スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【湘南シクロクロスに参加!】第1戦 平塚C4午前で2位表彰台ゲット!

20141223-04.jpg
湘南シクロクロス 第1戦 平塚 にチーム5名で参加して来ました!
自分はC4午前に参加して2位を獲得!
仲間に肩車をしてもらい記念撮影をしました!良い思い出になりました\(^o^)/

自身にとってシクロクロスのレースは、前回のGPミストラルに続いて2度目のレース。
湘南シクロクロスのルールで、AJOCCレース初参加はC4で参加?たぶんそんな感じなので、
自分はC4で参加しました。C4から昇格してC3にあがる感じみたいですね。
ルールが複雑というか、いまいち分かりにくい印象でした(;´∀`)

しかしC4でも30分のレースって事で、前回の吉見は20分レースだったので、初の30分レースでございます!

今回はチームから5名が参加!
さとしー、どんまいくん、僕がC4へ。やまぞう先輩とくろけん選手がC3への参加となりました。
いずれも午前のレースでございます。

当日は雨予報もあったりして天気を心配していましたが、C3午前まではポツポツ程度で
雨でコンディションが変わるって事はありませんでしたが、午後はまぁまぁ降ったみたいですね。。。

平塚のコースはフラットコースで、クネクネとしつつストレートが何本かあって、クネクネしつつ、
路面は砂利、芝生、砂?と色んな路面でグリップレベルが変わるので、僕的にはとても難しかったです!

まだまだ経験値が皆無なので、全てが新鮮です。
コーナーは相変わらず遅くて、試走時のやまぞう先輩のペースに付いて行くのも結構辛かったです(;´∀`)

20141223-01.jpg
C3へ出場のやまぞう先輩!相変わらずキレのあるスタートダッシュが冴え渡ります。
上位で1周目をクリアするも、後半に入って連続のシケインで脚攣り後は厳しい展開となりましたが、
やまぞう感たっぷりの、お腹いっぱいな1日となりました(笑)さすがやで~

20141223-02.jpg
やまぞう選手と同じC3に出場したくろけん選手!スタートで足止めを食らって追い上げる展開へ。
最後は追い上げをみせて見事シングルフィニッシュ!安定したリザルトをいつも持ち帰ってる印象です。

とにかく速いです!練習の成果が出てますね~。全然追いつける気がしません。
今シーズン中にC2昇格が見えていると思います!





という訳で自身の参加したC4午前ですが、どんまいくん、さとしーと3名で参加予定でしたが、
さとしーが直前の試走でメカトラの為DNSとなってしまいました。

スタート順が先にスタート地点に並んだ順?っぽかったので、ドンマイくんといち早くスタート地点に並んだつもりも、
気がつくと自分たちの前にどんどん並ばれて3列目位からスタート(笑)
曖昧だぜーw

1コーナーが舗装路から砂利っぽい感じに変わるので、イン側は不利でした。
僕が並んだの1番イン側でした(笑)アウト側に並べば良かった。これも経験。

スタート後のクリートキャッチも問題なく1コーナーへ。
ちなみに20名が出走した様です。

1コーナーは結構慎重に展開して大きなトラブル無くクリア、そして2コーナーへ。
2コーナーは幅も狭く、しかもギャップ付きで、そこで僕の目の前の選手が落車。
コーナーが塞がれる形になって足止めを食らってしまいました。

そして落車した選手の復帰に合わせて再スタートの感じ。
前を見ると7~8人?が先行する形へ。

その後の2連シケインでも、落車した選手がバイクをシケインにぶつけて、
跳ね上がったバイクが僕の目の前に来て、スゲー怖かったw

そんなわちゃわちゃしたスタートでしたが、冷静に自分の走りをする事に集中。





このシケインは周回を重ねていく毎に辛くなって来たわ~。
経験値が無いので、シケインとシケインの間を常にバイクを持ち上げて走りましたが、
押して走る選手もいたし、いろいろと今後は試してみたいですね!


そして展開的に自分を含めた5名位?のグループが先行したグループを追う形へ。


その時点では、先頭のグループまで追いつくのは厳しいかなって思いました。
が、周回を重ねていく毎に差が縮まってる?






差が縮まってるのが分かったのと、ストレートではこっちのが速かったので、
追走集団の先頭に自分が出て積極的に前を追う展開へ。

どうしてもコーナーが下手くそ過ぎて、思う様に走れなかったんですが、
周回を重ねる毎に、自分のラインというか、コーナーによっては、
「あ、今のライン気持ちいいね(≧∇≦)」とかが、何となく分かって来て、
どんどん走るのが楽しくなって行きます(笑)


先行してたグループからもポロポロ落ちてきて、追走の数名でドンドンと順位を上げて行きました。
やっぱりレースは楽しい。追い越して順位を上げるって最高に興奮する瞬間でした。


スタート地点に戻る度にMCの人がタイムギャップとか、ラップタイムを言ってるのも結構聞こえて来て、
自分的にも冷静にレースが出来てたのかな?
名前とチーム名も間違わずに読んでくれて嬉しかったですw
名前はよく間違われるしね(^^; チーム名も覚えて貰ってるし素晴らしい!


そしてなんと言っても、周りの人達からの応援がとにかく力になりました!
全然知らない人も凄い声を掛けてくれるし、とにかく力になりますね!
これがシクロクロスの本当に素晴らしい所ですね!

カウベル慣らしてくれたり、がんばれーって声を掛けてくれたり、とにかく力になります。

そんな中でもチームメイトの声援もとてもありがたいです!
途中から1位の選手とのタイムギャップを測ってもらったりと、こっちも限界状態でリクエストしちゃったり、
物凄くチームでレースしてる感じが良かったです!






そして気が付くと自分が2位のポジションまで上がって来ました。
MCの人も良い感じに盛り上げてくれてます。うーん。テンション上がる。

1位の選手とのギャップも10秒位までに迫って来ました。
ストレート1本分位の差まで追い上げて来ました。

だがそこから差が全然縮まらない。
1位の選手はチラチラ後ろをみて、ペースをコントロールしてましたね。流石です。
こっちが上げれば、あっちも上げる。こっちが休めばあっちも休む。

僕の後ろの選手も一定の距離を保った感じ。
このまま行けば2位は守れるけど、1位は厳しいか。。。そんな展開でした。
最後まで持てる力で全力でプッシュしましたが、1位には届かず5秒差の2位でフィニッシュ。
素直に嬉しい結果でした!

1位の方とは力の差がやはりありました。
その方は午後のC4にも出られてたので相当凄いですね~。

という訳で初の30分レースは2位表彰台!
自分的には大満足のリザルトでした!チームメイトも喜んでくれて本当に嬉しかったです!

今回もレースに出てみて得る物が沢山あって良かったです!
レースは最高の練習ですね!やっぱりコーナーが兎に角遅い訳ですが、色んなコースを走る事によって、
自分の中のルールというか、ベースも出来て来てると思います。

今は兎に角沢山乗って、グリップ感とか、タイヤの空気圧、路面を見て判断する力などなど、
経験値を積んで行きたいです。
次からはカテゴリー3で走る事になるので、今のタイムでは全く歯が立ちません。
少しづつでも練習して良いリザルトを残せる様にしたいっすね\(^o^)/


20141223-03.jpg

MUDMANは今回のレースでも気持よく走ってくれました\(^o^)/
全く不満はありません。ステムも110mmにして良い感じです。
シートポスト問題も解消して、まったくストレス無く乗れています。

そして2レース走って、まだ何も壊れてません!!!w
傷は数カ所入ってるけどね(;´∀`)

まだレースでは落車してないので綺麗ですが、まぁシクロクロスですし、今後はいろいろあるでしょうw

という訳で今シーズンからシクロクロスを始めた訳ですが、
とにかく充実した週末を過ごさせていただきました!
シクロクロスレースのアットホームな感じ?良いですね~。
知り合いも沢山増えて来ましたし、レースを走って楽しいし、写真を撮って楽しいし、
おしゃべりして楽しいし、やまぞう先輩がいつも面白いし、まぁとにかく最高っす\(^o^)/


次は1月のGPミストラルかな?
そして2月にはお台場にもエントリーしています。

時間があれば少しでも練習して、スキルアップしたいと思います!
お疲れ様でした\(^o^)/

↓湘南CXを走ったからAJOCCに登録されるのかな?C3ではやく走りたくてウズウズします\(^o^)/
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。