のスキルには丁度良いコースでした。下りで1箇所難易度が高い箇所は潔く押すスタイルです(笑)

登りでは全くついて行けず、下りでも全然ついて行けず、安全運転ではありますが、MTBにも少しづつ慣れて来たかな?そして今週末はうっかり八兵衛カップというMTBのイベントにも参加します。

自転車の楽しみ方は色々ありますが、自分にはやっぱり山遊びが最高に好きなんだなと改めて思った3連休でした!


↓トレイルは毎日でも通いたくなる魅力がありますね!MTB最高だ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



絶版品★うっかり八兵衛★高橋元太郎★

売り上げランキング: 636,360
関連記事
今週は気が抜けてブログの事をすっかり忘れていた(笑)
再開したとか言いながら忘れる位に疲労感が凄いー。週末日曜日、今シーズン最終戦のシクロクロスが茨城県城里町で開催されたので、自分は直前までエントリー悩んだけど家の都合で出られないかもしれなかったのでエントリーはせず。結果時間がとれたので最終戦という事もあり観戦に行ってきました!

しかも自走で!(笑)
朝4時頃出発。130km1200up。いけるじゃろ?って感じでAJ千葉さんのブルベコースを参考にしつつ慌ててルートを引いてGARMIN510に登録。大雑把にいうとルートは柴又スタートで、江戸川~利根運河~利根川~新大利根橋~一般道でつくば山~朝日峠~なんちゃら峠~笠間市~城里町という感じ。まーザックリですね。

当日はなかなかの寒さで真冬装備でスタート。太陽が出てからも気温が上がらず寒かった~。つくば山が近づいてくるとテンションが上ってきて、気温も上がって来た様な記憶。朝日峠手前でサーベロのTTバイクにのる方に追い越され、その方が朝日峠をTTバイクで颯爽と登って行ったのが印象的。全く見えませんでした。

 久しぶりのヒルクライムは最高ですね。やっぱり山が好きだ。幾らでも登りたい。筑波山の近くで寄り道ヒルクライムを堪能しつつも目的地を目指しました。結局城里の会場に着いたのは10時半頃だったかな?

今回は自分はエントリーしてないけど、カテゴリー2のメンバーが確実にヤバイ感じだったのでとにかく観戦には行かないとと思ってた訳ですが、最高のレースを魅せてくれました。いつもしのぎを削る仲間達が上位に食い込みまくりで応援にも熱が入りました。大勢の知り合いが表彰台&昇格を決めたりと興奮しっぱなしの観戦でした。



自分は会場内をカメラ片手に移動しつつ応援してたら、スピードプレーのCリングが割れてて自転車に乗れなくなってしまい、非常に残念ではありましたが自走で帰宅は諦めて車に乗せて貰って帰りました。ええ。それはそれは残念でした。まぁ自走で帰る脚も気力もまったく残ってませんでしたがね(笑)

シクロクロスのシーズンが終わってしまった。僕はレース出てないけど、物凄い疲労感、そしてなんちゃらロスが凄くて今週は自転車に乗る機会も少なく、ただただ食べまくり飲みまくりの肥えまくりでした。

気持ち切り替えてシクロクロスの来シーズンに向けて練習をしたいと思います。その前に今年は久しぶりにヒルクライムの大会に出てみようと思っています。何に出るかなー。とりあえずハルヒルが気になってます。それと奥多摩の奴。さぁこのぽっちゃりボディを少しでも軽くする為にダイエット意識しようかなっと。

あとやっぱり山行きたい山。MTBでトレイルライド、ロードバイクで山岳ロング、シクロクロスバイクでまったくお花見ライドとかも良いな~。さぁ春ですよ!走りに行きましょう\(^^)/




↓昨晩数週間ぶりに体重はかったら63kg!!!やべえええええええええええええ(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事
久しぶりに平日朝練へ。日の出も早くなり5時半頃から明るくなってきましたね~。
4:50起床→5:20出発→6:50帰宅というサクッと朝練

フィジカル低下もそうだし、そもそもロードバイクに乗るのが下手になってる感。細かい所とか気になりまくりでした。定期的に朝練して徐々にフィジカル上げていきたいっすね~。ジテツウで淡々と走ってるだけだと強くなりません。弱くもならないと思うんだけど。とにかく弱かった。頑張って強くなろう。おー。

とりあえずディープ履こう。脚が無い分、少しでも機材で速く走りたい(切実)ツキイチでも良いから付いて行ける様になろう。話はそこからだ。

という訳でCXシーズンが終わって妙にモチベーションが上がっています。もう来季のCXシーズンへ向けてフィジカルアップを意識して。シーズン中は下がる一方なので、シーズン入るまでに上げられるだけ上げて、そこからシーズン中に可能な限り維持していくイメージ。

それと自分の場合はローラー乗れない環境なので、ジテツウで少しづつ積むしか出来ないんですが、と言っても片道10kmのジテツウで積むって無理な話もしますが(笑)、梅雨の時期が来ると必ずCTLが下がるので、まずは梅雨の時期までにある程度上げておきたいです。

梅雨で下がる、そして真夏の猛暑で下がる、そしてシーズン直前の秋口で悪あがきして上がるが2016年の流れでした。生活環境は変わって無いので恐らく2017年もその流れになると思います。


20170308.jpg 
過去1年のデータがこちら。現在58。僕にしては高い方です。過去最高が70後半だったかな?
去年は4月から一気に上げてそこから維持してる時が1番調子良かったです。APTの時とか自分でも良く分からない位に踏めてビックリ。そこから下降しまくって10月のシーズンイン直前に少し上がってって感じですね。

とりあえず今年は80台安定を目指して頑張ろうっと。僕的には大きな目標です。

ちなみに昨年の12月に急降下してるのは、レース疲れからマウンテンバイクに癒やしを求めた結果ですね\(^^)/ Garmin付けずに乗ってましたしそういう時間も大事なのです。うむ。

DSC03867

という訳でブログ更新も三日坊主にならずにやってますが、何処まで続くか自分でも楽しみですね(笑)しれっと書かなくなりますから。あははははは。



↓2016-17シーズンのまとめも書きたいのー。のー。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
左が曲がってるディレイラーハンガー。右が新品のディレイラーハンガー。

あ、ちなみにロードバイクのハンガーです。Cervelo R5 VWD 2012 のハンガーです。

01d9fefd6a63ef4039d7dad13e25f652be995bb626.jpg左が新品のディレイラーハンガー、右が曲がってたディレイラーハンガー。
ちなみによく見ると右の曲がったハンガーの、右のネジ穴は亀裂が入って割れてました

今まで何本のディレイラーハンガーを交換したんだろう?5本位は交換したかも。 
大体の原因は写真撮ってる時に風に煽られて自転車を倒しちゃった時に曲がった事が多いです。ヘルメットマウントとか微妙なバランスで成り立ってるので、ちょっとした風でガッシャーンって(笑)

ちなみに過去にも交換した際に、新品に交換したのに何だか曲がってる気がしてショップで修正して貰った事がありました。新品のディレイラーハンガーに交換時には必ず修正が必要だそうです。その時も実際に目の前で作業をして貰って新品なのにそこそこズレてました。修正した貰った後は変速の調子良いですし、何より気分が良いですね。

01863422c06f988e2f5e7ffcc53232ae0d0e816f5f.jpg サーベロのリアエンドはカーボンエンド。何かとデリケートな部分です。

今回は交換しただけで修正はしていないので、乗ってる時にディレイラーを見ると何となく曲がってる気がするんですよね。それが気になっちゃって気になっちゃって。自分でディレイラーハンガー修正機を買えば良いんでしょうが、なかなか手が出ないのも事実。。その都度プロに見てもらった方が、自分で作業するよりも安心感もありそうで悩みどころです。

そうそう。前回修正して貰った時にショップの方に聞いたんですが、サーベロのハンガーはとても柔らかいそうで曲がりやすいおっしゃってました。落車やバイクを倒したりの衝撃が無くても自然に曲がってしまうケースもあるとか。ディレイラーやフレームを守る為に、折れやすかったり曲りやすかったりする部品かと思いますが、自然に曲がってしまうのはちょっとユルユル過ぎるだろうよ!!!って思ってしまいます。

このフレームもかれこれ4年経ったのかな?色んな所がくたびれて来てますが、出来るだけ長く乗りたいですね。それ程に素晴らしいバイクだと思います。軽いし、山登ってると気持ち良いし、乗り心地凄く良いし、そもそもサーベロ大好きだし、平地はすげー遅いけど(笑)


↓そろそろパワーメーターの事も記録に残しておかないと~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



PARKTOOL(パークツール) DAG-2.2 ディレーラー直付ゲージ DAG-2.2
PARKTOOL(パークツール)
売り上げランキング: 16,578
関連記事