【秋ヶ瀬バイクロア→野辺山シクロクロス】2週連続で観戦へ。シクロクロスの魅力にどっぷり。

20141202-01.jpg
全部「CX大好きおぢさん」のせいだw


シクロクロス熱がヤバいです。
見たい、乗りたい、語らいたい。シクロクロス熱がヤバいです!



2週連続でシクロクロスのイベントに観戦&応援に行って来ました。
まずは秋ヶ瀬の森バイクロア4です。


今年で自分は3回目の観戦。2年前のバイクロアで初めてシクロクロスを観戦しました。
俗に言うやまぞうシフト誕生の時でありますw

懐かしい。懐かしい過ぎる。全てが懐かしい。ブログもちゃんと書いてるw
3年目の今回は時間も無いし、手抜きで済ませようとしてるwわっはっは(笑)

今年はチームからシクロクロスに参加するメンバーが一気に増えてきました。
自分も含めて。まだ初めて無いけどね(;´∀`)

20141202-02.jpg
やまぞう先輩。流石魅せる男。ファーストラップをトップで通過!
秋ヶ瀬バイクロア名物の石舞台も軽やかにクリア。


20141202-03.jpg
その後は安定の黄金のタレを魅せるも、笑顔で楽しそうに走ってる。素晴らしいね!
さすがは「CX大好きおぢさん」でありますw



20141202-04.jpg
そして今年からシクロクロスをはじめてくろけん選手
やまぞう先輩と同じレースでミス無く淡々とレースを進行。


20141202-05.jpg
色男度がヤバい。兎に角楽しそうだ!
そしてシングルフィニッシュという最高のリザルトを持ち帰りました。おめでとう!


20141202-06.jpg
埼玉県の秋ヶ瀬公園で行われるシクロクロスのイベント。秋ヶ瀬の森バイクロア。

年々進化を続けてると思う。とにかく見てるだけでも楽しめるイベント。
このイベントは家族で来てもみんなが楽しめると思います。

運営してる方々の想いが沢山詰まった、本当に素晴らしいイベントだと思います!



20141202-07.jpg
そして最大のサプライズはこの男。さとしーのサプライズ参戦!

バイクは前日の夜に組み上がり、会場でバーテープを巻き、試走の時に僕も乗らして貰って、
さとしーより沢山試走してしまうという、なんと自分勝手な行動してしまいました!!!(笑)
本当にありがとう(;´∀`)


20141202-08.jpg
そんなさとしさん。とにかく楽しそうに秋ヶ瀬のコースを周回してました!素晴らしいね!


20141202-09.jpg
乗り降りも凄いスムーズ!丸太シケインも軽やかだぜ\(^o^)/


20141202-10.jpg
腐葉土エリアもガンガン行くぜ\(^o^)/

さとしさん、これから一緒に練習しつつ、皆のレベルまで追いつきたいっすね(^o^)丿


そして秋ヶ瀬の森バイクロアではヘタレチーム以外の方とも、沢山コミュニケーション出来て良かったです。
兎に角アットホームなイベント。帰る時は、既に来年も来たくなってます。それ程に素晴らしいと思います。

DSC03168-5.jpg
そして秋ヶ瀬バイクロアの翌週は、野辺山シクロクロスにやって来ました!


DSC03181-6.jpg
土日で開催される訳ですが、自分は日曜日だけの観戦です。

野辺山CXと言えば泥。まさに泥んこレース。

前日の雨でぬちゃぬちゃになった泥が朝は凍ってました。
凄い。凄すぎるコンディション。これが野辺山か。

DSC03189-8.jpg
野辺山CX名物のフライオーバー

ここを登って、そして下る訳ですね。凄い。凄いぞ野辺山CX!!!


DSC03187-7.jpg
そのフライオーバーも朝は凍結して試走は出来ない状態でした。
運営の方がお湯で瞬間解凍?してました!


DSC03206-11.jpg
土曜日は雨だった様ですが、日曜日は兎に角天気が良かったです!
寒さも和らぎました。でも風が冷たくて服装はやっぱり温かい格好が良かったですね。


20141202-11.jpg
野辺山CXの会場になっているのは滝沢牧場。そして後ろには八ヶ岳がドドーンと広がっています。

まさに絶景シクロクロスですね。走ると気持ちいいだろうな~。って思いましたが、
試走してる方々を見てると、そこには地獄絵図が、、、泥、泥、とにかく泥のコンディションが凄くて、
ほとんどの区間で担ぎって感じだった様です!

20141202-12.jpg
Raphaが冠のシクロクロスイベント。Raphaを身に纏ったシクロクロッサーを多く見かけました。
スタッフの方もスゲーカッコイイの。


20141202-13.jpg
そしてチームからはまずくろけん選手が出走!


20141202-14.jpg
ヘタレジャージを身に纏いフライオーバーを駆け上がる。


20141202-15.jpg
ドロドロになりながらシケインを通過。とにかく厳しいコンディション。応援にも熱が入ります!


20141202-16.jpg
しかし野辺山の餌食になってしまい、途中でチェーン落ちや、最終的はリアディレイラーがモゲラーになってしまいました。

これが野辺山CXの厳しさですか。とにかく担ぎランが辛かったと。そんなレースでした。
くろさんの折れたエンドは、アンカーブースで速攻で復旧して貰ってました。
アンカーのサポート力素晴らしいね!



20141202-17.jpg
そして次は頑なに野辺山は出ないと言ってた「CX大好きおぢさん」の出番。
この人持ってるんです。

2列目からスタートして、フライオーバーの所で待ってると、なんと2番手でやって来ました!
先週の秋ヶ瀬といい、とにかくスタートが上手すぎる感。もしくは、運が良すぎる感(笑)


20141202-18.jpg
その後はマシントラブルもあったり、いつもの垂れを魅せるも、
カメラを向けると良い顔してくれる。素晴らしいね!


20141202-19.jpg
その後も野辺山CXの雰囲気を堪能しまくりました!

パスタスゲー美味かった!

午後からスゲー寒くなった!

Raphaがスゲー欲しかった!

クリスキングCHRIS KINGがスゲー欲しかった!

秋ヶ瀬では先っちょが割れるブラシ買ったけど、
野辺山ではえっちなおねーさんが巻いてくれるバーテープ買った!


20141202-20.jpg
そしてエリート女子のレースが凄かった。世界の実力というか、とにかく異次元の走りを目の当たりにしました。

たぶん自転車レースでこういうトップカテゴリーのレースを初めて見ましたが、
全然迫力が違いますね!


20141202-21.jpg
エリート男子も見応えたっぷり!スピード感が全然違うね!これはテンション上がりまくりでした。

強い選手の走りを生で見るだけで得るものが沢山ありました。
人それぞれラインも違えば、走り方も全然違う。

そういう上手い人と一緒に走れば、もっとも色んな事を吸収出来るんだと思います。
シクロクロスは脚力や心肺能力はもちろん大事だと思いますが、
経験だったり、テクニックも相当大事なファクターですね。

そういう所を少しづつでも吸収していければと思いました。

野辺山シクロクロス。国内最大級のレースと言われる意味が良く分かりました。
これは出たくなりますね。秋ヶ瀬バイクロア同様、来年は是非参加してみたいと思います\(^o^)/


という訳で秋ヶ瀬バイクロアと、野辺山シクロクロス、最高に楽しめました!
泥んこになって参加された皆さん、泥んこになって応援された皆さん、お疲れ様でした!

そして野辺山に連れてってくれたやまぞう先輩、ありがとうございました!


↓さぁさぁさぁ\(^o^)/シクロクロス始めよう。僕ももう少しで走りだせそうです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事

COMMENT 0