mt富士ヒルクライムの試走へ 人生初の富士山にニヤニヤ

20120519-01.jpg

さぁ今日は病み上がりで本調子ではありませんが、来月初参加するmt富士ヒルクライムに向けて、コースの試走に行ってきました。

今回は輪行でJR大月駅まで行き、そこから自走で富士スバルラインを目指します。

20120519-02.jpg
今回は左からlumoさん自分yuuさんの3名で富士山を満喫します。


今回は皆さん時間に余裕が無く、出来るだけ早く帰って来るのが目標。
大月駅に着いたのが朝7時ごろです。
今日は運が悪く?中央線が工事の為、14時15分頃から大幅運休との事。
運休になる前に戻ってくるのが目標です。


こちらが大月駅~富士スバルラインの入口までのコースです。


距離27.6km 最大標高差 677m 平均斜度 全体:2.5%
獲得標高 上り:659m 下り:3m



当初はアップに丁度いいかな?ってイメージでしたが、実際に走ってみると結構登りがきつい^^;
富士スバルラインに到着する前に結構脚を使ってしまいました。


でもね、でもね、良いんですよ。
天気も良いし、走ってれば大迫力の富士山がチラチラ見えてくるし、
テンションダダ上がりですよ!


20120519-03.jpg
※クリックで拡大します
大迫力ですね!自信初の富士山にニヤニヤが止まりません(笑)

あのお山に上がるんですよ。自転車で5合目まで。自転車であがるんです息を荒げて歯を食いしばりながら汗を垂らして更に息を荒げながら

そりゃあ楽しく無い訳が無いですよね!

ここ最近、こんな贅沢をしまくってると思います。うん。家族サービス忘れずに^^;


20120519-04.jpg
※クリックで拡大します
もう少しで富士スバルラインの入口ですね。
心配していた天気も最高\(^o^)/


青い空緑の木々そして富士山の頂に見える白
もう最高の景色です。


今までは荒川を走りながら、冬場の空気の澄んだ早朝に、遥か遠くに見える富士山
遠めに見えるだけで元気が出ますよね。
「やったー!今日は富士山が綺麗に見えますね(^^)」
そんな会話を今まで沢山してきたと思います。

そこをこれから登るんです。

そりゃあ楽しく無い訳が無いですよね!

しつこいっすね(^^;


20120519-05.jpg
※クリックで拡大します
さぁという訳で富士スバルラインの入口にやってきました。

うん。結構消耗しました(笑)
途中で7%前後の登りもあり、終始登ってたので大月駅~富士スバルライン間はそこそこ大変です^^;

トイレを済ませてから通行料200円を支払い、いざmt富士ヒルクライムのコースを試走となります。


こちらが富士スバルラインmt富士ヒルクライムのコースになります。


距離23.5km 最大標高差 1193m
平均斜度 全体:5.1% 獲得標高 上り:1180m



ちなみに自分は病気しちゃって全然ベストな状態では無いですが、
とにかく今回は出来るだけ頑張ろうという事で、一応目標タイムを1時間28分に設定してきました。

20120519-06.jpg
今まで作った事は無かったんですが、ペース表?的なモノも用意してきました。
ファンライドに載ってたヤツらしいんですが、ネットで拾ってきてそれをコピーしただけです(笑)


本音は1時間30分をとりあえず切りたい。そんな思いを込めて走りました。


ではいざスタートです。
lumoさん、yuuさん、とは少し遅れてスタートしました。

lumoさんは本番ペースで走るとの事だったので、ついて行くのは無理と判断しました。
実際にあっという間に視界から消えて行きました。

ちなみに今回は体力も脚力も落ちているので、実際にヒルクライムをしてみてどんな感じかを確かめながら登りました。

走り始めてすぐ異変に気づきました。

心拍がたけぇ。

普段滅多に170とか行かないんですが、登りはじめてすぐ息苦しい感じ。
サイコンみると168~170をウロウロしてる感じです。

特に無理もしてないので、心拍が全然高い。
こりゃぁイカンな~って事で序盤は抑え気味で。

ちょっと胸が苦しい感じ?こういう感覚は今まで味わった事が無かったので、やっぱり心肺機能も落ちてるんでしょうね。

20120519-07.jpg
※クリックで拡大します

無理は禁物?って事で、普段はTTしてる時は写真撮る余裕なんて無いんですが、こんなに良い景色だし~って事で写真も撮りつつ登ります。

序盤は時折山頂付近が見えるんですよね。後半は全く見えなく?なったと思います。

うん。最高!ヒルクライム最高っす!(笑)


20120519-08.jpg
1合目通過です。


20120519-18.jpg
先日購入した黒ヘル&アームカバーも良い感じです!


スバルライン。全然イメージと違いました。
自分的にはもっと斜度が緩いのかなって思ってましたが、序盤からファイナルロー使いまくりでした。

ルートラボでコース見てるだけじゃ何も分かりませんね。当たり前か^^;
試走に来て良かったと思います。

20120519-09.jpg
2合目通過!

ちなみに今回もいつもと同じ作戦です。

斜度のキツイ所は無理せずインナーローで高ケイデンス。
緩くなったら出来るだけ飛ばす。


この作戦をしていると、丁度ペースの合う人に出会いました。
自分の中では赤FOXと呼んでました。

自分は緩斜面で飛ばすので、その人をパスする。
そして斜度がキツクなると抜かされる。


そんな事を繰り返しておりました。
ちなみにこの方はサポートカーもついていて、大人数でトレーニング?をされている様でした。
要所要所でサポートカーの人がタイムを告げていました。


20120519-10.jpg
3合目通過です。

赤FOXさんと同じペースで来てましたが、14km地点の辺りで、サポートカー付きでトレーニングをしている3人組の方にパスされました。


ちょっと赤FOXさんのペースも若干落ちてきたので、この3人組スパルタンの後ろにつかせてもらう事に。
3人組スパルタンさんは早い。自分なんかが付いていける感じじゃなかったけど、とりあえず無理して同じペースで頑張ります。

組織化されており、声出して定期的に先頭交代をしていました。うん。プロっぽいというか、なんかスゲー。

頑張って付いていきますが終始心拍がヤバイ。170前後をちょろちょろし始める。胸も違和感あり。苦しい。
こりゃあ無理だーって事で2km程頑張って付いていきましたが、あえなく千切れる。


20120519-11.jpg
千切れたの図。(笑)


その後も早い方に何人かパスされながら、足も徐々に言う事を聞かなくなりつつも頑張ってペダリングを続ける。

残り10kmとかになると、いつもの寂しい症候群が始まります(笑)
25kmも登るんかー。なげーなー。とか、思ってたのに、残り距離が少なくなると、「あと10kmで終わっちゃうのか・・・。もっと走りたい」って思い出します。コレ不思議と毎回思っちゃいます。


やっぱり心の底からヒルクライムが好きなんでしょうね!


20120519-12.jpg
※クリックで拡大します

4合目の手前の駐車場?付近だったと思うんですが、凄い良い景色が見え出したので撮ってみましたが、いまいちですね^^;


20120519-13.jpg
4合目通過~


さぁここからゴールまで写真はありません!
何故なら相当キツかったからです(笑)


残り3km程度でしょうか。時折出てくる7~9%とか苦しくてダンシングでなんとか乗り越えます。

そして最後の平坦区間の手前になる急斜面!あそこ鬼畜(笑)
あそこが一番ヨタヨタしてました。心拍よりも脚が無い。もう消耗しまくってました。


そして最後のストレート。誰かのドラフティングに付ければ最高なんでしょうが、単独だったし風も吹いてましたが、頑張って回します。でも全然回わんね(笑)

ログみると最高で30.5km/hという情け無い感じ^^;
ここで稼がず何処で稼ぐよー。


そしてストレート終わりで来る最後の登り。
この登りを越えればゴールです。
距離600m位かな?斜度は平均7%位?ちょっと正確な数字では無いかもです。

この登りを最後にハァハァ頑張って、
5合目のゴールに無事に辿り着きました~。


とりあえずは完走できて良かった。もしかしたら無理かな?って思ってたので、それはホッとしました。
気になるタイムも今回の目標タイム1時間28分もクリアでき、1時間23分台でゴールしました。


20120519-14.jpg
※クリックで拡大します

お疲れ様でした!うん。苦しかったけど、やっぱり楽しかった!
そして5合目寒い!(笑)

3合目位かな?急に寒くなってきました。日陰は特に寒かった~。


20120519-15.jpg
※クリックで拡大します

5合目は観光客ローディが一杯いました。

写真を撮ったあとは、あまりにも寒いのでインナーを着替えてウインドブレーカ着てリフレッシュ。
その後はご褒美のソフトクリームを頬張りました。

20120519-16.jpg
うん。寒い!でもヒルクライムした後のソフトクリームは格別ですね(^^)


その後はyuuさんもゴールして、時間も無いのでそそくさと下山です。
さぁご褒美タイムですよ!(笑)


今まで息を切らして頑張って登ってきた道を下ります。
ちょ~~~~気持ち良い~~~~~~!


車も殆ど降りてこなかったし、自由に走れました。
ブレーキを当てっぱなしのコーナーも少なく、ホイールの発熱を気にする事なくダウンヒル出来ました。


その後は1度だけコンビニで補給
ハンガーノックにならない様に、パン&レッドブルをチャージ。ドリンクもBCAAを補給して準備OK。

20120519-17.jpg

補給もサクッとすませて大月駅まで急いで帰ります。
来るときは終始登りでしたが、帰りは当たり前ですが下りです(笑)

lumo隊長の鬼牽きのお陰で13時頃には大月駅に到着。
中央線の工事の大幅運休を回避して、無事に中央特快で帰路に着くことが出来ました。


という訳で無事に富士試走を終える事が出来ました。
先にも書きましたが、自分の印象と全然違ったので、試走に来て良かったです。


でも、危惧してた「試走で満足しちゃうかも」は実際少しあるかな^^;
まぁ大会当日までにはモチベーション上げていきたいと思います。


その前に体調を戻さなければ・・・。病気して体重が気持ち悪い落ち方してます。
脚とかガリガリになってます。脚力と心肺機能を少しでも回復させたいと思います。

それと今回はお尻が痛くなりました。お尻の肉も削がれたか?
もっと沢山食べて体重増やそう。一旦、元の体調に早く戻さないとヤバイっす。


そしていつもヒルクライムに行くと何か不吉な事が起きる今日この頃・・・。
特に何も問題なく家に帰ったんですが、待ってましたよ。
家で不吉な事が起きておりましたorz
これは次回のブログにでも書きたいと思います。


今回も長くなってしまいましたが、最後までありがとう御座いました!
やっぱりヒルクライムは楽しいですネ(^^)これからも楽しんでいきたいと思います。


↓不吉な事は自分的にダメージがデカイ・・・。まずいなー。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT 14

yuu  2012, 05. 19 [Sat] 22:24

試走お疲れさまでした!
五合目では寒い中お待たせしてしまいすみませんでした^^;

大月~富士麓区間はちょっと考えもんですね。厳しいですね。

でも試走できて、あと色々お話しさせてもらいホント得るものが多かった一日でした!
またご一緒させてください^^
そして本番はテンションあげて頑張りましょうw

Edit | Reply | 

jimao  2012, 05. 20 [Sun] 20:47

なんで富士山って見えるだけであんなにテンションをあげるのでしょう!
私も大月からの道中は、アゲアゲでしたw

病み上がりでこのタイムはすごいですね〜ブロンズ称号は確定ですね(^-^)/

本番では全力だして燃え尽きましょう!

で、終わったらまったり輪行ヨロシクです(^-^)

Edit | Reply | 

lumo  2012, 05. 20 [Sun] 21:30

こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
スバルラインまでの30kmがボディーブローのように効いていたのをTTやりながら実感しました。
しかし、あのTTやりながら写真を撮る余裕が凄いですね。私は下向くか、サイコン見るかしかできませんでした。
もう、余計な動作はしたくない!って感じだったので、素晴らしいブロガー魂を見させていただきました。
いよいよ本番まで2週間ですね。しっかり調整してがんばりましょう。

Edit | Reply | 

Natsurou  2012, 05. 21 [Mon] 12:58

お疲れ様です。
病み上がりの未調整でそのタイムですから流石です。
計測区間の自走は厳しいですね・・・
しかしサポートカー導入しての試走する方々もやはりいるのですね。すごいな・・・
自分は試走も何も、運動量ほぼ0の状態で挑む形になりそうなののが寂しいなぁ・・完走を目指すことになりそうです。
何より富士山を皆と登ることを楽しみたいと思います!
(長いのぼりになりそうだ^^;)
ポイントとか是非教えて下さい。

Edit | Reply | 

suyoyo69  2012, 05. 21 [Mon] 21:54

お疲れ様です。

病み上がりでブロンズクラスですか。本番はシルバークラスですか?残念ながら雨の試走17km以外は、お山にはいけなそうです。当日はユックリ登りたいと思います。
前日または当日にお会いできるようにTwitterでつぶやきますね。

Edit | Reply | 

ヒデヲ  2012, 05. 22 [Tue] 17:49

Zeroさん

試走お疲れ様でした。
天候にも恵まれて、試走も気持ち良かったことでしょう。

コンディション悪ながらも、
それでも、90分切りをするなんて、
さすがヒルクラ隊長!
コンディションを万全な本番ならスゴイタイムが出そうです。

試走してしまって満足ですか、
なるほど、私もそれちょっと危惧してましたが、
自転車イベントのあの雰囲気を体験したいと思っています。
きっとヒルクライム大会はエンデューロとはまた違った雰囲気なんでしょう。

私もとりあえず今週末に試走行ってくる予定です!
不吉なこと?気になりますね!w

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 22 [Tue] 19:40

yuuさん

こんばんは!
先日は富士試走お疲れ様でした!
スタートまででかなり消耗してしまいましたが、良い練習にはなりましたね。
自分も本調子ではありませんでしたが、徐々に調子も戻って来て安心しました。

それにしても中央線の工事運休との戦いはスリルがありましたね!
無事に中央特快に乗れた時は勝利って感じで楽しかったです(笑)

本番まで体調整えて挑みましょう。天気が良い事を祈りましょう。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 22 [Tue] 19:42

jimaoさん

こんばんは!
大月駅から富士麓までにチラチラ見える富士山は、最高にテンションあがりましたね!
でも途中に出てくる7%とかの看板に心折れそうになりました(笑)

本番まで体調整えて、ベストな状態で挑みたいですね。
落ちてしまった体力はなかなか戻りませんが、頑張って1時間30分切りを目指したいと思います。

終わったら是非輪行でお山遊びいきましょう!
6月は1日フリーパスが貰えそうなんです!都合合えば是非ご一緒しましょう!

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 22 [Tue] 19:44

lumoさん

こんばんは!先日はお疲れ様でした!
今回も終始牽いていただき、ありがとうございました。

スバルラインまでの30kmはそれなりに獲得標高もあり、なかなか脚が削られてしまいましたが、良いリハビリになりました。

本番まで2週間もありませんが、少しでも体調戻して挑みたいと思います。
富士が終わったらまた山岳ロングツーリング行きましょう!
もうお山無しの生活が考えられません(笑)

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 22 [Tue] 19:47

Natsurouさん

こんばんは!
富士試走は天気も良くて楽しかったです。
想像していたより斜度の変化もあり、結構難易度が高い印象でした。
スバルラインまでの自走もそれなりに獲得標高もあり、なかなか走り応えがありました。

当日というより、前日の宿泊が楽しみでしかたありません(笑)
一緒に晩御飯つくりましょう!
やっぱりカレーライスですね!

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 22 [Tue] 19:48

@suyoyo69さん

こんばんは!
今回は天気にも恵まれ、気持ちよく試走が出来ました。
それでも5合目はとても寒く、本番の服装も気をつけたいと思います。

本番も頑張って1時間30分切りを目指したいと思います。
体調整えて頑張りたいと思います。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 22 [Tue] 19:50

ヒデヲさん

こんばんは!
試走の時は天気がよく本当に助かりました。
本番も快晴だといいのですが、雨でも降ればDNSもあるかもです^^;

今週末の試走楽しんで来てください!
本番も前日からおもいっきり楽しみましょう。
とりあえず自分は本番当日より前日が1番の楽しみです(笑)

みんなでワイワイやりたいですね!
晩御飯食べて枕投げの流れでいきましょう(笑)

Edit | Reply | 

miya  2012, 05. 23 [Wed] 07:32

お疲れ様でした。
病み上がりで試走尊敬します。コース試走だけならまだしも大月からのup?からスタートとは!(◎_◎;)
でも実走中は病み上がりを感じさせない実況もzeroさんのポテンシャルの高さを感じます。これで1時間30分切りですから、復調後のタイムまた行っちゃうんじゃないですか(^O^)/
期待してますよ~
僕も行きたいな~( ; ; )

Edit | Reply | 

Zero  2012, 05. 24 [Thu] 17:27

miyaさん

こんにちは!
富士試走はなかなか楽しかったです!
でも大月からのアップ区間が、アップというよりは、満足感ありまくりのヒルクライム?って感じで、結構消耗してしまいました^^;

今回は体力にも不安があったので、追い込めませんでした。
実際にこんなものかもしれませんが^^;

本番はとりあえず1時間30分切りを目指して頑張ります。
miyaさんもまたお山遊び是非行きましょう(^^)

Edit | Reply |