3Tステムのボルトが激しく折れました

20120427-01.jpg


先日ハンドルシフターの位置を微調整しようと、ステムのボルトを緩めて調整をしておりました。

ハンドルを少し送って、シフターを上げる?のが目的です。

そう、↑の同じSRAM RED 2012を使うボーネンの様な感じにしたいのです(笑)
ええ。わたくし完全にミーハーで御座います。
最近はスペシャのバイクが気になって夜も寝られません(笑)


で、早速作業に取り掛かりました。
バイクを組むときはトルクレンチをお借りして作業をしておりましたが、
「自分で持ってないとダメだな」って事で先日wiggleさんでこのトルクレンチをゲットしておきました。


とりあえずステムのボルトをアーレンキーで調整できる程度に緩めて、
調整が終わったので仮止めした後にトルクレンチでボルトを締めていくと、、、、

20120427-01.jpg

バチン!!!

激しい音と共に、ボルトの頭が吹っ飛んでしまいました・・・。

3Tステムのこのボルトですが、チタンボルトという事で軽量なんですが折れやすいと、
タロウ輪業さんのエントリーで見ていたので、ビビリながら作業を進めていましたが、案の定折れてしまいました。

この時は完全に戦意喪失しました。

この折れたボルトを除去するには、ドリルでボルト部分に穴を開ける必要があるので、ドリルを持ってない自分は「ドリル買うか~」って感じで考えてました。

とりあえず一旦ステムを取り外してみました。

20120427-02.jpg
おぉ!ラッキー!折れ所?がよくてボルトが少し露出していました。


20120427-03.jpg
先っちょをラジオペンチではさんで回してやると出てくる出てくる~。


20120427-04.jpg
運よく?無事に折れたボルトを撤去する事が出来ました。


とりあえずこのチタンボルトですが、こんなに簡単に折れては怖くて仕方ありません。
ダウンヒルしてる時に折れるとか想像しただけでも冷や汗が出そうですよね。

って事で自分もステンレスのボルトに交換する事にしました。
仕事帰りにY'sアサゾーに寄ってみるも、同サイズのステムボルトの在庫が無い・・・。
あってもなんか微妙の色だった(笑)

アサゾーの店員さんが「秋葉のネジ屋さんでも同じサイズの売ってますよ~」って事で秋葉の西川電子部品へ行って同サイズのボルトをゲットしてきました。

20120427-05.jpg
M5*15mm 6本買って157円と超リーズナブル。

逆にちょっと心配になったりもしました^^;


20120427-06.jpg
左が3Tのチタンボルト。右が激安ステンレスボルト。

見た目が若干劣化しましたが、まぁ仕方ないですね。


20120427-07.jpg
試しに装着してみましたが、見た目がやっぱり劣化してますね(笑)


20120427-08.jpg
とりあえず完成~。


ハンドルも微調整できたので、シフターの位置も微調整。


20120427-09.jpg
向かって左が以前の状態。向かって右が調整後。
これくらいシフターを上げてみました。

これで反対側も調整してバーテープを巻きなおして作業は完了~。


完成後の写真はこちらです。


20120427-10.jpg
※クリックで拡大します。
あまり良い写真じゃ無いっすね。分かりにくい感じですが、まぁこんな感じです。


先日少し走ってみましたが、以前より断然乗りやすくなりました。
とりあえずはこれで様子を見てみたいと思います。

やっぱり自分で色々やってみると面白いですね!
今までは調整とか躊躇してましたが、これからは何でも試してみたいと思います(^^)

まぁ実際にはボルト壊しちゃった訳ですが(笑)


↓いよいよGWですね~。沢山は走れませんがお山は行けるかな?
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT 6

こた  2012, 04. 27 [Fri] 12:41

 こんにちは^^

 先日ツブやいていたのは、コレだったんですネ。
 これは確かにアセるだろうナァ…

 ドリルでハズすんですか。
 ウチに電動ドライバーがありますケド、ワタシがやったら逆にどんどん入ってしまいそうです(逆まわり・笑)
 とにかく回避できてよかったですネ。

 で、ステムの激安アルミボルトですが、1本だけから目立っちゃうワケで、いっそのコト全部コレにしちゃうとか(爆)

Edit | Reply | 

yuu  2012, 04. 27 [Fri] 14:49

自分もタロウさんのブログは読んでいたので呟き見た時は結構ゾッとしてました^^;(タロウさん、かなりの苦戦と繰り返しの破断をしてましたからね..)
無事にそこまでの大事には至らずによかったです。

でもチタンはどうもNGなんですねぇ。
もし同じような機会があったら気をつけたいと思います。

シフト位置の調整ですか。そういうのもあるんですね^^;
たしかにバイクの男前も上がってますがw、それだけではなく走りやすくもなるんですね~。
そのあたりも追々見ていかないとですね。

Edit | Reply | 

zakkwilds  2012, 04. 28 [Sat] 02:11

こんばんは。

すげ~チタンボルト折ってしまうぐらい乗り込んでるってことですよね!!
今回、頭が出てて良かったですね。頭ねじ切ってたら....(恐)

チタンボルトだとドリルで穴あきできるんですかね?
硬いから手で押さえるとぶれそうだし。ポンチもアタリ付けられるのかな?
ポンチで逆叩きで出すのは時間も傷もつきそうだし。

そう考えると、硬いマテリアルも考え物ですかね。
・・・そうは言ってもこういうの使いたいです。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 28 [Sat] 19:02

こたさん

こんばんは!

そうなんですよ。いきなりバチン!って爆音と共に折れてしまいましたorz

今回は折れ所がよくて、楽に救出できたんですが根元で折れてたら大変だったみたいです。
ドリルで穴開けて、それからアーダコーダするらしいです(笑)

とりあえず4本とも激安ステンレスボルトに交換しました。
これでパッと見は違和感無いはずです(笑)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 28 [Sat] 19:04

yuuさん

こんばんは!
チタンボルトは軽いけど、強度的に心配になりますね^^;
普段は全く気にしないポイントですが、いざこういう状態を体験すると他のボルトも気になってきちゃいます。

シフターの位置も以前から調整したくて、今回の作業となったんですが、良いお勉強になりました^^;

ハンドルとシフターの位置はみなさんコダワリのポイントだと思うので、自分もお気に入りのポジションを見つけたいと思います。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 04. 28 [Sat] 19:06

zakkwildさん

こんばんは!
今回は本当に不幸中の幸いというか、簡単に取り出せてよかったです。
実際にドリルでの作業は自分では自信無いですね・・・。
万力とかで固定して、ドリルの歯も強力な?やつが必要そうですね。

とりあえずはこれで一安心かな?
ダウンヒルしててステム吹っ飛ぶとか勘弁してほしいですね。

Edit | Reply |