スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【赤城山ヒルクライム】好タイム!I LOVE群馬!温泉!わー。

20130923-06.jpg
来週に控えた赤城山ヒルクライムに向けて、最後の試走に行ってきました。

という訳で3連休の最終日に赤城山HCに向けて最終調整に行ってきました。
大会前週という事で、この3連休は大勢の方が赤城山に登った様ですね!

僕が行ったのは月曜日。ええ。コンディションはイマイチでしたね(笑)

高速で前橋を目指す道中も小雨がぱらつき、路面はドライとウェットの交互って感じでした。
そして現地に到着してみると霧雨って感じでした。

自転車の準備をしていると、雨も上がって今がチャンスって事で、赤城山HCを楽しんで来ました。


20130923-04.jpg
くろけん選手のFoiL。黒い






20130923-02.jpg
さとしさんのcoffeeTIME。白い







20130923-03.jpg
ドンマイ君のドマーネ。なんじゃこりゃ\(^o^)/
色が西海岸って感じ!行った事無いけど(笑)相変わらず派手な個性的なバイクですな (≧∇≦)b








ヒデヲさんのルーべ。すまん、写真無かった/(^o^)\




という訳で皆でワイワイしつつ、アップしたり、軽量化したりして全員揃ってスタートしました。
丁度朝の6時だったかな?

自分の今回のテーマは踏み過ぎない
この日は月曜日って事で、大会本番まで6日。出し切るほど踏むと、自分の場合回復に時間が掛かると思ったので、
序盤から抑え目で入りました。


イメージ的に前週の試走の時から比べると、10w低い位で登ってみようかな~って感じ!

9kmまではくろけん選手とパックで進行しましたが、畜産試験場の辺りから単独に。
信号も今回は前半に1回掛かっただけで、他はタイミングよく信号には掛からず。

自分的に信号にかからない時って乗れてる時のイメージがあるんですよね!


今回はとても面白い結果だったんですが、パワーは本当に抑え目で入りました。
9km地点を確か225wだったかな?

ちなみに9km地点から路面は完全ウェットになり、霧雨から小雨って感じで、少し気になる位の雨脚に・・・。
ウェアも徐々に濡れてくる感じ。でも寒さは感じなかったかな?

それがパワーは低いんですが、9kmの通過タイムが思ったほど悪く無かったのがビックリ。
確かにパワーは出て無いんだけど、乗れてる、回せてる感じがして、とても気持ちよい\(^o^)/

コンディションなんですかね?風向きとか、僕自身のコンディションが良かったのか。

姫百合駐車場までの区間も辛いし、小雨も降ってましたが、気持ちだけは切れない様に回しました。
やっぱり今回はタイムを狙ってないし、特に気負わずに乗れたのも良かったのかな?
姫百合までのタイムもまぁまぁいい感じでした。

ここからは九十九折区間。僕的には赤城山HCのコースで1番好きな区間であります!
徐々に空も明るくなってきて、霧雨も止んで来た印象。

何度も走ってるので、コースもずいぶんと覚えました。
踏めるコーナー。踏めないコーナー。このコーナーは踏みたいけど脚が残ってなくて踏めなかったコーナー。
とにかく九十九折区間の頑張りがタイムに直結するといつも思いながら走っております。

そして今回は序盤からダンシングを意識的に多めに取り入れて走りました。
これもテーマのひとつですね。

九十九折区間の自分的に毎回辛い箇所があるんですが、今回はその区間をオールダンシングで乗ってみました。
そしてら物凄い気持ちよく回せて自分的にはビックリ!
この感覚たまらんらー(笑)ひとりでニヤニヤしつつダンシングしてしまいました/(^o^)\

ダンシングがヘタクソ過ぎて永遠のテーマですが、この瞬間だけはとてもリズム良くダンシング出来た印象。
この感覚を味わえただけでも、今回は収穫ありでした\(^o^)/


その後も前半よりは垂れて来てはいるけど、そこまで大垂れする事なくゴールまで淡々と回せました。
ラストのストレートも今回は無理に追い込まず淡々とゴール。


20130923-01.jpg
タイムは1時間12分前半でした。平均パワーは216w
え?って感じでした。

前回より8wもパワー的には低いんですが、前回よりタイムアップでした。
もちろんPMの誤差もあるだろうし、イコールコンディションでは無いので比較するのもあれですが、
数値が示してる通り、前回より踏んだ印象は無かったんですが、タイムアップしておりました。

面白いっすね~。何でタイムアップしたかは知らんがな\(^o^)/状態ではありますが、
僕的にはいい経験になりました。

そこまで脚がガクガクでも無かったので、コンディションなのかな?
この感じで本番を挑める様に調整したいと思いました。

その後は、他の皆をお迎えに一旦ダウンヒル。
丁度3kmほど下ったところで全員をキャッチしたので、おかわりヒルクライムもご馳走になりました(笑)


さぁここからが本日のメインイベントでございます!!!w
ここからが死ねた。思い出しただけでも、手が震える。寒い意味で(笑)

ゴール時は頂上付近の雨は止んで、路面もドライに近かったですが、丁度下山をするタイミングで、雨が降り始めました。
とりあえず姫百合駐車場まで凍えながらダウンヒル。暖かいコーヒーで体を温めてから、仕切りなおして再度下山スタート。

みんな寒さで死にそうでしたね(笑)
ドンマイ君は両脚が攣ってつらそうだったし/(^o^)\


とにかく雨足が強くなってきて、これは無理!って事で途中のコンビニに緊急ピットイン
そんな雨の中でも大勢の人が登ってました。

コンビニで再度暖かい飲み物を買って、体を温めつつ、下山のタイミングを計りました。
目の前を多くの人が試走をしていて、他の人のバイク見るのも楽しかったですな\(^o^)/

自分的には寒さがヤバくって、このまま濡れながらダウンヒルしたら絶対風邪ひくわー(つД`)
って事でコンビニでポンチョを購入。
コンビニのおねーさんも僕がビショビショの状態でポンチョ買うもんだから、物凄い心配してくれてスゲー優しかった。

「気をつけてくださいね。雨なので無理はしないでくださいね。すぐ着ますよね?中身出しますね。」って。

惚れてまうやろおおおおおおおおおおおおお!(笑)


ちゃんと顔は見なかったけど、たぶん、きっと、いや絶対に、もの凄いカワイイ子だったに違い無い。
I LOVE 群馬な瞬間である(笑)

その後は自分だけポンチョを羽織って、雨脚が弱まって来たので、意を決してダウンヒル再スタート。
そしてここからがこの日のハイライトでした。


ダウンヒル初めて100m位走ったら、そこから完全ドライでした\(^o^)/

えええええええええええええええええええ!!!!!ってなった(笑)
あんなに雨降ってたのに、少し走ると雨止んでるし、完全ドライっす。これが山!!山の天気だ!!!わー。

そこからも多くのサイクリストが試走をしてたけど、
「こんなにドライなのに、何であの人ポンチョなん?ぷげら」って視線が痛かったw
ポンチョを羽織ってる姿があまりにも滑稽であったに違いない(笑)

良いんです。良いんです。
暖かかったし、おねーさん優しかったし、視界が一気に悪くなったけど、良いんです、良いんです(笑)


そういえばキクミミさんも、相変わらずムキムキな体型で試走してた。手を振ったら、ポンチョ野郎に手を振ってくれて嬉しかった(笑)

そんなこんなで震えながらも無事に下山して、その後は冷えた体を温泉で温めて、贅沢な群馬遠征とあいなりました。

あの温泉やっぱりいいね!本番後も是非みんなで行きたいね\(^o^)/



20130923-05.jpg
そして東京に戻ってから、どうしてもラーメンにステーキをトッピングしたくなり、
くろけん選手とジャンクフード峠を攻略してから無事帰宅しました。

ヒルクライム→ガクブル下山→温泉→ステーキラーメンと、今思えば物凄い充実しておりました\(^o^)/

という訳で来週が本番ですね!参加される皆さん楽しみましょう!
1年を通して楽しみにしていた赤城山ヒルクライムです。天気も今の所は大丈夫そうかな?
おもいっきり楽しみたいと思います\(^o^)/


↓間に合えば秘策を・・・。どうなるかな?
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。