スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【膝痛の原因がほぼ確定】インソールに原因がありましたm9( ゚ω゚)

20121122-01.jpg
先日食べたラーメン。こういうタイプは久々でしたが、旨かった~。
ライスサービスだったのですが今回は食べませんでした。食べ終わった後にスープインするのがオススメみたいです。
肉玉そば おとど食堂 篠崎店

のっけからラーメンの写真で申し訳ない(笑)


そうなんですよ。ここ1ヶ月程「膝が痛い!膝が痛い!自転車乗れないorz」等と大騒ぎをしてた訳ですが、随分と良くなってきました。

と言うのも、膝痛に悩まされてからと言うものグーグル先生で、
・「膝痛 自転車」
・「膝痛 原因」
・「膝痛 治療」
・「腸脛靭帯炎 自転車」
・「腸脛靭帯炎 カント調整」
・「腸脛靭帯炎 Qファクター」
・「膝痛 暴飲暴食」
・「膝痛 60台倶楽部」
etc...、
多くのワードで検索しまくって、少しでも早く治すヒントは無いかと、三日三晩キーボードを叩き続けておりました。


自分なりに考えた今回の膝痛の原因としては、大きく下記の3つかな~って思っていました。

・フレームが変わった事によりポジションが変わった為
・クリートセッティングを変更した為(主にQファクター)
・ローラー台で重いギアを踏み過ぎた為


そして色々と調べていると、多くの自転車乗りの方が、膝痛に悩んでいる事も良く分かりました。
自分のブログにコメント下さった方や、Twitterでコメントをいただいた方等々、実は皆さん結構悩まれてるんですね。

そして先日、夜な夜な暴飲暴食をしながら何かヒントは無いかとネットを彷徨っていると、
「シューズのインナーを交換したら効果がありました」的な内容を見かけました。

カント調整もまぁそういう類ですかね。

それまでは、数ミリのシムだったり、インソールで高さを調整する程度で変化あるのかな?と、自分的には疑問に思っていたのですが、ふと、藁にもすがる思いで自分のシューズのインソールはどうなっているのか、夜な夜なシューズからインソールを取り出してみました。


すると驚きの事実が・・・。


20121122-02.jpg
これが外してみたシューズのインソールです。

写真の中央にある黒いパッドなんですが、このパッドが本来あるべき位置から外れてしまい、写真の位置(土踏まずの辺り)に移動していました・・・。

本来は拇指球の辺りに配置されているモノですが、
いつからかは分かりませんが、外れてしまい、移動していた様です。


ちなみに履いているシューズは、fi'zi:k(フィジーク)R3 G-fitです。

20121122-02.jpg
こちらが購入時の状態です。

20121122-04.jpg
とりあえず瞬間接着剤で、元の位置に固定しなおしました。洗濯ばさみって万能(笑)


この厚み約2mm程度?のパッドの位置がずれる事により、シューズ内での足の傾きが変わってしまっていたのが膝痛の主な原因では無いか?と今は思っています。


ちなみに膝痛は右足だけでした。↑の外れている写真は左足用ですが、実際には右足用のパッドだけがずれていました。
写真の左足用のパッドはずれていませんでしたが、簡単に外れてしまいました。
粘着力が完全に無くなっていました。写真が左右逆でややこしいですね(汗


とにかく、外れていた方の足(右足)だけが腸脛靭帯炎になった。という事です。

もっと早く気づけば良かった。でも原因と思われる事が分かったので大収穫です。

そして翌日、修理したインソールで昼休み?を利用して早速50km弱ですが走って来ました。


20121122-05.jpg
「原因をつきとめたんや!これでおもいっきり走れるんや~~~!」と変なテンションだったかどうかは謎ですが、とりあえず自分撮りなんかをしつつ、昼休みといえば江戸川!って事で江戸川右岸を北上。


膝痛になってからは低強度でしか走っていませんでしたが、今回はWUを長めにとり、負荷を心拍ベースですがゾーン3を意識して、江戸川峠を淡々と走ってみました。


アンダーパスでは今まで意識的に封印してたダンシングも織り交ぜたり、膝の様子を伺いつつ、負荷をやや高めで走ってみました。


20121122-07.jpg
時間制限があるので、時計とにらめっこしつつ、とりあえず玉葉橋まで来ました。
写真でわかるかな?北風が相当凄かったですが、向かい風の中を淡々と走ってきました。

向かい風の中を20km程度ですが、登り続けて来ました。膝には何の痛みも違和感もなし!

この時点で確信へと変わって来ました。

そしてここから折り返しで南下した訳ですが、猛烈な追い風もあり、一区間だけTT的な事をしてみつつ、強度を最大限(当社比)まで上げて走ってみましたが、気持ち良いだけで、膝の痛み・違和感は全く出ませんでした。

まだやや負荷上げて50km程度しか走ってないので、何ともいえない部分はありますがたぶんこれで治ると思います。

根拠は自分の感覚ですが、きっと治るでしょう。

とりあえず今週末は時間があるので、ロングライド&お山も少々走ってみて、膝の様子を見てみたいと思います。


現時点ではもう悪化はたぶんしない筈なので、今まで痛めてた炎症が完全に治れば、完治と思っても良いかな?と今の時点では思っています。


とにかく膝痛の一因と思われる事が分かって良かったです!
このフィジークのシューズ云々では無いんですが、インソールだったり、クリート調整だったり、ポジションだったり、数ミリの調整で全く別物になってしまう。という事を目の当たりにしました。


という訳で、ここ1ヶ月間、膝痛と戦いつつ、暴飲暴食を派手にやらかして来ました!
これからは膝痛とはおさらばして、暴飲暴食だけに専念したいと思います\(^o^)/


だって忘年会シーズンだし、↑のラーメンもそうですが、食べ物が美味しい季節ですよ~(笑)


↓ココロココニアラズ,エスワークスノシューズヲカイタシ,ニセンジュウサンネンモデルノシチャクキボンヌ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 6

るちる  2012, 11. 22 [Thu] 20:29

「膝痛 60台倶楽部」で検索
まじでわらたwwwwwww


検索してもでてこないでしょうw
なんにしても原因わかってよかったですね。
あとECU仲間でも今後もよろしくーーー。
お互い新参者ってことでw

Edit | Reply | 

Zero  2012, 11. 22 [Thu] 23:04

るちるさん

こんばんは!

ありがとうございますw実際に「膝痛 60台倶楽部」では出てこないっすねw

兎にも角にも原因が分かって一安心です。
これからまた徐々にですが強度上げて行って、完治を目指したいと思います\(^o^)/

ECUのほうもどうぞよろしくです!
また誉田PA哲也で( ̄▽ ̄)b

Edit | Reply | 

ヒデヲ  2012, 11. 23 [Fri] 02:48

http://hideo0107.blog.fc2.com/

「膝痛 60台倶楽部」
いろんな検索をされているんですねww

先日はお疲れ様でした。
膝痛の原因が分かったようで何よりです。
ただ、無理なさらずに少しずつ強度を上げていってください。
また楽しめますね!良かった!

それじゃ、またマッタリライドをお願いしますっ!

Edit | Reply | 

shinno  2012, 11. 24 [Sat] 22:12

原因特定おめでとうございます!!
思わぬところにありましたね。自分オイニー予防のためはライド後にソール外して風通し良い所に置いてるんでこれにハマることはなさそうですが。
痛みや異音があると心からライドを楽しめないですよね、これからは存分に踏み倒してくださいヽ(゚∀゚)メ

Edit | Reply | 

Zero  2012, 11. 28 [Wed] 10:17

ヒデヲさん

こんにちは!亀レス失礼します><;

今「膝痛 60台倶楽部」で検索するとグーグルトップ来ましたねw

膝痛の原因が分かって本当に良かったです。
とりあえず無理は禁物なので、ゆっくり強度を上げていこうと思います。

先日の房総半島の雨ライドで冷えた時に、少し違和感が出たので、まだまだ完治では無い様です。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 11. 28 [Wed] 10:20

shinnoさん

こんにちは!
膝痛の原因が分かって本当に良かったです\(^o^)/

本当に思わぬところに潜んでました・・・。
夏場に2度ほどインナーを手洗いしていたんですが、その時に粘着力が落ちちゃったのかと思います。

でもインソールの洗濯も想定した作りを期待してましたが、それが原因で外れてしまったのかもしれません。

ここだけの話ですが、フィジークのシューズはたぶんもう買いません(^^;

これからは寒くなりますが、ガンガン自転車ライフを楽しみたいと思います\(^o^)/
機会があればGL方面とかご一緒したいですね!

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。