【シクロクロス始めます!】タイヤはグラベルキング32C。本当に始めるだ!

DSC01946-1.jpg
Panaracer(パナレーサー) グラベルキング [GRAVEL KING] 700×32C ブラウン F732-GK-T

もうやりたくなると止まらない~\(^o^)/
って事でシクロクロス始めたい。始めたい。と思って3年目?にして始めたいと思います!

やっぱり仲間の走りを生で随分と見てきて、かなーり影響を受けました。
やまぞう先輩は僕が知り合った頃から
「シクロクロス最高!みんなやろうぜ!」って盛り上げようとしてて、
秋ヶ瀬バイクロアで初めて観戦してからも、吉見に行ったりと結構応援に行ってました。

そして今シーズンからはくろさんもシクロクロスを初めて、自分も始めたい度がマックスに!(笑)

しかし色々と弊害も有るわけですが、決め手になったのは、
自分はロードを2台持ってた訳ですが、結局1台しか乗らない事に気づき、
だったらロードは1台にして、もう1台をシクロクロス車にすれば良いんじゃん\(^o^)/
っていう流れです!

不器用な自分にロード2台を乗り分けるなんて無かった(笑)
結局サーベロR5が僕的に最高の1台であり、ロングでもヒルクライムでもサーキットエンデューロでも、
何でもこれ1台でOKだったって事に気づいた事が大きかったです。

という訳でシクロクロス車導入に踏み切りました!わーいわーい\(^o^)/

そしていざ決まれば行動は早い訳です。
それが僕の取り柄と言いますか、思い立ったが吉日生活な訳です(笑)

DSC01947-2.jpg
最初に紹介するのがタイヤ。シクロクロスと言えばブロックタイヤですよね!

タイヤを選ぶ上で最も肝心なのはホイールのタイプかと思うんですが、
色んな話を聞いた結果、シクロクロスはTU(チューブラー)が最高
次点でチューブレス(TL)。そしてクリンチャー(WO)の順番みたいです。

もちろん異論がある方もいらっしゃるとは思いますが(^^;

僕の場合はお金は極力かけずに、手持ちの機材、もしくは手持ちの機材を手放して、
代わりの機材を購入するっていうルールの元、シクロクロスバイクの制作にとりかかりました!

そこでホイールは手持ちの手組WOでとりあえず始めよう!って感じです。

何もCXの知識は持ってないので、やまぞう先輩へアドバイスを求めると、
「クリンチャーだとCG-CX 700X32c一択ですよ!」との事でした。

パナレーサー(Panaracer) CG-CX 700X32c シクロクロス用 ブラック 700X32c F732BAX-CG

パナレーサーのシクロクロス用のクリンチャータイヤです。
コレ買えば間違いない!って事だったので、このタイヤを購入する事に決めてました。

が、、、、

シクロワイヤードのこの記事を見た瞬間に、心は一気にグラベルキングの32Cに傾き、その瞬間にポチってました(笑)

グラベルツアラーのベストバイタイヤ パナレーサー GravelKingをインプレッション

何となく勝手なイメージですが、グラベルキングのブロックパターンが、小さく感じてしまうんですが、
色んな状況はあると思うんですが、ドロッドロの状況は厳しいでしょうが、芝生的な?ややライト的な?
そんな状況だとこのタイヤが威力を発揮するんじゃ無いかと。たぶん。まだ走って無いし全くの予想(笑)

DSC01951-5.jpg
カラーはブラウンを選んでみました。そして恒例の身体測定!

公称値は320gのグラベルキング32Cです。

こちらが322gでした。露出をですね上げ過ぎてまして、ひどい写真です(笑)


DSC01952-6.jpg
そしてこちらが316gでした。

誤差の範囲でしょうか?特に気になる事はありませんでした。

※タイヤを固定してるゴム?は1g未満でした。

DSC01950-4.jpg
そして用意したチューブがこちらのR'AIR [W/O 700x31~35C]です。

チューブに関してはロードは全てR'AIRに交換する程のR'AIR信者です(笑)

シクロクロスも何も考える事なくR'AIRをチョイスしました。
何か問題あるんかな?ブチルの方が良いのかな?全く分かりません。THE初心者です(笑)


DSC01953-7.jpg
こちらも身体計測です!

公称値は113gとなっていました。
やっぱりR'AIRといえど31-35cとなると重いですね~。

こちらが118gでした。

DSC01954-8.jpg
そしてこちらが120gとなりました。

いずれも公称値より少々重かったですね。
まぁシクロクロスでこの数グラムの差は特に気にしません(笑)

DSC01956-10.jpg
そして早速ホイールに装着してみました!

と言うか、まだまだパーツもフレームも揃ってません!
ただただこのタイヤを装着してみたかったんです!(笑)


ちなみにホイールですがWH-6700です。
そうなんです。もともとは手組WOの予定でしたが、急遽こちらのホイールをイケメンヒデヲ氏から譲って頂きました!
感謝!感謝!感謝!

リムは今度磨き上げましょう\(^o^)/

DSC01957-11.jpg
どうでしょう?グラベルキングの32C。

このタイヤを履いて早く走ってみたいです。
この状態で持ってみると、まぁズッシリと来ますよね。ロードのそれとは全然違うわけです。
タイヤも太いし、チューブも太いです。


DSC01958-12.jpg
とりあえずこのタイヤでまずはスタートします!
このトレッドに付いてる、新品特有のツンツンを早くやっつけたい!(笑)

後々WH-6700はチューブレスも履けるので、TLタイヤも試してみたいですね!

とりあえず今はタイヤを手でニギニギしてみたり、匂いを嗅いだり、
廊下を転がしたり、子供のおもちゃにしたり、
走り出すまでニヤニヤしつつこの時間を楽しみたいと思います。

さぁさぁさぁ\(^o^)/
皆もやろうぜ、シクロクロス!


冬はシクロクロス!夏はグラベルライド!楽しみ沢山増えそうです\(^o^)/
嫁さんには激しく怒られるけどね(笑)

↓徐々にパーツを揃えています!定期的に紹介したいと思います(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









関連記事

COMMENT 0