2012ツール・ド・八ヶ岳◆人生2度目のヒルクライムレースへ

遂に待ちに待ったツール・ド・八ヶ岳へ参加してきました。

この日の為に、ダイエットしたりローラー回したり家族ポイント稼いだり(笑)いろいろと準備を進めて来ました。

それでは当日を振り返りながら、記録に残しておきたいと思います。
そしてやっぱり長くなるので、2~3回に分けてブログアップしていきたいと思います。


20120416-01.jpg
家を深夜2:00頃出発し、都内某所にて待ち合わせです。
過剰に詰め込んだ荷物でバックパックがはち切れんばかりです(笑)

いつも自転車に乗るときは真夜中の出発です。
毎週変わらず、日が昇る前に家を出てる気がします。

今回は現地までlumoさんの車に乗せていただき移動しました。

この時点でツール・ド・八ヶ岳の運営サイドからメールで、
受付とスタートが30分ディレイになると連絡が来ていました。
前日に八ヶ岳の山頂付近で積雪があったらしく、除雪・融雪作業の為だそうです。

約3時間の道のりでしたが、お互いテンションもあがっており、今回のヒルクライムのイメージだったり、走り方だったり、いろいろと貴重なお話も聞きながら現地を目指しました。


会場が近づくにつれて、夜も空けだしましたが、天候が気になり始めました。
霧やモヤが出ていて視界の悪いところも多くありました。

そして5:30頃、会場に到着。車もスタート地点の近くで良い位置に駐車できました。

車の外に出てみてビックリの極寒です。
まだ空もモヤってて、何やらコンディションも危うい感じ・・・。

まだまだ準備をするには早いので車の中で仮眠をしました。


そうこうしてると今回ご一緒に参加するjimaoさんちょこいさんも到着したとの事。
jimaoさんの縦列駐車のテクニックは中々の腕前でした(笑)


その後はスタート地点の仮設トイレで用を足して、軽量化に成功しました。
まずは第一関門突破した感じです(笑)

朝早くにトイレに行ったので待つ事なく軽量化できましたが、
スタート直前のトイレは、ディズニーランドの人気アトラクションばりの行列が出来ておりました。はやく行ってて良かった(笑)

受付も始まってる様だったので皆さんと一緒に受付へ。

20120416-02.jpg
ゼッケンと参加賞のタオルをゲット。
「タオルだけ?けちくさ!」と思ってしまったは内緒です(笑)

ちなみに自分のゼッケンナンバーなんですが、ここで公表すると特定しますたになっちゃうので公表はできませんが、ナンバーが若干ですが神がかってました。
この番号を見た時点で、なにやら嫌な予感がしたのは事実です・・・。


20120416-03.jpg
7:45頃のスタート地点の様子。

スタートまでまだ2時間ほどありますが、会場周辺は多くの参加者さんが集まってきました。
この時点ではまだまだ空はモヤっててとても寒かったです・・・。

そうこうしてるとlumoさんから「今回のレースはハーフコースになったみたい」と情報が入りました。

前日の雪の影響でフルコースでの開催が出来なくなったみたいです。
なので強制的に全参加者がハーフコースでのレースとなりました!


正直なところ、ガッカリもしましたが、仕方無いかなって感じでした。
それよりもペースどうなるの?って感じでドキドキし始めました・・・。

25kmのフルコースを走るつもりで来たので、それなりの目標タイムと走り方を考えてきていました。
目標タイムを1時間30分に設定してきました。

25kmを90分で走る為には平均速度16.7km/hで走る必要があります。
これが85分の場合は17.6km/h、80分の場合は18.8km/hです。

この情報だけ調べて来たので、とりあえずは平均速度を気にしながら走る事にしていました。
コースを分割してまでは全然把握していなかったので、参考程度にしかならないと思いますが^^;


それがそれが突然のハーフコースへの変更です。
はは。事前のデータも何も全く意味ねぇ~って感じになっちゃいました(笑)


深く考えても仕方ないので、lumoさんと車の中でハーフコースの距離が15kmって事だけを確認して、レースに挑む事にしました。

そこでlumoさんはハーフコースに変更になったのでスプロケを交換されるとの事。
さすが準備がすばらしい。自分は特にする事もないので、念の為にもう1回トイレへ。


その後は自転車を組み立てたり、準備を始めました。

今回の最大の悩みどころはウェアでした。
とにかく寒い!ヒルクライムしてたら暑くはなるけど、この気温は寒すぎる!

半そでor長袖?
グローブは指きりor冬用?


すごい悩みました!


周りの参加者さんを見ても、半そでの人もいれば冬用の人もるし、相当悩みましたが、
結果的には完全弱気の冬用インナー+長袖ジャージ+冬用グローブの装備にしました。

下はコンプレッションタイツ&ビブショーツです。あとシューズカバーも。


20120416-04.jpg
バイクはこんな感じ。いつもの感じで、ボトルケージとかサドルバックを外した最軽量verです。
と言ってもそんなに軽量バイクではありません(笑)

今この写真をみてて気づいたんですが、リアライトも外せばよかった~。


その後はスタート1時間前の8:30頃からアップ走へlumoさんと出発。
この頃になるとスタート地点は人だかりで、歩いて通るのも困難な状態でした。


20120416-05.jpg
スタート地点よりも少し遠くにある駐車場のトイレに行きました。こっちは全然空いてました。
ここまで上るだけでも結構なアップになりました(笑)
まだ空はモヤってますが、少し青空が見えて来ました。

その後も5km程、スタート地点の近くでアップ走をしました。


そしていよいよスタート30分前です。

20120416-06.jpg
もう30分前にもなるとスタート地点はご覧のとおりの人だかりです。
総参加者は2,000人弱くらいかな?


ここでlumoさん、jimaoさん、ちょこいさんと健闘を祈って握手
みんなスタートの前のとても良い顔をしています。
良い緊張している時の表情って素敵ですよね!


自分の参加カテゴリーは31歳〜35歳の男子Cです。
皆さんとはここでお別れ。ここからは自分ひとりで行動になります。


人ごみを掻き分けて男子Cのスタート地点へ向かいました。


20120416-07.jpg
※クリックで拡大します。
スタートまで約10分前の男子Cのスタート地点の様子です。

この頃になると空のモヤは晴れて快晴に!
しかも真正面にはこれから上っている八ヶ岳?が見えてきました。

やべぇええええ、一気にテンション上がってきました!

積雪で白くみえるあの山へ登って行く訳です。
ハーフなので実際はもっと手前ですが。

それでもこれから待ちに待ったヒルクライムレースが始まる訳です。
嬉しくて嬉しくてニヤニヤしちゃいます。

天気も快晴!気温も上昇してきます・・・。


あ、あちぃ・・・


さっきまであんなに寒かったのに、興奮と気温上昇のダブルパンチで暑い・・・。
ウェアの選択を完全に間違えたorz


スタートする前から冬用グローブの中で手が汗でグジュグジュ・・・。
こんなに暑いのに長袖ジャージにインナーまで冬用(笑)

もう今更です。後の祭りでございます。
そんな失敗をしてましたが、スタートすればそんな事はどうでも良くはないけど、まぁ楽しみましょう。


という訳で、自身人生で2度目のヒルクライムレースはスタートして行くのです。

とりあえずは今回のブログはここまでにします。
やっぱり1本では書ききれんわ。って事で続きをお楽しみに!

長くなってしまいました。ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


↓レース内容も書きたい事が山ほどあります。次回もお楽しみに(^^♪
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT 16

@suyoyo69  2012, 04. 16 [Mon] 21:30

こんばんわ
3部作ですか、2部、3部に期待!
なんか読んでてこっちまで緊張してきました。

Edit | Reply | 

lumo  2012, 04. 16 [Mon] 21:47

こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
ブログを読んでいると昨日の事が思い出されます。
そして神がかりのゼッケンナンバーは最高でしたね。
あそこまでの運を引く人もなかなかいないと思いますよ。
私もブログアップして当日を振り返りたいと思います。
またヒルクラ行きましょう。

Edit | Reply | 

yuu  2012, 04. 16 [Mon] 23:31

ついにきましたね!
続きにワクワク。
ここからがzero劇場になるんですよねw

それにしてもリザルトで確認しましたがこのゼッケンは、、、欠番にしてもいいくらいの番号でしたねw
でもそれだけ運もついていたということで^^

Edit | Reply | 

jimao  2012, 04. 17 [Tue] 07:13

日曜日はお疲れ様でした。

あんなに冷え込んだら服装迷いますよね。自分もギリギリまで迷いましたけど結局半袖、アームウォーマー、レーパン、コンプレッションウェアでした。それでもかなり暑いですから冬装備は地獄ですね(>_<)

自分はlumo隊長と一緒だったので和らぎましたけどスタート前のお一人様はかなり緊張しそうですね。
スタート後のクライマー、ZEROパンターニの走り記事を期待しております(^-^)/

Edit | Reply | 

ちょこい  2012, 04. 17 [Tue] 08:01

おはようございます。
当日の気温の変化にはやられました。グローブだけは指きりにしましたが、コールドギアやレッグウォーマーなど、スタート前から暑かったですね。
これも経験かと思います。
ツールド八ヶ岳の参戦記、続きが楽しみです。

Edit | Reply | 

musigny  2012, 04. 17 [Tue] 10:04

おはようございます。ゼッケン貰った瞬間によくDNSで悩まなかったですねw去年のゴールデンウィークにキャンプ地から八ヶ岳を1周しました。画像をみてその時の風景を思い出しました。続き楽しみにしています。

Edit | Reply | 

Natsurou  2012, 04. 17 [Tue] 12:21

お疲れ様でした。
エントリーの文字からワクワク感とその表情が見える気がします。つくづく楽しむ事に関しての才能がありますね。
今回素晴らしい走りをされて、他人事ながら嬉しくて笑ってしまいました。ますます坂馬鹿になってしまいますね。
同じレースを複数の方の視点で見れるのは楽しいです。
続編楽しみにしています。
次は自分も走ります!是非揉んで下さい。
(今週末から復帰しますので。まずは物見山から ^^)

Edit | Reply | 

マスヲ  2012, 04. 17 [Tue] 16:32

お疲れさまでした。
臨場感たっぷりでわくわくします。
山の時はたしかに着る物は難しいですよね。
草津の参考になります。
次号も楽しみにしてます。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:07

@suyoyo69さん

こんばんは!
長いブログ、お付き合いいただきありがとうございます。

自分でも書きながら緊張感が甦ってきました。
本当にレースは楽しいです。こういう緊張感を味わえる事ってなかなか無いですもんね。

次回はレース編になります。是非見に来てください(^^)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:09

lumoさん

こんばんは!
八ヶ岳はお疲れ様でした。いろんな事がありましたね。
こうやってブログを書きながら振り返るだけでも、また楽しい気持ちになってきます。

ゼッケンナンバーはネタというか何と言うか、、、
自分でも本当にビックリしました。

次はレースの内容を書いてみたいと思いますが、なかなか書くのって難しいですね^^;

lumoさん、これからもヒルクラへ沢山行きたいですね。
本当にヒルクライム最高です。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:12

yuuさん

こんばんは!やっとブログアップ出来ました。

zero劇場。なんだか何も得る物が無いようなネーミングですね(笑)
少しでも笑えたり、感じるものがあれば良いな~って思っています。

ゼッケンはマジでビビリました^^;
まぁ良かったのかな~?とにかく考えさせられる番号でしたね。
運もついたというか、なんだか特別な何かを感じました(^^)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:15

jimaoさん

こんばんは!八ヶ岳はお疲れ様でした!

当日の天候には本当に悩まされましたね。
jimaoさんは正解パターンだったと思います。
そうそう、あの時に聞こうと思って聞けなかったんですが、秘策?のコンプレッションタイツはお揃いでしたよね?
たぶんそうだと思います(^^)

スタート前のひとりぼっちは不安感は少しありましたが、周りの選手の機材を見ながら、物欲もメラメラしておりました(笑)

さぁ次回はレース編です。ヒルクライマーZEROパンターニはどんなパンを焼いたのかお楽しみに!(笑)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:17

ちょこいさん

こんばんは!八ヶ岳はお疲れ様でした。
当日のウェア選択は難しかったですね~。
この季節で、あの場所、前日の雪。いろんな要素が混ざり合って正解を出すのは一苦労でしたね。

いや~でも本当に良い経験になりました(^^)

たいした内容では無いかもしれませんが、レース編も頑張って書いてみたいと思います。

また是非ご一緒しましょう!

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:20

musignyさん

こんばんは!
ミュジニーさんもフルマラソンお疲れ様でした。

案内状が届いてゼッケン見たときは絶句しました(笑)
良いのか悪いのか、これ何?って感じです^^;

たしかにDNSで悩んでも良いレベルですよね・・・。

八ヶ岳は初めていきましたが、大自然ですごい良い所ですね~。
途中高速からみた碓氷峠周辺も走ってみたくなりました。
知らない場所はまだまだ沢山ありますね。

レース編も是非お楽しみください(^^)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:24

Natsurouさん

こんばんは!
今回は残念でしたが、Natsurouさんの分まで頑張ってきました。
いや本当にそういう気持ちで挑みました。

随分前から決めていたツール・ド・八ヶ岳です。
ワクワクして寝てもすぐ目が覚める日々が続きましたが、実際に参加してみて、とても楽しく有意義な内容のレースが出来ました。

>今回素晴らしい走りをされて、他人事ながら嬉しくて笑ってしまいました。ますます坂馬鹿になってしまいますね。

本当にありがとうございます!自分でも全部出し切れた感がすごくて、本当に心の底から楽しめました。坂馬鹿っす^^;

次は是非ご一緒お願いします!
そして物見山ライド是非行きましょう(^^)

レース編も出来るだけ細かく書いてみたいと思います。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 17 [Tue] 18:27

マスヲさん

こんばんは!
今回はコメントでも応援していただき、本当にありがとうございました。お陰で楽しく、レースでも全力を出し切る事が出来ました。

当日は気温も低く、ウェア選びには頭を悩まされました。
結果的には失敗してしまいましたが、良い勉強をさせてもらいました。

やっぱり走ってる時は暑くなりますね。でも高度が高くなるにつれて寒くもなるので、この時期のこの場所は難しいと思いました。

次はレース編を書いてみようと思っています。是非ご覧ください。

Edit | Reply |