スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【俺たちの赤城山ヒルクライム】2週連続で登って来ました。榛名山も登ったよ~。

という訳で、今週末に迫った赤城山ヒルクライム。
僕的には2年連続で参加したヒルクラの大会でしたが、今年は諸事情により参加出来ず(T_T)

本当に良い大会で、コースもチャレンジングで、運営も素晴らしいし、とにかく地元の方の応援が凄い!
今まで出た大会の中で間違いなく1番良いと断言出来る大会かと思います。

そんな赤城山HCですが、今年は参加出来ない事がそうそうに決定していて、
HCイベントに出ないので、ダイエット、減量をせず、
好き放題食べて、いい感じに増量もしており、
大会に出ないと好き放題食べられる喜び?みたいなモノを感じております!
そんな事は、まぁどうでも良い話ですね(笑)

そんな赤城山ヒルクライムですが、チームメイトが多く参加するって事もあり、
Hey!!!So!!!試走に行くぞぉおおお!って言うので、
僕も連れてってほしみ~って事で、参加するメンバーの試走に付いて行って来ました(^_^;)

しかも2週連続で\(^o^)/


先週はやまぞう選手総一郎さんと3名で群馬入り。
群馬大好き。東京と埼玉意外で、間違いなく群馬に行ってると思う(笑)
ちなみに総一郎さんも赤城山HCには参加しないけども、試走するタイプの同類


20140918-01.jpg
朝5時にスタート地点近くの駐車場へ。最高の朝焼けが迎えてくれました!

昨年はけっこう沢山登った赤城山ですが、今年は今回が初の赤城山です!
20kmオーバーの本格ヒルクライム。本当に走り応えがあり、何度登ってもキツイコースですね。

でも僕のヒルクライムの原点はやっぱり赤城山!
過去に何度も走っているので、コースも覚えたし、自分なりの走り方も出来ているので、
今回はある程度踏んでみて、今の自分の体重、コンディション、脚力でどの程度のタイムが出せるのか?
とにかくそんな気持ちでスタートしました。

スタート地点の付近を15分ほどアップで走って、上細井の交差点からLAPを押してスタート\(^o^)/

自分的には遅くなってるのは間違い無いと思い、ターゲット出力も低めに設定。
いつもは前半上げ過ぎてしまい、後半垂れて、まぁまぁこんなもんかーっていう感じになるけど、
今回は前半から抑え目で、ターゲット出力より5Wアップ位のイメージでスタートしました。

自分なりにおさらいすると、前半9kmは5%の走りやすい区間で、
その後の橋を超えて山間部に入って6km8%が1番辛い区間。

そして姫百合駐車場を超えてゴールまでの5.5km7%の区間が、
九十九折があったり、個人的に大好きなハイスピード区間って印象です。

最後の区間は斜度の変化があって難しいんですが、つづら折りがスピード乗って、
その後の斜度が上がる箇所を勢い殺さずダンシングで登れると、
個人的にとても気持ちが良く、スピード感が感じられる大好きなポイントです\(^o^)/

そんなこんなで前半9kmの区間を辛いながらも、ターゲット出力プラス3W位で通過。
まぁ誤差ですわね(^_^;)

途中で先にスタートした、やまぞう選手と総一郎さんをパス。
ふたりとも頑張って登っております!こちらも力が入ります。

そういうしてると9kmの辛い山岳区間に入った辺りで、やまぞう選手のお知り合いの方に遭遇。
そこからその方とお話しながら上りつつ、出力もそれなりをキープしながら辛い辛い(笑)

なんとか姫百合駐車場まで来て、大好きなつづら折り区間へ。
結構ヘロヘロで緩斜面で踏めないし、当たり前ですが、急斜面も踏めません(笑)
二人で走ってましたが、徐々に千切れはじめて、厳しい展開に。

その後も歯を食いしばって、なんとか20~30mの距離を保ったまま、残り1km位でなんとか追いついて、
そのままゴールまで一緒に走りました。


20140918-02.jpg
久々に赤城山登ってみて、やっぱり長い!長いけど、やっぱりこれがヒルクライムだな~って印象。
この距離を登り続けるのって、近場だとなかなか無いし、このお山は大好きです。

終わってみると、試走では自己ベストのタイム。
出力もターゲット出力のプラス5Wと、上出来の結果でした。

後半は前を走る人になんとか付いていこうと頑張ったのが良かったです。
この体重でもこのタイムが出るのか!ってビックリしました(^_^;)

ゴール地点はまぁまぁ寒くて、みんなで足並み揃えて下山。
半袖ジャージの上にベストとレインジャケットって感じで下山しましたが、
上は良かったけど、下は生足だったのでスゲー寒かったw

20140918-04.jpg
温かい飲み物を求めて姫百合駐車場で一旦止まったけど、COLDオンリー(´Д⊂ヽ
って事でせーぶおんまで下ってコーヒーブレイクw

やまぞう選手はここ最近、しっかり練習してるし、なかなか良い感じなのでは?
総一朗さんはさすがですね。初めての赤城山ヒルクライムでしたが、しっかり登られてました。

それにしても赤城山を登ってる人の多さにビックリ!
5:30頃にスタートしたので、その時間帯はそこまで多くは感じませんでしたが、
下山時にスライドする人の数はすごかったです。

特に序盤の区間は車も多いし注意が必要ですね。。

ちなみにこの日はやまぞう選手の車に載せて貰って群馬入りした訳ですが、
自分だけ居残りして、単独で榛名山にも登って来ました!

20140918-05.jpg
まずは伊香保温泉を目指しました!伊香保温泉までの登りがスゲー辛い(*´∀`)

20140918-06.jpg
榛名山がどんどん近づいて来て、凄い迫力だ!!!

20140918-07.jpg
展望台みたいな所で写真撮影。正面にさっきまで登っていた赤城山が見えましたが、
曇天&モヤがかかってて綺麗に見えませんでした(^_^;)

20140918-09.jpg
その後は伊香保温泉のコンビニで補給をして、榛名湖まで登って来ました!
このルートで初めて登りましたが、こちらは激坂が特に無く、淡々と登れる感じでとても気持ちいいですね。

登り切った後の、榛名湖までの長い直線の下りが、猛烈に気持ちよかったです!
あれは良いもんだ\(^o^)/

その後は高崎駅まで走って、輪行して帰りました。
この日は赤城山と榛名山を登れて、最高に楽しかったです。
やっぱり知らない所を走るとテンション上がる!
群馬走るとテンションあがります(*´∀`)




そして今週日曜日も赤城山へやって来ました\(^o^)/
2週連続の赤城山ヒルクライムでございます。

今回も週末に迫った赤城山ヒルクライムの大会に参加するチームメイトが、
Hey!!!So!!!試走に行くぞぉおおお!って言うので、
僕も連れてってほしみ~って事で、参加するメンバーの試走に付いて行って来ました(^_^;)

今回はlumoさん、ヒデヲさん、さとしさん、Makotoさん、くろさん、僕の6名で群馬入り。
ちなみに今回はくろさんも赤城山HCには参加しないけども、試走するタイプの同類w

みんなで揃ってうわーって上細井の交差点からスタート!

隊長のペースでマコさん、僕、くろさんと4人パックで進行。
この日は兎に角寒くて、駐車場に付いた時から腹痛がやばい。。。
スタートする前にお腹下してしまい、コンビニに緊急ピットイン><;
結構体力奪われた状態でスタートしたのがヤバかった~。

前半は全然踏めず、隊長のペースに付いて行くのでやっとでした。
とにかく水分持っていかれたので、水を意識的に沢山飲む様にしました。


くろさんが好調で、9キロ地点までも同じペースで一緒に走れました。
そして山岳急勾配コースへ。

20140918-12.jpg
橋を渡った後の急勾配の区間は、何度登ってもツライっす!

それにしても赤城山。何度も登っていますが、最初に初めて登った時はlumoさんに連れて来て貰いました。
いろいろと教えて貰いながら、一緒に上まで登った事を思い出しました。ほんっと良い思い出。
九十九折の区間に雪が残ってたし、結構寒い時期でしたね。

それからも赤城山はlumoさんと1番一緒に来てると思います。
やっぱりヒルクライムは最高だ\(^o^)/


そんな事を思い出しながらのヒルクライム。とても充実していました。


急勾配の区間に入ってからは、序盤はなかなか踏めませんでしたが、
徐々に復調してきて、少しづつ踏める様になったので自分が先行して行きました。

でも、徐々に標高が上がるにつれて気温もどんどん下がって来て、
またまたお腹が痛くなって来て、これはやばい!って感じ(^^ゞ

寒い時期のヒルクライムはお腹が弱い自分にとっては、この問題がつきまといますw

姫百合駐車場でトイレに行こうかと一瞬悩みましたが、
このまま上まで行ける!って判断で、姫百合駐車場を通過して、九十九折区間へ。

この日はやっぱり踏めなかったです。でも前半よりは踏める感じ?
それと車が多くて怖かったです。普通の車じゃ無くて、タイヤを鳴らしながら走る、そっち系の方々w

突っ込んで来るなーってビクビクしながらのヒルクライムでした(;´∀`)

そうこうしてると、結構後半部分で、後ろをチラっと見ると、速そうな方がグイグイ追い上げて来ました。
もの凄い速い人オーラが出ています。

こ、これは、、、よーく見ると、うん、きっとそうだ!って事で、
群馬で僕がリスペクトするクライマーの一人matさんでした!


過去にlumoさんと早朝に一緒に登ってる時にも、何度も抜かされてて、
群馬には速い人が沢山いるな~って話をしてたんですが、その方がまさにmatさんで、
それ以来?SNSで知り合いになったり、ヒルクライムの会場でお話させて貰ったりしておりました。

今回は後ろから迫り来るmatさんを確認して、手を上げて合図をした後に、
出来る限り追い付かれ無い様に踏みましたが、
あっという間に「どうも~」っていう声と共に追い付かれました(笑)


やっぱり速すぎる~。一瞬後ろに付きましたが、数十メートルで余裕で千切れました(;´∀`)

後ろからそのヒルクライムする姿をじっくり見させて貰いましたが、
まさにそれはクライマーオーラに包まれた走り。
自分とは全然レベルの違う、雲の上の存在。そんな走りです。


本当に良い経験でした。千切れてはしまいましたが、
出来る限り視界に捉えつつペダリングを続けましたが、その差は開く一方でした。

そのままゴールまで、気持ちを切らさず踏んで踏んで、とても天気の良い赤城山山頂までやって来ました。

20140918-13.jpg
ゴール後は山頂でmatさんとお話したり、どんどんゴールする仲間達と談笑。
僕はその間にこっそりトイレに行ったりもしました。だってお腹が痛いんだもん!(笑)

その後は皆で下山して、朝マックして帰路へ。
この日も最高に楽しい1日でしたね(^^)


週末に開催されるレース本番に向けて、各々が練習に来ている訳でございます。
僕は参加出来ないんですが、皆さんには是非レース本番頑張って貰いたいですね\(^o^)/

来年は是非参加出来ればと思います!
娘の小学校の運動会の時期を、変更して貰う必要がありそうですががが(;´∀`)

という訳で2週連続で赤城山ヒルクライム。
やっぱりお山は最高っす。やっぱりヒルクライムが大好きだー\(^o^)/

可能な限りお山に登りたいですね。
季節は秋です。秋と言えば紅葉!

Hey!!!So!!!紅葉を見に行こうようwww
そんな心持ちです(笑)

↓最近読み始めた弱虫ペダルが面白すぎて、寝不足で困っております(笑)超おもろいのなーw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。