DSC04755-41   





#zerocyclemovie #渋峠 #雪壁 #cycling #cyclingphotos #outsideisfree #morningride #ciclisimo #cyclist #snowride

zerocycleさん(@zerocycle)がシェアした投稿 -

DSC04621-1 DSC04626-3 DSC04631-4 DSC04635-5 DSC04642-6 DSC04643-7 DSC04647-8 DSC04650-10 DSC04654-11 DSC04657-13 DSC04674-18 DSC04675-19 DSC04684-23 DSC04689-24 DSC04694-25 DSC04699-27 DSC04701-28 DSC04707-31 DSC04708-32 DSC04710-33 DSC04719-34 DSC04743-37 DSC04771-43 DSC04772-44 DSC04777-47

今年も行って来ました。渋峠。ここ最近は開通日の金曜日に登るのが恒例行事。昨年は雪が少なかったんですが、今年は逆にめちゃめちゃ多かったです。

色々書く必要は無いか。とにかく最高。自分は過去に何回登ってるんだろう?って思って調べてみると今回で9回目でした。初めて登ったのが2012年7月。その時のブログがこちら。
※しかし昔のエントリーは画像が小さい(笑)

この時から僕は渋峠の虜になったんです。

それからは時間があれば渋峠を絡めるルートを探したり、どうにか渋峠に行けないか無理なプランを考えたりと、まとまった時間がとれれば渋峠。連休があれば渋峠。紅葉すれば渋峠。冬季閉鎖になる前に渋峠。ってな感じで、スキあらば渋峠。みたいな思考になった訳です(笑)

何度行っても感動出来るし何度行ってもまた来たいと思える。毎回毎回違った表情を見せてくるます。渋峠というと限られた場所感が出てしまいますが、志賀草津高原ルートが正しい呼び方なんですかね。草津~白根山~渋峠の区間が大好きな訳です。

今回は自走で行きたかったんですが前日寝不足で起きれず高崎線の始発輪行で高崎駅まで。天気が怪しかったけどとりあえず行けるところまでって感じでスタート。ちなみに群馬大好きなんです。僕、群馬が大好きなんです。暇さえあればルートラボでいろんなルートを引くのが趣味なんですが、2012年からたぶん走り始めて、ここ最近は地名とか、メジャーなルート等の土地勘も分かって来て、今回はガーミンに一切ルートを入れずに来ました。今回は何処から行くかを走りながら気分で決めようと。そして久しぶりに二度上峠経由で、北軽井沢から長野原へ下りるルートをとりました。

倉渕側から登る二度上峠はやっぱりタフですね。基本高崎から二度上峠のピークまで40km以上が登り。そこから一気に30km弱のダウンヒル。体冷えまくりで大変でした。しかし二度上峠も大好きだな~。また行こう。

長野原草津口駅で援軍と合流して草津を目指し、途中の鯉のぼりに癒され、脚がフレッシュな援軍の牽きが強くてナチュラルに千切れたりしつつ草津へ。

そこからは写真の通り。

とにかく最高でした。ここまで雪が多い開通日は自分は初めて。今までみた事が無い景色にテンションあがりまくりでした!やっぱり来て良かった。来ない理由は無し。写真撮りながらゆっくり登るのがとにかく最高でした。

曇り空でしたがピークが近づくにつれて青空が出始めて、本当に恵まれてました。

帰りはまたソロで須賀尾峠を超えて高崎までダーっと走って高崎駅から輪行で帰りました。210km4100mup。自分的には大満足のボリュームでした。遊んだ遊んだ。

やっぱり写真じゃ伝わらないです。行くしか無いです。何度でも行きたい。
そして久しぶりに群馬を走ってみて、やっぱり群馬が大好きだと再認識。群馬また行こう。

そうそう、登った日から3日経過してますがまだ疲れがとれません(笑)


↓さぁ渋峠も行ったし、雪壁も見たし、雪壁ドンもしてもらったし、次はいつ行こうかな(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
DSC03336.jpg photo: Toshiki Sato


image photo:Haruo Kotera

DSC03624-2.jpg photo:Toshiki Sato
  IMG_0099

image

誰かが言った。泥の野辺山を走って壊れないの?

日本のシクロクロスを象徴するレースのひとつが野辺山CX(Raphaスーパークロス野辺山)だろう。僕は過去に2回参加した事がある。2015-2016シーズンはカテゴリー3で走った。泥の野辺山と言われるレースだがこの時は寒さはあったがそこまで過酷なコンディションでは無かった。転んで手首の骨にヒビが入ったけど(汗)そして2回目が2016-2017シーズンだ。上の写真達がその時のモノ。僕じゃ無い写真も含まれてますが。

今まで参加したシクロクロスレースの中で1番過酷なレースがこの時でした。レースの数日前に降った雪が溶けコースの大半が泥のコンディション。場所によって泥の質も違ったのも面白かった。面白いというか凄かった。朝の試走まえにコース内を長靴で歩いたら、あまりにも粘土質で長靴が抜けなくて転びそうになった。これにはビックリ。吸い付いてくるような泥質。こんなところ自転車で走れるわけ無かろう~(笑)って思った。


そして自分はスタートはそこそこ良かったんだけど、この過酷なコンディションに機材が悲鳴を上げてどんどん順位を落とす展開でした。こういうレースをした事が無かったし、これだけ機材トラブルが起きたのもこのレースだけでした。

フロントホイールのスポークが飛びリアホイールはリムが割れ、そしてチェーン落ちも5回位メイクしました。

01223f27987d6eb0c136f3480e49720f8421db9172.jpg 01f1027c143a18a4c585003bbb4387e5603af00d29.jpg 

泥の野辺山を走って壊れないの?って言葉が思い出された瞬間。そんなレースでした。
壊れたし。壊れまくったし。

もちろんメンテナンスだったり、パーツの寿命、そもそも僕が下手すぎるってのもあります。ありますが、今まで同じ機材でレースを走って来て、ここまでダメージを受けた事が無かったので、1度にメジャートラブルがやって来た感じになって、僕的にこれじゃダメだと思い始める瞬間でした。

泥の野辺山を全力で攻められる機材。
それが僕が求めるシクロクロスの機材を選ぶ基準になりそうです。

全ては野辺山の為に!



↓今年も野辺山はマストで参加したい!あとお台場も。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


八ヶ岳野辺山高原ジャージ牛乳1000mlx6本セット
ヤツレン
売り上げランキング: 543,544
関連記事

01b54bdc478418eca83bd6ac97321f391be2e20f67.jpg 

今週末は土日ともに早起きして荒川を早朝ライド。土曜日は前日飲み会で帰りが遅くなりながらも、走る気まんまんだったので2時間睡眠だったけども目が覚めて荒川へジョイン。

アップ20分後にL4を10分だけやってダウン中にひでぴー&さとしーとジョイン。そうこうしてたらナオティもやってきて芝桜の前で写真を。毎年ここの芝桜は綺麗っすね~。気温も高くもう夏ジャージが着れる季節になって来ました!ひでぴー&さとしーはORNOTのジャージがキマってますね!
そしてさとしーのリペイントしたTIMEもカッコええなー。

17904398_1380767285322285_2026078940296548333_n.jpg 

僕はこの日は山瀧ジャージと決めてたんですが、このチャンピオンシステム製の長袖ジャージは本当に良いですね。 腕部分のフィット感も適度で風でバタつく事も無く、裾は締ってるので風も入って来ません。このタイプの長袖ジャージは本当に重宝すると思いました。それとやっぱり大きいのは袖にデザインが入ってるという事だと思います。半袖ジャージ+アームウォーマーには超えられない何かを感じますね。写真では非常に分かりにくいんですが、山瀧ジャージ大好きです!大好きです!

DSC04134-75.jpg
※これはワンピースですね

その後はAPAのお見送りに行ったりして、時間が迫って来たのでバタバタと退散。そんな感じでこの日は40km程度の朝ライド。十分十分。

そして翌日日曜日。前日の寝不足感から起きれないかもって感じだったけど、僕の中の意識高いタイマー発動でバッチリと4時に起床。ダラダラと準備をしてしまったものの、朝飯食べて5時前には荒川イン。この日は普段より長めの9時まで走れるラッキーday。5時スタートの9時なので実質4時間走れる貴重な日ですね。休憩入れても100kmは走りたいなーとか考えながらスタート。

アップ20分からL4を20分。調子が良い時は40分~50分は出来るので、とりあえずは今のFTP設定でそれ位はやれる様にならんと、、やっぱり今はフィジカル落ちてるので20分がとりあえず辛いです。

その後は淡々と長時間を一定出力で走る事をイメージして。自分の中で100kmを走りきれるギリギリの出力をイメージして回す。走り終わった時に綺麗に脚がなくなるイメージ。そういう走り方が自分は大好き。逆算する感じ。出来てる訳じゃないけど、そういうイメージを持って走ると最後まで頑張れる気がする。気がするだけ。

時計と風向きを計算しつつ、時間に遅れて帰るのは絶対にタブーなのである程度のバッファも考えながら。無理したらホンダAPまで行けそうだったけど、タレて脚終わるかもだしとか考えて入間大橋でUターン。補給も走りながら。途中でひでぴーと合流したりしつつ、そのまま一気に河口まで走ってUターンして帰宅。100kmちょっと走れて時間も余裕ありでした。良かった良かった。

しかし日曜日の荒川は人が多い。そもそもサイクリストがメチャ増えた。暖かくなったので自転車乗りたくなりますよね。年中変わらず早朝メインで走っていると、冬の人の少なさも良いですし、春になってくるとサイクリストがドンドン増えて来るのもまたまた嬉しい感じがしますねー。

年中4時台から走ってますが、四季をめちゃんこ感じられるのも楽しみのひとつ。1番大きいのが日の出の時間。冬は長い時は7時前まで暗かったりしますが、真夏は4時台でも明るいですもんね。そして今はまさに春って感じで、日によって空気の澄み方が全然違うんです。空気が綺麗な時は朝焼けも綺麗な色に。鮮やかなグラデーションは何度見ても良いものです。そして日曜日も朝はピリっと寒くてこの時期にしては空気が澄んでおり綺麗な朝焼けをみる事が出来ました。

そして日の出から太陽がどんどん高くなり、気温も上がってきます。朝日はやっぱり気持ちよくて力がみなぎる感じがしますね。最高だな!

なんだか良く分からない事を言ってますが、
早朝ライドは最高だな!
って事が言いたかったんです(笑)

今週は自転車通勤出来る日がたぶんほぼ無いので、厳しい戦いになりそう。何とか平日の朝練をしたいとこですね~。起きれるかなー。

↓何とか週1はブログ更新したい。今はギリギリのラインだ(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
IMG_6513.png 

17833985_1312401468846280_3020183937015310122_o.jpg
 17841998_1398580086867581_1944048367_n.jpg 17842183_1398580083534248_31599328_n.jpg 17858054_1398579820200941_605461376_n.jpg

17858225_1129332600512461_1049857265_o.jpg 

17858231_1129332573845797_1390105824_o.jpg 17838493_1129332567179131_1117136497_o.jpg 17858820_1129332583845796_1607278971_o.jpg 
週末の雨予報は本当に勘弁して欲しいですね~。しかも丁度桜が咲いてる時期に雨は泣ける!
土曜日はお花見ライドの予定だったけど早朝から雨がしっかり降っていてDNS。残念。。。

そんな中でも走ってる人も居て、おー凄いーと思って、気温も高くなって来てある程度の装備で多少は濡れても走れる季節になったのかって。そして日曜日もイマイチな天気予報。自分的に土曜日に走れなかった事もあり、日曜日は多少のウェット&雨でも走りたいと思いつつ起床。

路面は完全にウェットだけど雨は降って無かったので、何も躊躇すること無く朝4時過ぎに出発していつもの荒川へ。普通だとウェットってだけでも躊躇するかもだけど、今日は全く躊躇せず走り出したのが意識高い(笑)

そんなウェットな荒川を走って朝っぱらから集まった4名で更に北上。久しぶりに荒川北上してる感。いいペースでローテしつつ北上。今日のメンバー的にこれはキツイよね…。いいねー。サクサク北上。ホンダでmiyaさん離脱で3名で更に北上。途中軽く雨が降ったりしたけど、川島辺りから路面はドライへ。こっちは降ってなかったのかー。

しかしサイクリストと全然合わない。雨予報だしウェットだったし皆走ってないよね。そらそーだそーだ(笑)

そしてサクッと明覚まで。ここで小休止。腹減りまくりでパンをむさぼりつく。先週のMTBライドでハンガーノックで死にかけたのがトラウマになり、とりあえず少しでも空腹感を感じたら食う。俺パン食う。

明覚でくろさん離脱でO木さんと横松へ。そうそう、僕ちょっとしたメカトラで思う様に走れないシーンもありつつも淡々と横松を登る。ヒルクライム久しぶり。やっぱり山はいいねー。山登りまくりたい。これは40代になっても変わらず。山はいいねー。

メカトラの内容はあえて書かない。書きたくないから(笑)

しかしO木さんがかなり速い。もちろん以前から速いんですが、完全復活してとてつもなく速い。むしろベストな時に近づいているんじゃないだろうか。ツキイチでもヤバイシーンが沢山。登りももちろん千切れる。平坦でも淡々と速い。

山で遊んだあとは追い風バンザイで復路へ。トモローで小休止。しかし全然サイクリストが居ない。トモローにも誰も居ない。雨予報だし、うんうん。やっぱり僕達おかしいのかなってなる(笑)

そこからは家に帰るまでほぼ雨!最初は小降りだったけど、川口ら辺から本格的に雨!そこまではジレで凌いでたけど体温持っていかれそうだったのでレインジャケットを着て帰りました。レインジャケット偉大。これあるのと無いのでは大違いですね!

下半身はビブタイツだけだったんだけど、レインジェルを塗って来たのでいい感じに弾いてくれて寒さは特に感じず。レインジェルすげー。こういうの持ってるんだから、これからも有効に使おうー。レインジェルすげー

という訳で雨予報でも早朝から走り出して12時までに帰宅のサクッと170kmライド。最期はガッツリ降られたけども、覚悟を決めてたので後悔も全くなし。むしろ走って良かった。そんなライドでした。

ちなみに荒川は菜の花も桜も両方見頃でしょう!雨でも一番良いタイミングで見えたんじゃないかな?特に戸田競艇場の所の桜は強烈に綺麗でした!あそこは過去に何度か桜の季節に走ってるけど、今回が1番良いタイミングで見たと思います。来年は晴れてる時に走りたい!青空と桜は今年はもう無理かな?

ちなみに雨ライドの代償はいろんなグリスが流れ落ちたので、後のメンテナンスが少々大変でした(笑)これに懲りずまた走りに行きましょう~。


↓ロードも楽しいぜ!速い。乗り心地悪い。タイヤ細くて怖いけど(;´∀`)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

17425925_1363339670398380_5790587996681291755_n.jpg 17629708_1122674501178271_4160148141776819092_n.jpg 17634319_1122674497844938_8213037487897908928_n.jpg 17424719_1378574688876971_7376304195599755529_n.jpg 
17499211_1292169714193454_7822525453111229603_n.jpg 

17499027_1122674681178253_1588552282198947066_n.jpg 542876_1122674627844925_4795605983528095331_n.jpg 17499086_1363339777065036_1207153618997098540_n.jpg 17553832_1378574578876982_69305284703283880_n.jpg 17626114_1122674601178261_7288743692085026430_n.jpg 17630090_1122674727844915_7269236243294535401_n.jpg 17629882_1378575772210196_1564792048674394603_n.jpg 17630123_1122674721178249_207743299103894582_n.jpg 17626296_1363339773731703_6159205150927189432_n.jpg 17626122_1378575725543534_1660422252811996487_n.jpg 17759905_1363339840398363_6593798216545356518_n.jpg 
出来る限りダートを選んで。

やっぱり大人になっても泥々になって遊ぶのは最高に楽しい。

春爛漫。

桜。

葉の花。

そしてハンガーノック。

いつもの道を少しだけ外れるとこんな世界が。

2日経っても脚のダメージ抜けないしケツ筋が崩壊なう。

photo:いろんな人の使わせていただきました



↓ロングライドの耐性が激落ちくんです。距離乗らないと。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



一番搾り 春爛漫デザインパッケージ 350ml×24本
キリンビール
売り上げランキング: 3,154
関連記事