スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夏休みの思い出】房総半島で出稽古!キツかったけど刺激的!

20140825-01.jpg
快晴の夏休み最終日の日曜日。

夏休み。ゴールデンウィーク。お正月休み。等々。
連休になると出稽古と言うか、普段一緒に走れない人と走りたくなるのです(^_^;)

確か今年のゴールデンウィークも、今回一緒に走ったシンイチ君purinさんとご一緒したんですが、
今回も健脚のお二方と走ろうぜって事になり、決して優しくない内容のライドとなりました(笑)

当初は奥多摩方面を予定していましたが、天気予報が雨って事で、急遽千葉は房総半島へルートを変更。
いつものシンイチ君にルートをお任せして、君津をベースにぐるっと100kmのコースを設定!

更に今回はECUのkkさんも参加って事で、4名で房総半島のアップダウンを堪能して来ました\(^o^)/

ちなみに東京方面は天気がイマイチって事でしたが、房総はピーカンな感じ(^_^;)
どんどん気温も上がって、日向のコースは結構暑かったです!

20140825-02.jpg
コースの最初っから鹿野山福岡口
千葉でも有名なヒルクライムのコースですかね?距離はそこまで長くなく6km程。
斜度も5%位のハイスピードコースでしょうか。

自身は2度目の挑戦です!

全員でワーってコースインして、テンション上がってしまい、スタート直後から自分がアタックしてトレインを牽引。
今思えばこの日は脚がクルクル良く回ったんですε-(´∀`; )

やっぱりシンイチ君と走るとテンションあがる訳です。
同じバイクだし、TTチャンピオンだし、僕より全然ヒルクライム体型じゃ無いのに、僕より全然速いし。

20140825-06.jpg
しかもバイクは前後ディープの平坦カッ飛び仕様ですぜ!
それでいて坂もあの速さです。

マジで毎度の事ですが、この人すげえええええええええええって思います(≧∇≦)

そんなこんなで鹿野山福岡口はのっけからハイペース。
この斜度でこの距離は、あれだ定峰峠と良く似てる印象。定峰もまだ1回しか走った事無いけどw

序盤は先頭でペースを積極的に作ってたけど、向かい風が結構強くて、
周りが開ける箇所でシンイチ君にしれーっと前に出てもらうw

その後は彼のペースに歯を食いしばって最後まで付いていく感じです。
結構出し切った感がって、ラストの直線で何とか前に出て、「ハルベルデさんそれは無いよ!」状態でゴール(笑)

まだ走り始めて20kmも経過してないのに、物凄い達成感あったw
それ位に踏めた感覚があったし、やっぱり高強度で競って走れる事に幸せ感じます!

その後も房総のアップダウンをこなしつつ鴨川方面へ。


20140825-03.jpg
そして今回のコース唯一の癒しポイント、海岸線をまったり流す。
ここ意外は全てがトレーニングモードだった様な気がします(≧∇≦)

少しでも気を抜くと千切れちゃう感じ。
基本シンイチ君の一本引き。

路面が荒れてる所とか、狭い林道はゆっくり気をつけて走りましたよっと。

20140825-04.jpg

そして本日2個目の大きな登り区間。清澄でいいのかな?
こちらもプロフィール的には5km5%って感じです。
でも最初の方が斜度がキツくて、しかも太陽を遮るものが無く、めちゃくちゃ暑かった!
夏はこのコースはなかなかタフですね。ちなみに初めて登りました!

このコースもシンイチ君が飛び出す。少し距離が開いちゃって追走。
何とか追いついてシンイチ君のペースで登る。
そして今回は2人ともめっちゃ牽制してる(笑)

完全にレースの様な意識のし合い。これぞ出稽古!

残り数百メートルでシンイチ君が下ハンもってアタック!
僕は全然反応出来ず・・・。あれだけ登ってまだこんなアタック出来るんかい。って感じ!

アタックには反応できなかったけど、残り200mくらいあるはずって事で、諦めず淡々と登って、
なんとか直前でキャッチ。そしてまたゴッツアンゴール!

うーん。楽しい。楽しすぎる。レースっぽい感じで、非常にテンション上がりました!
心拍も上がりまくりで、今まで数回しか出た事がない心拍180行ってた!!!

これは自分でも驚きでした!暑かったし、心拍もあがります。
それでもここまで出せたのは驚き。速い人と走るとほんっとテンションあがります。

そしてpurinさんも、kkさんも皆速いので、ほんっとにいい練習になります。
kkさんは復帰して徐々に調子も戻っている様で、これからも是非練習ご一緒したいです。

20140825-05.jpg
その後も房総のアップダウンをこなしつつ、林道的なアドベンチャーな部分も走りつつ、
比較道路に影が多いので、荒川みたいな熱風峠みたいにならないので、
房総半島は走りやすかったです。

平坦も海岸線くらいしかありませんし、基本アップダウンの連続ってのが楽しい!


20140825-12.jpg
そしてラストにまたまた鹿野山まで戻って来て、秋元口から登ってズタボロになるっていうコースです。
鹿野山秋元口は今回で2度目!3.5kmの9%って感じですかね。

プロフィール的にもエグイのは一目瞭然ですな(笑)

写真のスタート地点から、いきなり10%越えです。
そしてラストの数百メートルも15%越えが出てくる感じです。

ここはラストでまったり登ろうと。堅く、堅く心に誓って登り始めた訳ですが、
シンイチ君が最初っからあげまくりで、遥か彼方まで先行する展開。

ゆっくり登ろうと思ったのにーw
って事で追走開始。

僕は34-28っていうヒンキャクお山ギアな訳ですが、シンイチ君はリアは11-25だったかな?
そんな仕様な訳ですよ。それをグイグイ登っていくパワー。

しかも!鎖骨骨折して、手術して間もないのに、何であんなに速いんだー!って自問自答しつつ、
彼の背中を追いながら、なんとか後半手前辺りでキャッチしてラストの鹿野山を無事にクリア。

最後は頂上の九十九谷公園で記念撮影して、まったりしてから起点の君津まで戻って行きました。

20140825-13.jpg
今回は4名で高速で駆け抜けた。そんなライドとなりました。

出稽古って僕にとってはやっぱり大事だな~って再認識しました。
みんな意識が高いし、常にトレーニングをして速くなろうとしています。

そんな中で自分も満足にトレーニングが出来ない中ではありますが、存分に力を出せるって素晴らしいです。

もっと時間を作って自分も練習しないと、もう練習には付いていけなくなりそうです。
少しでも志の高い皆さんの練習に付き合える程度の脚力は維持したい。

モアパワーを!とか贅沢は言いません。
とりあえず現状を維持できるだけの練習はしたいと思います。

維持するってほんっと難しい!
ローラーが基本できない環境なので、実走しか無いので、少しでも時間見つけて走るしかない。
定期的にローラーに乗れる環境がやっぱり欲しいっすね。

雨降っても練習できるしね(^_^;)

今の環境だと難しいので、冬になるまでに出来る限り朝練しか無いっすね\(^o^)/
後は週末にタイミングあれば隊長練に出来る限り参加しよう。
隊長も恐ろしく速くなってるし、こちらもそろそろ付いて行けそうにありません。

って訳で夏休み。
とても刺激を沢山貰えた素晴らしいライドが出来ました。
ありがとうございました!


↓ってかThePEAKSまで2週間か!このたるんだボデーを何とかせんとおえんでw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。