スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ビックプロジェクト】ROTOR 3D CRANKS + Q-RINGSを取り付けました!やっぱカッケー

20120404-5.jpg
ミラノ~サンレモの時のボーネンのVENGE。新型REDを装着してる人もまだ少ないのかな?
超カッコいい!ミーハーな自分は今年はボーネンに大注目です(笑)
フランドルも勝ったし、すげーすげー。

今週末はいよいよパリ~ルーベ。ちゃんと見るのは初めてなので楽しみです(^^)


さて今回も【ビックプロジェクト】の続きになります。

作業手順3)BB取り付け4)クランク取り付けを記録しておきます。


3)BB取り付け

20120404-11.jpg
※クリックで拡大します。
ROTOR BB1 Ceramic Bottom Bracket


20120404-15.jpg
ROTORのBB1セラミックタイプの重量は92gでした。
カタログスペックと全く同じ92gでした。スゲー。

ちなみにこちらのBBの取説はこちら

先ほどのチェーンリングボルトにはネジ緩み防止剤がデフォで塗って有りましたが、
こちらのBBには何も塗られてませんでした。
マニュアルには『スレッドロッカー(中強度)を薄く散布してください』と記載があります。

20120404-16.jpg
という訳で今回はこちらのロックタイト222 ねじゆるみ止め用接着剤を用意しました。

ちなみに今回初めてスレッドロッカー(ネジ緩み防止剤)を購入しましたが、
強度別に色々とあるみたいです。ちなみに今回購入したLOCTITE222ですが、
強度的には『低強度』と強度の低い部類のものです。

買ってはじめて低強度って事を知った訳ですが、これってヤバイのかな?(笑)
中強度のモノを買いなおした方がいいのか悩ましい所ですが、
これは後日メンテの時に増し締めしてから、緩みが無いか確認したいと思います。


20120404-17.jpg
では早速BBを取り付けていきたいと思います。写真はドライブ側ですね。


20120404-18.jpg
BBネジ山の奥側に紫色のロックタイトを、
手前側にデュラグリスを塗りました。

これが正しいのかどうかは分かりませんが、
グリスは水の浸入・固着防止的な意味合いを込めております。


20120404-19.jpg
では固定していきます。工具はパークツールBBT-9を使っています。
写真は反ドライブ側です。

ちなみにこのCOLNAGO CLX2.0のBBはBSAです。
なので反ドライブ側が正ネジ。ドライブ側が逆ネジとなります。

BBの固定トルクは40Nmですが、これを計れる訳もなく、
メンテナンススタンドの上でおもいっきり締めました。メンテナンススタンドの上だと、全力で締めても力が入りづらいので、締めすぎず良い感じでは無いかな?って勝手に想像しております(笑)


20120404-20.jpg
※クリックで拡大します。
BBの取り付けが完了しました。こちらは反ドライブ側です。

グリスやらロックタイトやらが溢れて来たので、綺麗に拭いてあげました。
ここにパーツクリーナーとかぶっ掛けると、
BB内部のグリスも流れ出ちゃうので注意が必要ですね^^;


4)クランク取り付け

ではクランクを取り付けていきたいと思います。
取説はこちらです。これを見れば何も悩む事はありませんでした。


20120404-21.jpg
※クリックで拡大します。

まずはドライブ側からクランクを差込ます。
写真が無いんですが、シャフトにはたっぷりデュラグリスを塗っておきます。

プラハンマーで優しくどついてあげると、すこすこと入っていきます。


20120404-22.jpg
反ドライブ側からシャフトが出て来ましたの図。


20120404-23.jpg
そして反ドライブ側のクランクアームを取り付けます。
この作業も特に難しい所はありませんでした。


20120404-5.jpg
今回この作業をする為に8mmのアーレンキーを別途購入しました。
ビバホームで200円弱だったと思います。

こちらのノンドライブサイドキャップをクランクアームにねじ込みます。
要はこれでBBの玉当たり調整をする感じでしょうか?

クランクにガタが出ない程度に締め付けてやりました。
締め付けすぎると回転が渋くなってしまいますので、塩梅が難しいですね。

その後はマニュアルに添って5mmのアーレンキーで反ドライブ側のクランクアームを固定して完成です。


20120404-24.jpg
※クリックで拡大します。

はい。これでクランクの取り付けが完了しました。
もっと分かりやすく引きで写真とれば良かった、と後悔しても後の祭りですね(笑)


この状態でクルクル回してみましたが、とてもスムーズです。
一切のフリクションが消えたかの様な気持ち良さがありました。
新品BBに新品クランク。今までのセットがやっぱり色褪せて見えますね。

この状態ではクランクしか付いてないので、イマイチ雰囲気が分かりませんが、
クランクが妙に目立って、『ちょっと俺恥ずかしい?』的な一瞬不安になりました(笑)

20120406-01.jpg
※クリックで拡大します。

ですが、組みあがって改めてじっくり見ると全くの杞憂でした。
全然良い感じでカッコイイっす!うん。自己満足(笑)


という訳で今回はここまでです。
さぁ次回はハンドル廻り編をお届け予定です。お楽しみに~(^^♪


↓ツール・ド・八ヶ岳まであと10日かな?体調管理に気をつけよう!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 10

こた  2012, 04. 06 [Fri] 12:42

 こんにちは^^

 これまでのシリーズもずっとROMさせていただいていましたが、着々とアップグレード、というか、これはもう全取っ替えですネ(笑)

 やっぱりROTORはかっちょえぇナァ…
 ワタシもちょっと臨時収入がありまして、思わずこっちに傾きかけたのですが、まったく予期せぬ【あっち】の方向に行ってしまいました(爆)

Edit | Reply | 

yuu  2012, 04. 06 [Fri] 21:35

かなり順調そうですね~^^
今のところどこもつまづいてないのでは??

BBは自分も気になってるパーツです。
奥底に眠ったまま、なんかとりあえずは動いているが、一体こいつは今どんな状況なのだろうか、大丈夫なのだろうか、、、的なそこはかとない不安さがあります(笑)

先日、とりあえず外してみようかとやってみましたが一切回らずで断念しましたがそろそろメンテというかニューチェンジを考えた方がいいんですかねぇ。

ハンドル周りも気になる気になるポイントです。
楽しみにしてます!

Edit | Reply | 

たぐちゃん  2012, 04. 06 [Fri] 21:41

BBもROTORなんですね♪
ボクも迷いに迷ったあげく、ショップの人にデュラがそのまま使えるから今はイイんじゃない?
って言われて、換えてません(^^;)
そのうち換えたいパーツではあるんですが…。

すこしずつ工具を揃えてみようかな(笑)

Edit | Reply | 

Dalsegno  2012, 04. 07 [Sat] 09:49

こんにちは。

だんだん組みあがっていく行程が見れるのは楽しいですね(゜∀゜)
ネジ緩み防止剤なんて考えたこともなかったので、いろいろ勉強になりやす。
しかしパーツ交換する部分ごとに専門工具を使うとなると
工具を全部そろえるだけでもけっこうなお値段になりそうな……

ショップで全部やってもらうのも安心ですし楽ですが、Zeroさんみたいに
自分でいろいろいじれるようになりたいもんです。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 08 [Sun] 07:19

こたさん

こんにちは!

ほぼ全取っ替えです(笑)
これで新しい自転車フレームを買っても、自分で組めそうです。
もちろん、買えませんよ^^;

ROTORは以前より欲しかったので、今回思い切りました。
買って一遍の悔いなし!って感じです(笑)

こたさん、あっち方向ですが、自分も同じイヤホン使ってまして、不便を感じているので青葉は気になってました。
色々便利な時代になりましたね~

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 08 [Sun] 07:21

yuuさん

こんにちは!
自分もBBは以前から気になってまして、やっぱりガタで出てきていたので思い切って交換しました。
やっぱり距離乗ると、このあたりはストレスが大きいので問題が出てきますね。

自分も外す時は苦戦しました。結果前後ホイールつけた状態で、体重掛けて外しました。

次回も是非お楽しみに

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 08 [Sun] 07:23

たぐちゃん

こんにちは!
ROTORに交換するので、BBも思い切ってROTORにしてみました!

工具は基本的に激安品が多いです^^;
某イギリスのサイトで送料調整で少しづつですが購入していました。

やたらと安いヤツがありますが、とりあえずは使えるので満足しています(笑)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 08 [Sun] 07:25

Dalsegnoさん

こんにちは!
徐々にですがアップしていきたいと思います^^

やっぱりショップに任せた方が安心かと思いますが、
何でも自分で出来る様になりたいので、思い切って挑戦してみました。

不安な部分もありましたが、なんとか完成したので良かったです^^;

工具はダイソーでも結構買いましたね。
意外とお金は掛かってないかな?
また工具も紹介してみますね。

Edit | Reply | 

藤  2012, 09. 12 [Wed] 09:51

初めまして!!

僕も自分でコンポを揃え、フルアルテ+ローラー3Dクランク、エアロQリングで組み上げました(^^)
その時は、こちらの記事を参考にさせてもらい本当に助かりました<(_ _)>

一つ質問させて頂きたいのですが、ノンドライブサイドキャップを8ミリのアーレンキーでクランクアームにねじ込みクランクにガタが出ない程度に締め付けてやるとありますがなかなか力加減が難しいですよねぇ・・・。
僕はBB辺りからの異音に悩まされているのですがもっとキツク締め込むべきなのでしょうかねぇ・・・。それとももっと緩くなのですかねぇ・・・。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 09. 12 [Wed] 23:40

藤さん

こんばんは!コメントありがとうございます。
少し参考になる事があれば良かったです。

>ノンドライブサイドキャップを8ミリのアーレンキーでクランクアームにねじ込みクランクにガタが出ない程度に締め付けてやるとありますがなかなか力加減が難しいですよねぇ・・・。

確かに微妙な締め付け具合が難しいですね。自分は何度か締めて、手でクランクを回したり、左右に力をいれてガタが出ないギリギリの所まで締めました。

異音は気になりますね。詳しくは分かりませんが、いちど強めに締めてみるのも良いかもですね。
もしくはBB自体の取り付けかもしれませんし、、、、

大したアドバイスが出来ず申し訳ないです><;

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。