スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【短時間 効率的サイクリング・トレーニング】朝練で新しい練習メニューをやってみました。パワトレ楽しいな~。

曇天の明け方JCT
photohitoに登録してみました。

photohito

photohito。フォト人。ふぉとひと。読み方あってるのかな?
ふぉとひと。やっぱり言いづらい(笑)

ここ最近の目標は週に1度は朝練しよう!
そして週末に1日乗れれば、週に2回は自転車に乗る事が出来ます。


理想は週末に実走1回、平日にローラー2回って感じなんですが、
ローラーには乗れなくなってしまったので、とりあえず週2回は自転車乗る様に頑張る!って感じです。

そして先日から勝手にワーワー騒いでいる、
短時間 効率的サイクリング・トレーニング:
少ない練習量でパフォーマンスを最大化するためのヒント

このトレーニング本のメニューがとにかくスゴイので、
僕も少しでも現状維持が出来ればと、参考にしつつ先日も朝練へ。

この本には2週間毎日やるプログラムがある訳ですが、僕は老いぼれ週2ライダーなので、
毎日乗れません。そこで乗れる時にこちらのメニューを少し参考にしつつ、
自分なりにメニューをカスタマイズしてって感じです。

今まで自分的には、
「L4をとにかく多くの時間乗れば、必ずプラスになる」という思想でトレーニングをしておりました。

あくまでも自分の目標は「ヒルクライムで速くなりたい。」ここがメインです。

ヒルクライムで速く走るには、筋持久力アップ。
ヒルクライムで速く走るには、FTPのアップ。
ヒルクライムで速く走るには、気合と根性。

こんな感じです(笑)
ロードレースで速くなりたいっていうのはそこまで強く無いので、
ヒルクライムメインの練習方法だと勝手に思い込んでいるのです(笑)

なので、以前ローラーに乗れてた時は出来る限りL4を廻して来ました。
L4を20分2セット出来れば最高だぜぇ\(^o^)/って感じです。

FTP100%でL4を20分2セット出来たら満足感ありまくり。そんな感じです。

しかし今見ているこの本では、違ったアプローチなんですね。
なので先日の朝練ではL4を少々やった後に、この本に出てるメイン所のプログラムをやってみました。

L4の後にこのメニューは相当効きそうです。効率も相当良いと思いました。
短時間週2ライダーの僕には、今はこの内容がベストな気がしております。

実走1時間15分の朝練で、TSS99のIF0.85でした。
頑張ってる感のある数字です。自分的にね(^^ゞ

時間を何とか見つけて週に1度は朝練でこれ位に追い込めればと思いました。

あとは週末に1日乗れれば、現状としては満足です。
でも学校行事とか、子供の予定とかとか、なかなか難しい時もあるので、
まぁ無理せず出来る限りですかね。

それとパワーメーターはほんっと便利です。
ロードバイクのトレーニングには、パワーメーターはあって絶対に損は無いと思います。
折角付いてるので最大限活かす方法を、これからも常に模索していきたい所です。

とにかく練習のモチベーションにはなるので、こういう本は読んでると乗りたくなりますな(*´∀`)

20140901-01.jpg
短時間 効率的サイクリング・トレーニング


↓JCRC群馬に出ようかと検討中。次はBクラスなんですが終わる時間が遅くなるんですよね。うーん。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。