スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ビックプロジェクト】おさらい→取り付け手順の確認→既存パーツの取り外し

20120402-02.jpg
解体途中の図。メンテナンススタンドは作業性が大幅にアップします。

さてさて今回は【ビックプロジェクト】取り付け&調整編を記録に残していきたいと思います。


細かくご紹介しようと思っていましたが、改めて写真を見ると、後半部分の写真が極端に少ない^^;
いろんな焦りから、写真どころじゃ無かったんですね(笑)

ざっくりな部分も多々あるかと思いますが、
これから初めて作業される方や、初めて作業をしてみたい方へ、何か1つでも得るものがあれば良いな~って思いながら書いてみたいと思います。


・今回の変更箇所のおさらい

1) ステアリング
20120329-01.jpg

完成車付属のFSA WING COMPACT 40cm

3T ErgoNova Team Carbon ロードハンドルバー 40cm



2) ステム
20120329-02.jpg
完成車付属のFSA 型名不明 90mm

3T ARX Team Alloy Oversized ロードステム 100mm


3) シフター
20120326-02.jpg
完成車付属のSHIMANO 105 STI ST-5600

SRAM Red DoubleTap Shift and Brake Lever Set


4) フロントディレイラー
20120328-04.jpg
完成車付属のSHIMANO 105 FD-5600-F

SRAM Red Front Derailleur (Braze-On) & Chain Spotter


5) リアディレイラー
20120326-03.jpg
完成車付属のSHIMANO 105 RD-5600-SS

SRAM Red 10 Speed Rear Derailleur (Aero Glide)


6) クランク&チェーンリング
20120328-01.jpg
20120328-02.jpg
完成車付属のSHIMANO R600

ROTOR 3D Crankset compact 
+ 
Q-Rings Aero 110BCD 50T & 34T INNER



7) BB(ボトムブラケット)
20120328-03.jpg
完成車付属のSHIMANO 105 BB?

ROTOR BB1 Ceramic Bottom Bracket


こんなに一気に交換する訳ですね~。
書き出してみて改めて一気にやり過ぎ感がハンパ無い(笑)


・ざっくりと作業手順

1)変更箇所の既存パーツの取り外し

2)クランク&チェーンリング組み立て

3)BB取り付け

4)クランク取り付け

5)ステム&ステアリング取り付け

6)シフター&前後ディレイラー取り付け

7)アウター&インナーケーブル取り付け

8)各部調整

9)バーテープ巻いて完了

こんな感じで作業を進めていきました。


今回は、
1)変更箇所の既存パーツの取り外し
をざっくりと記録しておきたいと思います。


20120402-03.jpg
取り外した、クランク前後ディレイラーシフトケーブルBBです。

この中で1番苦労したのはBBの取り外しでした。
パークツールBBT-9を使って作業をしましたが、メンテナンススタンドの上だと力がうまく入れられず、BBがびくともしませんでした。
そこで一旦メンテナンススタンドから下ろして、前後のタイヤを装着した状態で体重掛けて回してやれば外れました。
このやり方が良いのか悪いのか分かりませんが、まぁ外れたからOKかな^^;

20120402-07.jpg
BBを取り外した直後の状態。うっすら錆っぽい汚れがありました。


20120402-08.jpg
パーツクリーナーで綺麗にしてあげました。こんな感じでいいのかな?
もっと綺麗にする方法があったのかもしれません。


20120402-09.jpg
次はバーテープを剥がしてステアリング周りです。
STIはカバーをめくってこの位置にあるネジを5mmのアーレンキーで緩めると外れます。


20120402-04.jpg
外れたSTI。


20120402-05.jpg
次にステム。


20120402-06.jpg
そして残念な写真のステアリング(笑)


これで外すものは全部外した感じです。


ちなみにこの辺りまで作業を進めて行くと、
「ほんまに自分で組み立て出来ルンか?」
と、かなり不安な気持ちで一杯になってきますが、
ここでビビッても仕方無いので、熱いブラックコーヒーを入れて一息つきましょう(笑)


メンテナンススタンドに乗っかった、サドル位しか付いて無いフレームを眺めながら飲むコーヒーは、なかなか気分が良かったです。

ここまで何だかんだで1時間位は掛かったでしょうか?

出来るだけ写真を撮りながら作業をしましたが、
意外と使える写真が無かったのは内緒です(笑)

20120402-10.jpg
こんなしょーも無い写真は沢山あったんですが・・・(笑)

↓さぁ機材はガッツリ進化しました。後は脚だ・・・。もう言い訳はできんでぇ~^^;
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

COMMENT - 8

たぐちゃん  2012, 04. 02 [Mon] 21:04

すごいですね~
全て自分でされるなんて…。
バイクへの愛情が よりわきますね(^^)

ボクも、クロモリフレームやコンポ類を中古で揃えて、一から自分で組んでみようかと画策中です♪
って、いつになるか分かりませんが(笑)

Edit | Reply | 

yuu  2012, 04. 02 [Mon] 21:35

ふむふむ。メモメモ。
取り外しだけでも参考になりますです。

ちなみにハンドル幅は今までと同じなんですね。
自分はどうももう少し幅狭がいいな、とずっと思ってたりします。
いまいちチカラが逃げていっているようで。

ボチボチペースで残りのアップ頑張ってくださーい^^

Edit | Reply | 

Dalsegno  2012, 04. 02 [Mon] 22:03

こんばんは。

コンポの換装を検討している自分にとって、こうした作業手順の
わかる記事はとても興味深いです。続きが気になる~(°∀°)

Edit | Reply | 

zakkwilds  2012, 04. 03 [Tue] 00:44

こんばんは。

前にお会いした時に話しておりましたが、
やっぱり有言実行したんですね~サスガです。
いつもこのバイタリティというか、行動というか
見習いたいです・・・・でもできませんが(笑)

最後の画像、こたさんのカマキリみたいですな~

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 03 [Tue] 19:50

たぐちゃん

こんばんは!
今回の様な大掛かりな作業は初めてだったのでドキドキしました^^;
でも自分で全部出来る様になりたかったので、
思い切ってみました!

今まで以上に確かに愛着は沸いたかもしれません(^^)

クロモリフレーム、確かに憧れますね~。
自分がもしバイク乗り換えるときは、自分で1から組んでみたいと思っています。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 03 [Tue] 19:53

yuuさん

こんばんは!
なかなかブログアップも時間が無く、スローテンポですがお付き合いいただきありがとう御座います^^;

ステアリングの幅ですが、自分的には逆で広いヤツを試してみたかったりしました。
ダンシングで振りやすそう?そんなイメージですが、今は40cmで丁度良い感じです。

続きもお楽しみに~

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 03 [Tue] 19:54

Dalsegnoさん

こんばんは!
自分も今回が始めての作業ばっかりで、
全く持って自信は無いですが、何かのヒントになればと思います^^;

次回は取り付け編になるかと思います。是非お楽しみに^^

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 03 [Tue] 19:57

zakkwildsさん

こんばんは!
やっぱり自分で取り付けしてみたく、ドシロウトが危険な橋を渡っております(笑)
実際にやってみて思ったんですが、やっぱり調整が1番難しかったです。
特にSRAMのフロントディレイラーは難易度が高いですね^^;

>最後の画像、こたさんのカマキリみたいですな~

実際にイメージしてみました(笑)

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。