Category
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120607-01.jpg
宿泊した山肌にあるコテージ。部屋の窓からは河口湖が綺麗に見えました。


前回の『2012 俺達のMt富士ヒルクライム 』~アタック編~の続きになります。


今回が初参加のMt.富士ヒルクライムですが、受付が前日という事もあり、初めての前泊での参加となりました。

我が家の家庭の事情からも、前泊で丸2日間をフリーにしてもらってのスーパー貴重な体験でした。

通常は土日でも、良くて半日しか時間が貰えないので、今回はエントリーした3月から、嫁を口説いて口説いて、貢いで貢いで、更に貢いで何とかOKを貰っての参加となりました(笑)

なのでこの2日間を全力で満喫する事にしていました。


ちょっと話は戻り、土曜日は本気の富士アタックを終えた後は、北麓公園の会場へ受付に行きました。
その時には多くの参加者さんも来ていてブースは凄い人でした。
自転車を押してきたのでいまいちフットワークが悪く、
ブースをゆっくり俳諧出来なかったのが残念でした。


その後は会場を後にして、お腹がすいたので昼飯にいく事に。
自転車は車に詰め込み、昼飯~宿にチェックインの流れです。


20120607-02.jpg
jimaoさんオススメのほうとう不動の本店にやってきました。

河口湖のご当地グルメといえばほうとうなんですね!
聞いた事はあったんですが、正直ほうとうって何?的な感じでお店に向かいました(笑)


20120607-03.jpg
出てきてビックリ!この写真では分かりにくいんですが、器と言うか鍋がデカイ!!!

熱々でフゥフゥしながら食べました。それにしても旨かった~。
これがほうとうなんですね。

ここでもマッタリ食べながら会話も弾みます。


その後は宿泊地のコテージに向かう前に、スーパーへ買出しへ。

20120607-04.jpg
ちなみに今回は自炊です。男5人でご飯作ってワイワイやるんです。

楽しくない訳が無いですよね!
食材やら、お酒やら、オツマミやら、880円の高級ソーセージやらを買い込みます(笑)

ウコンの力を箱買いしてる時点でやる気満々です(笑)


その後は宿泊地のコテージを目指します。

実はかなり不安でした。
今回宿泊したコテージは自分が勝手に選んで勝手に予約したので、どんな感じの所なのか不安で仕方ありませんでした。


実際にコテージに着いてみると、そんな不安もすぐに吹き飛びました。
めっちゃ良い感じでした!自分たちの他にも自転車乗りの方も宿泊されてました。

20120607-06.jpg
今回は天候があまり良くなく、富士山は見えませんでしたが、晴れていたらきっと綺麗に富士山が見えるんでしょうね~。


20120607-08.jpg
枕投げ会場。実際には開催されませんでしたが(笑)


20120607-05.jpg
交代で風呂に入りつつ、男だらけの夕飯作りがスタート!
みんな既婚の男子。食事の用意もお手の物ですね^^


そうこうしてると遅れて現地入りしたlumoさんも到着。

ここでちょっとしたハプニングが、、、
丁度lumoさんが風呂に入ったタイミングで、洗面所に入ってしまい、パーフェクトボディのlumoさんの着替えを覗いてしまうという失敗を(笑)


皆からは「わざとですね。わかります。」と激しいツッコミを受けながらも大盛り上がりしました(笑)


そんなこんなで風呂に入って、ビールを飲みながら、食事の用意をしておりました。
全員風呂にも入って、良いタイミングで今晩のメニューが完成!


20120607-07.jpg
野菜とにんにくたっぷりの男カレーの完成です!


20120607-10.jpg
すっごい美味しかった!作ってる時からニンニクの香りがやばかったー。


20120607-09.jpg
サイドメニューとしてサラダも完成~。
今回もしっかりパン男業も忘れずに、最近のマイブーム、自家製フランスパンを2本持ち込みました。
更にお気に入りのサーモンのパテも持参したので、サラダに添えてそれっぽく仕上げました(笑)


20120607-11.jpg

その後は今まで減量で我慢してた事もあり、酒にお菓子に、チョコレートなど等、食い散らかしました(笑)
体も疲れてたからか、キットカットカントリーマームが旨すぎた!

泊まりで皆で飲む事自体が初めてだし、今後もそう簡単には出来ないでしょう。
ここぞとばかりに飲んで、食べて、沢山話しました。
やっぱり話す内容は自転車の事ですよね。

すっごい楽しかったです!
酒も進むし、時間が経つのも早かったです!

少し仕事も持ち込んでしまったので、ノートPCを持参していたのですが、
録画してたジロやパリ・ルーベ等を皆で観戦しながら、会話も弾みまくりました。

20120607-12.jpg

結局寝たのは1:30位だったかな?


翌日は起床すると外は曇り空、雨は降っていませんでした。
今回は事前に宿のチェックアウトも済ませていなかった事もあり、本大会の参加は残念ながら、予定していたとおりDNSとしました。

前回のブログでもご指摘をいただいたのですが、エントリー出来ず参加したくても参加出来なかった方もいらしたと思います。本当に申し訳なかったと思います。


皆で起床後はコーヒーを飲みながら、ノートpcで自転車サイトを見たりしつつ、妙な物欲も掻き立てながら、まったりとした時間をすごしました。

20120607-13.jpg
二日目のカレーもそれはそれは旨かったです!


という訳で夢の様な?二日間は終わっていきました。


今回は天気予報に翻弄され、結果的に本大会はDNSとなりました。
とても残念でしたが、貴重な二日間を楽しみ事が出来ました。

事前に宿を予約したり、当日のタイムスケジュールや、宿泊について色々と準備を進めてきました。
もちろん大会に出られなかった事は残念ではありますが、その代わりにいつも一緒に走っている皆と宿泊して、ワイワイやってとても有意義な時間をすごす事が出来て本当に良かったです!

家庭の事情もあり、なかなか泊まりで自転車遊びをする事は難しいですが、
また機会があれば是非やりたいですね!合宿いいですね~。


そして来年!来年のMt.富士ヒルクライムは是非参加したいです。
その時もこのコテージに泊まりたいな。


という訳で今年1つのビックイベントが終わりました。
エントリーした3月から意識して減量やトレーニングを続けてきましたが、
現在は減量は中止して、暴飲暴食の毎日を過ごしております(笑)

次は9月30日に開催される赤城山ヒルクライムにエントリーしています。

少々時間があきますが、またモチベーション上げて挑みたいと思います!


そして最後に、、、、

やっぱりヒルクライム最高!そして自転車最高!!!



とりあえずタイムアタック的なヒルクライムは一旦お休みして、単純にヒルクライムを楽しむサイクリング的なライドに是非行きたいですね(^^)


↓今月は1日フリーチケット発行されました!でも天気が微妙かな・・・。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
20120603-01.jpg

さぁ遂にやってきました!(俺達の)Mt富士ヒルクライムです!!!


3月のエントリーからこの日の為にトレーニングやら、試走やら、肺炎やら、色々とやってきた訳で御座います。
そして今回は初の前泊での大会参加です。事前にコテージを予約したり、参加者の皆さんと一緒に準備を進めてきました。

そして、いざ大会ってタイミングで天気予報は雨です。。。
しかも結構な高確率でしたね。

5合目の天気予報みても雪マークが出てたり風速10m以上だったりと、本番は悪天候が予想されました。

そんなこんなで前日の土曜日は、ドキドキしながらも朝早くから現地を目指して出発しました。
今回もNatsurouさんの車に乗せて貰い河口湖を目指します。
途中談合坂SAでjimaoさんヒデヲさんとも合流しました。


合流後は作戦会議です・・・。

『明日の天気予報は雨だし、無理して参加するのもアレだし、今日の時点で富士ヒルクライムを全力でチャレンジして明日の大会本番はDNSとしますか!そして今晩は飲みまくりましょう!(笑)』

という内容で全員の意見が一致。

という訳で予定を変更して、受付を済ませる前に本気の富士ヒルクライムをする事になりました!


20120603-02.jpg
駐車場に到着後は、自転車の準備を済ませいざスタート地点へ!


20120603-03.jpg
富士スバルラインの料金所。
前回の試走の時は、綺麗に見えた富士山頂も今日は濃霧で見えません。


今回は4人でアタックしたんですが、各自の目標タイムから同じくらいの時間に5合目に到着できる様に時間差をつけてスタートしました。

当初は料金所からスタートするつもりでしたが、jimaoさんが大会のスタート地点から計測するとの事で、料金ゲートではなくスバルラインの起点?から自分もタイム計測をする事に急遽変更しました。


20120603-05.jpg

ちなみに前回の試走の時の1㌔毎のLAPタイムを、トップチューブに貼り付けてきました。
試走時のタイムが1時間23分36秒だったので、
そのタイムを更新するのが今回の目標です。

ですが試走タイムは料金所からのスタートでのタイム。
今回は本大会のスタート地点からの計測となるので数百メートル距離が伸びるので、ラップタイム表も微妙に意味が無いモノになってしまいました(笑)

まぁそんあ細かい事を気にしても仕方無いので、とにかく全力を出し切って、明日の本番に出場しない事を後悔しないように頑張る事にしました


20120603-04.jpg
とりあえず自分が1番最後のスタートだったので、スタート地点の交差点からよく分からない方向へ数分のアップ走をして、いい加減の時間になったので、写真の起点ポストからGARMINのSTARTボタンを押して、『俺達のMt富士ヒルクライム』がスタートしました!!!

もう1度言いますが、これ本大会の前日で御座います(笑)
この時点で大会はDNSを決定していたので、これが自分達にとってはMt富士ヒルクライムの本番なんです!


※今回は完全に追い込んで走ったのでゴールまで写真は無しです。


料金所で一旦止まって200円を支払う作業もあるので、今回のタイムはあくまでも参考タイムかと思います。ですが自分的にはそれが全てなので、前半から飛ばし気味で走りました。


前回の試走時は大月駅から自走で来た事もあり、脚も少々疲労した状態でのアタックでした。
ですが今回はフレッシュな状態でのアタックです。数百メートル距離が伸びている事を加味しても、試走タイムよりは早く走りたかったです。


ちなみにこの時は朝からあまり食べて無かったので、自転車の準備をしている時に補給食のチョコバーゼリー系飲料、ヒデヲさんに貰った塩羊羹とチョコのお菓子などを直前に胃の中に放り込んで来ました。


スタート後は心拍に気をつけながら、下がらないように出来るだけ上げていくイメージで走りました。
1㌔毎のラップも気にしつつ、数秒~数十秒のゲインを獲得しつつ良い感じに脚も回せてました。

途中ヒデヲさんをパスする時に、横を通過する時に背中を押しながら「がんばってー!」と声を掛けると、まったく自分の気配に気づいていなかったみたいで、ガチでビビッてたのが、何だか申し訳なかったです^^;


その後も順調にペダリングを続けていきます。
目安としてはGARMINで斜度が8%表示でファイナルロー27Tってイメージで、
緩斜面は出来るだけスピードを稼いで、また斜度がキツクなると無理せずファイナルローでクルクルって感じです。

それと今回は多めにダンシングを取り入れる事を試してみました。
緩斜面に変わる際にダンシングで出来るだけ早く加速する様に心がけました。



そうこうしてると体の異変に気づき始めました。
丁度jimaoさんに追いつく前位かな?10㌔とかその辺だったと思うんですが、
猛烈にお腹が痛くなってきました・・・。

気温も落ちてきて、お腹が冷えてお尻がピクピクしております。。。

まずい、まずい。非常にまずいでええええええええええええw
これはヒルクライムどころじゃないぞ。

完全に意識がお尻にいっております(笑)
少しの油断も許されない、、、そんな危機的状況でした!

「うん。こればっかりは仕方無い、、、最悪の場合は途中のトイレに駆け込もう。」
と、最悪の場合はDNFかもと考えていましたが、その時ふと思いつきました!!!

ここ最近見ていたジロ・デ・イタリアでも見たシーンで、プロ選手が山岳を越えたら下山に供えてお腹に新聞紙なんかを入れてますよね。

そ、それだ!と思い、下山様にジャージのポケットに入れていたレッグウォーマーを取り出し、ジャージの中に入れてお腹部分を覆うように走りながらセットしてみました。

するとあら不思議。
お腹の冷えが収まってピーピーピーも何処かに行ってしまいました(笑)

た、耐えた、、、最悪う○こ漏らしたらどうしよう、とか心配しながらのヒルクライムでしたが、また全力で富士ヒルクライムを満喫する事が出来ました(笑)

その後は水を得た魚の如くペダリングを続けます。
とにかく後悔はしたくない。という気持ちを強くもって、自分に負けない様に息を荒げて顔を歪めながら全力でペダリングを続けます

・サボってないか?
・自分に負けてないか?
・もう1枚重いギアで回せるんじゃないか?
・無駄な力は使っていないか?


等々、色んな事を考えながら全力でペダリングを続けました。


途中、Natsurouさんに追いついた時も「頑張ってー!」と声を掛けたんですが、自分の声に反応してか、「脚つったーー><;」とNatsurouさんの脚を攣らすキッカケを作ってしまったりと、なんだか迷惑掛けまくりながらもペダリングを続けます^^;


そしてラスト約3キロ地点?にある平坦区間までやってきました。
前回の試走の時は向かい風で、30km/h出すのが精一杯でした。

今回は向かい風も吹いておらず平坦区間を最後まで35km/h巡航する事が出来ました。
この区間が今回のヒルクライムで1番楽しかったです!

寒く、薄暗い霧の中、BORAONEが風を切り裂く感じのグォオオオォオォオオっていう走行音が自分の耳に飛び込んできます。

途中の数箇所あるトンネルでは走行音が増幅して、自分の聴覚を猛烈に刺激します

めちゃめちゃ苦しいけど、超気持ち良いーーー!

下ハンを握り、出来る限りの前傾姿勢で空気抵抗を減らし、高い心拍、ケイデンス90~95をキープしながら、必死で踏み続けました。
決して大したスピード域では無いかもしれませんが、自分にとってはとても気持ちの良いとても満足の出来る走りが出来た平坦区間でした。

今回のヒルクライムでニヤニヤしたのはこの区間だけだったと思います。


その後はラストの急斜面に突入しますが、平坦区間の速度を出来るだけ殺さずダンシングで粘って、ラストは息も絶え絶えながら必死の形相でゴールまでなだれ込みました。

そしてGARMINのSTOPボタンを押して、無事に完走する事が出来ました!

20120603-06.jpg
GARMINの表示で1時間19分台でした。帰宅後ログ見ると1時間19分41秒でした。
試走の時より4分弱のタイムアップでした。自分的には大満足のタイムです!

ゴール地点付近は小雨もパラついていて、気温も結構低かったです。

20120603-07.jpg
ゴール後は記念に、初めてのバイクもってバンザイポーズ


20120603-08.jpg
※一部加工しています
その後皆さんもゴールされ全員で記念撮影
みんな出し切った感じでとても良い顔をしています(^^)

写真をとっていただいたローディの方、ありがとうございました!

お互いの検討を称えあい、
「これが俺達のMt富士ヒルクライムだね!」
と、皆で盛り上がりました。


その後はお土産に富士山めろんぱんを3個購入し、インナー着替えたり、出来る限りの準備をしてご褒美のダウンヒルへ。


この時に印象的だったのは、ダウンヒル王子のjimaoさんとNatsurouさんの走りです。
後ろから見てると2匹の猫がじゃれ合うかの様に2台が絡み合いながら?下っていきました。自分も負けじと踏みますが全然追いつけません(笑)

それにしても富士のダウンヒルは気持ちいいっすねw
5合目から降りていく過程での気温の変化や、周りの新緑の変化などなど、いろんな自然を感じながら気持ちよくダウンヒルが出来ました。
やっぱり自然は最高ですね!本当に癒されました(^^)

ヒルクライムで出し切った後だったので、本当に気持ちよく走る事が出来ました。


その後は料金所まで降りていくと偶然にもyuuさんに遭遇。
少々お話をして駐車場まで戻りました。


という訳で『2012 俺達のMt富士ヒルクライム 』~アタック編~はこれで終わりです。


その後も色々とありましたが、また次回のブログでご紹介できればと思います!

実際にはMt富士ヒルクライムはDNSとしましたが、とても満足の出来る2日間でした。
こんなに楽しい時間を過ごしていいの?そんな風に思える程の素敵な時間でした(^^)


それにしても、う○こ漏らさなくて良かった~(笑)


↓男5人で自炊~宴会~自転車談義。最高の宿泊編をお楽しみに!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

遂に今週末に迫ったmt富士HCですが、天気予報がイマイチですね!

もし本番で雨が降ったらDNSするかと思います。
パラパラ程度だったら出るかもですが、ドシャってたら間違いなくDNSですね・・・。

風邪ひくのもアレだし、下りでブレーキ効かないのも怖いしね。


とりあえず土曜日は早めに現地入りして、
受付&ブース見学して、現地グルメを堪能しつつ、河口湖周辺サイクリング出来れば最高ですね(^^)


土日のどちらかだけでも晴れてくれたらそれで良いやw
両方晴れるのが1番良いんですけど。


とりあえず本番走る事になったら1時間30分切りを目標に頑張ります!
先日の試走の時は料金所からのタイムだったので、本番はそれよりもスタート位置が手前なので、タイムも若干悪くなりそうです。

しかも渋滞も凄そうだし、最初から自分のペースで走れるか心配になってきました。
まぁ今年が初参加なので、イメージ沸かないですが、とりあえずは安全に怪我無く楽しみたいと思います(^^)


バイクや荷物の準備が出来てないので、サクっとやってしまおう!
米は大人5人で5合で足りるんかな?


とりあえず、mt富士ヒルクライムに参加の皆さん頑張りましょう!


↓mt富士HCよりも為替の変動が気になる今日この頃です(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

20120530-01.jpg

先週日曜日は初のナイターでプロ野球観戦に家族3人で行ってきました!
場所は神宮球場。ヤクルトvs楽天です。

野球も最高に楽しかったんですが、ナイター見ながら飲むビールも最高でした。
更に野球場グルメ?がヤバかったなー。
ラーメン、うどん、ポテトにウインナー盛り合わせ、アイスクリームに焼き鳥、
その他にもポップコーンやお菓子類。

ビールが美味しいから、食べまくってしまいました。


そんな感じでここ最近は減量とか、もう無理って感じで食べまくってしまいます・・・。


今週末にはmt富士HCがあるので1gでも減量して挑むべきなんですが、
全く我慢の出来ない暴飲暴食マッシーンと化しております(笑)

本来ならしっかり計画立ててローラー乗ったりしないとダメなんですが、
仕事が忙しい事もあり思うようにローラーも乗れず・・・orz

やっぱり先日の試走で満足しちゃった感が若干ありそうです^^;


でもね、でもね、mt富士HCはめちゃめちゃ楽しみなんです!
というか前泊するので、前日が超楽しみです(笑)


皆さんと貸別荘的な所に宿泊予定なので、まるで修学旅行かの如くワイワイしたいと思います!
その計画を立ててるだけで、もうワクワクしちゃって仕方ありません(笑)

とりあえず本番は全力を出し切って、怪我しない様に楽しみたいと思います。

今回が初参加のmt富士ヒルクライム。
5,000人もの人が集まるイベントです。

今までブログやツイッターで交流してる方ともお会いできるかもしれません!
もし気づいたら勇気をだして声を掛けてみたいと思います。

逆にブログを読んでいただいている方で、
自分を見かけたら是非声を掛けてください\(^o^)/
たぶんピンクジャージで赤色眼鏡の予定です。

ってか天気も心配ですね。何とか持ちこたえて欲しいです!


という訳で今週末に迫ったmt富士HCへ向けて、
少しでもモチベーション上げていきたいと思います!


↓まくら投げが1番楽しみです!my枕持っていこうかなー(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

20120519-01.jpg

さぁ今日は病み上がりで本調子ではありませんが、来月初参加するmt富士ヒルクライムに向けて、コースの試走に行ってきました。

今回は輪行でJR大月駅まで行き、そこから自走で富士スバルラインを目指します。

20120519-02.jpg
今回は左からlumoさん自分yuuさんの3名で富士山を満喫します。


今回は皆さん時間に余裕が無く、出来るだけ早く帰って来るのが目標。
大月駅に着いたのが朝7時ごろです。
今日は運が悪く?中央線が工事の為、14時15分頃から大幅運休との事。
運休になる前に戻ってくるのが目標です。


こちらが大月駅~富士スバルラインの入口までのコースです。


距離27.6km 最大標高差 677m 平均斜度 全体:2.5%
獲得標高 上り:659m 下り:3m



当初はアップに丁度いいかな?ってイメージでしたが、実際に走ってみると結構登りがきつい^^;
富士スバルラインに到着する前に結構脚を使ってしまいました。


でもね、でもね、良いんですよ。
天気も良いし、走ってれば大迫力の富士山がチラチラ見えてくるし、
テンションダダ上がりですよ!


20120519-03.jpg
※クリックで拡大します
大迫力ですね!自信初の富士山にニヤニヤが止まりません(笑)

あのお山に上がるんですよ。自転車で5合目まで。自転車であがるんです息を荒げて歯を食いしばりながら汗を垂らして更に息を荒げながら

そりゃあ楽しく無い訳が無いですよね!

ここ最近、こんな贅沢をしまくってると思います。うん。家族サービス忘れずに^^;


20120519-04.jpg
※クリックで拡大します
もう少しで富士スバルラインの入口ですね。
心配していた天気も最高\(^o^)/


青い空緑の木々そして富士山の頂に見える白
もう最高の景色です。


今までは荒川を走りながら、冬場の空気の澄んだ早朝に、遥か遠くに見える富士山
遠めに見えるだけで元気が出ますよね。
「やったー!今日は富士山が綺麗に見えますね(^^)」
そんな会話を今まで沢山してきたと思います。

そこをこれから登るんです。

そりゃあ楽しく無い訳が無いですよね!

しつこいっすね(^^;


20120519-05.jpg
※クリックで拡大します
さぁという訳で富士スバルラインの入口にやってきました。

うん。結構消耗しました(笑)
途中で7%前後の登りもあり、終始登ってたので大月駅~富士スバルライン間はそこそこ大変です^^;

トイレを済ませてから通行料200円を支払い、いざmt富士ヒルクライムのコースを試走となります。


こちらが富士スバルラインmt富士ヒルクライムのコースになります。


距離23.5km 最大標高差 1193m
平均斜度 全体:5.1% 獲得標高 上り:1180m



ちなみに自分は病気しちゃって全然ベストな状態では無いですが、
とにかく今回は出来るだけ頑張ろうという事で、一応目標タイムを1時間28分に設定してきました。

20120519-06.jpg
今まで作った事は無かったんですが、ペース表?的なモノも用意してきました。
ファンライドに載ってたヤツらしいんですが、ネットで拾ってきてそれをコピーしただけです(笑)


本音は1時間30分をとりあえず切りたい。そんな思いを込めて走りました。


ではいざスタートです。
lumoさん、yuuさん、とは少し遅れてスタートしました。

lumoさんは本番ペースで走るとの事だったので、ついて行くのは無理と判断しました。
実際にあっという間に視界から消えて行きました。

ちなみに今回は体力も脚力も落ちているので、実際にヒルクライムをしてみてどんな感じかを確かめながら登りました。

走り始めてすぐ異変に気づきました。

心拍がたけぇ。

普段滅多に170とか行かないんですが、登りはじめてすぐ息苦しい感じ。
サイコンみると168~170をウロウロしてる感じです。

特に無理もしてないので、心拍が全然高い。
こりゃぁイカンな~って事で序盤は抑え気味で。

ちょっと胸が苦しい感じ?こういう感覚は今まで味わった事が無かったので、やっぱり心肺機能も落ちてるんでしょうね。

20120519-07.jpg
※クリックで拡大します

無理は禁物?って事で、普段はTTしてる時は写真撮る余裕なんて無いんですが、こんなに良い景色だし~って事で写真も撮りつつ登ります。

序盤は時折山頂付近が見えるんですよね。後半は全く見えなく?なったと思います。

うん。最高!ヒルクライム最高っす!(笑)


20120519-08.jpg
1合目通過です。


20120519-18.jpg
先日購入した黒ヘル&アームカバーも良い感じです!


スバルライン。全然イメージと違いました。
自分的にはもっと斜度が緩いのかなって思ってましたが、序盤からファイナルロー使いまくりでした。

ルートラボでコース見てるだけじゃ何も分かりませんね。当たり前か^^;
試走に来て良かったと思います。

20120519-09.jpg
2合目通過!

ちなみに今回もいつもと同じ作戦です。

斜度のキツイ所は無理せずインナーローで高ケイデンス。
緩くなったら出来るだけ飛ばす。


この作戦をしていると、丁度ペースの合う人に出会いました。
自分の中では赤FOXと呼んでました。

自分は緩斜面で飛ばすので、その人をパスする。
そして斜度がキツクなると抜かされる。


そんな事を繰り返しておりました。
ちなみにこの方はサポートカーもついていて、大人数でトレーニング?をされている様でした。
要所要所でサポートカーの人がタイムを告げていました。


20120519-10.jpg
3合目通過です。

赤FOXさんと同じペースで来てましたが、14km地点の辺りで、サポートカー付きでトレーニングをしている3人組の方にパスされました。


ちょっと赤FOXさんのペースも若干落ちてきたので、この3人組スパルタンの後ろにつかせてもらう事に。
3人組スパルタンさんは早い。自分なんかが付いていける感じじゃなかったけど、とりあえず無理して同じペースで頑張ります。

組織化されており、声出して定期的に先頭交代をしていました。うん。プロっぽいというか、なんかスゲー。

頑張って付いていきますが終始心拍がヤバイ。170前後をちょろちょろし始める。胸も違和感あり。苦しい。
こりゃあ無理だーって事で2km程頑張って付いていきましたが、あえなく千切れる。


20120519-11.jpg
千切れたの図。(笑)


その後も早い方に何人かパスされながら、足も徐々に言う事を聞かなくなりつつも頑張ってペダリングを続ける。

残り10kmとかになると、いつもの寂しい症候群が始まります(笑)
25kmも登るんかー。なげーなー。とか、思ってたのに、残り距離が少なくなると、「あと10kmで終わっちゃうのか・・・。もっと走りたい」って思い出します。コレ不思議と毎回思っちゃいます。


やっぱり心の底からヒルクライムが好きなんでしょうね!


20120519-12.jpg
※クリックで拡大します

4合目の手前の駐車場?付近だったと思うんですが、凄い良い景色が見え出したので撮ってみましたが、いまいちですね^^;


20120519-13.jpg
4合目通過~


さぁここからゴールまで写真はありません!
何故なら相当キツかったからです(笑)


残り3km程度でしょうか。時折出てくる7~9%とか苦しくてダンシングでなんとか乗り越えます。

そして最後の平坦区間の手前になる急斜面!あそこ鬼畜(笑)
あそこが一番ヨタヨタしてました。心拍よりも脚が無い。もう消耗しまくってました。


そして最後のストレート。誰かのドラフティングに付ければ最高なんでしょうが、単独だったし風も吹いてましたが、頑張って回します。でも全然回わんね(笑)

ログみると最高で30.5km/hという情け無い感じ^^;
ここで稼がず何処で稼ぐよー。


そしてストレート終わりで来る最後の登り。
この登りを越えればゴールです。
距離600m位かな?斜度は平均7%位?ちょっと正確な数字では無いかもです。

この登りを最後にハァハァ頑張って、
5合目のゴールに無事に辿り着きました~。


とりあえずは完走できて良かった。もしかしたら無理かな?って思ってたので、それはホッとしました。
気になるタイムも今回の目標タイム1時間28分もクリアでき、1時間23分台でゴールしました。


20120519-14.jpg
※クリックで拡大します

お疲れ様でした!うん。苦しかったけど、やっぱり楽しかった!
そして5合目寒い!(笑)

3合目位かな?急に寒くなってきました。日陰は特に寒かった~。


20120519-15.jpg
※クリックで拡大します

5合目は観光客ローディが一杯いました。

写真を撮ったあとは、あまりにも寒いのでインナーを着替えてウインドブレーカ着てリフレッシュ。
その後はご褒美のソフトクリームを頬張りました。

20120519-16.jpg
うん。寒い!でもヒルクライムした後のソフトクリームは格別ですね(^^)


その後はyuuさんもゴールして、時間も無いのでそそくさと下山です。
さぁご褒美タイムですよ!(笑)


今まで息を切らして頑張って登ってきた道を下ります。
ちょ~~~~気持ち良い~~~~~~!


車も殆ど降りてこなかったし、自由に走れました。
ブレーキを当てっぱなしのコーナーも少なく、ホイールの発熱を気にする事なくダウンヒル出来ました。


その後は1度だけコンビニで補給
ハンガーノックにならない様に、パン&レッドブルをチャージ。ドリンクもBCAAを補給して準備OK。

20120519-17.jpg

補給もサクッとすませて大月駅まで急いで帰ります。
来るときは終始登りでしたが、帰りは当たり前ですが下りです(笑)

lumo隊長の鬼牽きのお陰で13時頃には大月駅に到着。
中央線の工事の大幅運休を回避して、無事に中央特快で帰路に着くことが出来ました。


という訳で無事に富士試走を終える事が出来ました。
先にも書きましたが、自分の印象と全然違ったので、試走に来て良かったです。


でも、危惧してた「試走で満足しちゃうかも」は実際少しあるかな^^;
まぁ大会当日までにはモチベーション上げていきたいと思います。


その前に体調を戻さなければ・・・。病気して体重が気持ち悪い落ち方してます。
脚とかガリガリになってます。脚力と心肺機能を少しでも回復させたいと思います。

それと今回はお尻が痛くなりました。お尻の肉も削がれたか?
もっと沢山食べて体重増やそう。一旦、元の体調に早く戻さないとヤバイっす。


そしていつもヒルクライムに行くと何か不吉な事が起きる今日この頃・・・。
特に何も問題なく家に帰ったんですが、待ってましたよ。
家で不吉な事が起きておりましたorz
これは次回のブログにでも書きたいと思います。


今回も長くなってしまいましたが、最後までありがとう御座いました!
やっぱりヒルクライムは楽しいですネ(^^)これからも楽しんでいきたいと思います。


↓不吉な事は自分的にダメージがデカイ・・・。まずいなー。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

プロフィール

* Zero *

Author:* Zero *
ロードバイクで日々のストレスと運動不足を解消しています!自転車大好き~

2010年夏 ロードバイクデビュー
COLNAGO CLX2.0 2010

主に通勤で使用する為に購入したが、ロードバイクの魅力に取り付かれ、時間があれば荒川CRに行く様になりました!

最近はヒルクライムにも挑戦しております。
2011/11/13龍勢ヒルクライムに参加しました。

嫁さん子どもがいるので時間を作るのが一苦労・・・。

ラーメン大好き!ラーメンブログになるかも。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←参加してみました。是非クリックお願いしますミ



最新記事
コメント
  • 【動画アリ】よっしゃー!久々にパンクしたぜえええ!LEZYNE SPEED DRIVE CO2ボンベを試す
    すっぴんぶろぐ(07/05)
  • ジロを見て勇気付けられた チビでもエエんや!勝負が出来るんや!
    名無し(04/17)
  • 《2015-2016 CX RACE SCHEDULE》祝C2昇格!宇都宮CXで目標達成
    管理人(10/26)
  • 18Tの実力。スプロケ改造して18T入り変則12-27Tで快適~b
    たま(05/20)
  • 《ロードバイクもチューブレスタイヤ》Hutchinson Fusion 3 チューブレスタイヤ
    * Zero *(05/19)
  • 《ロードバイクもチューブレスタイヤ》Hutchinson Fusion 3 チューブレスタイヤ
    TKC_SKYWALKER(05/19)
  • 《ロードバイクもチューブレスタイヤ》Hutchinson Fusion 3 チューブレスタイヤ
    TKC_SKYWALKER(05/19)
  • 【シクロクロス東京2015に参加しました!】お台場の砂浜地獄を堪能。5位フィニッシュ\(^o^)/
    アムザール(03/02)
  • 【ヘルメット欲しい病がふつふつ】新型GIROのシンセか、KASKのInfinityか、スペシャのイヴェードか。
    U.K(01/29)
  • 【ヘルメット欲しい病がふつふつ】新型GIROのシンセか、KASKのInfinityか、スペシャのイヴェードか。
    k(01/28)
  • 【初めてのグラベルライド】マジで価値観変わったライド
    とっしぃ~(10/30)
  • 【夏休みの思い出】I LOVE 群馬(はぁと) 真っ暗ヒルクライム~朝日に向かって。
    miya(08/21)
  • 【RaphaRisingライド】久しぶりのお山遊びは楽しかった!プチトラブルもあったけど!
    一柳(08/08)
  • 【RaphaRisingライド】久しぶりのお山遊びは楽しかった!プチトラブルもあったけど!
    jimao(07/28)
  • 【久々の江戸川サイクリングロード】雨雲からエスケープ出来るのか?
    西塚(07/10)
  • 【新しいサングラスだよ】久々に彩湖練。カーボンディープがイキイキしますね!
    TOY(06/17)
  • 【新しいサングラスだよ】久々に彩湖練。カーボンディープがイキイキしますね!
    kana(06/17)
  • 【JCRC修善寺でニヤニヤ】久しぶりのレースは最高に楽しかったです!
    Makoto(06/11)
  • 【I LOVE 群馬!!!雪の白根山~渋峠】フルタイム絶景。雪壁に圧巻。行くべし。
    zero(05/20)
  • 【南房総の山と海へ】ゴールデンウィークの思い出。アドベンチャーライドが最高!
    zero(05/20)
  • 【南房総の山と海へ】ゴールデンウィークの思い出。アドベンチャーライドが最高!
    Shinichi(05/16)
  • 【I LOVE 群馬!!!雪の白根山~渋峠】フルタイム絶景。雪壁に圧巻。行くべし。
    ケースケ(05/10)
  • GW特別!山岳センチュリーライドへ 碓氷峠→軽井沢→榛名山
    萌音(05/04)
  • 【I LOVE 群馬!!!雪の白根山~渋峠】フルタイム絶景。雪壁に圧巻。行くべし。
    こうどう(05/01)
  • 【楽しいよカメラライド】SONYα6000で江戸川の菜の花バシバシライド
    zero(05/01)
  • 【ThePEAKS対策】輪行でつくば山ヒルクライム 2700m登ってみて。
    zero(04/30)
  • 【ThePEAKS対策】輪行でつくば山ヒルクライム 2700m登ってみて。
    kana(04/30)
  • 【ThePEAKS対策】輪行でつくば山ヒルクライム 2700m登ってみて。
    miya(04/23)
  • 【楽しいよカメラライド】SONYα6000で江戸川の菜の花バシバシライド
    spacewalker(04/15)
  • 【何で今まで買わなかったんだ!バカ!】っていう位に使いやすいポンプヘッド 「ヒラメ」
    きっち(02/08)
リンク
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報
オススメ情報




オススメライト(Amazon)
ブログ村ランキング
オススメカメラ
オススメRUNグッズ
サイト内検索
Twitter
オススメアイテム


気になる商品<楽天市場>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。