スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シクロクロス東京2015に参加しました!】お台場の砂浜地獄を堪能。5位フィニッシュ\(^o^)/

20150218-01.jpg
シクロクロス東京2015に参加して来ました!

東京はお台場で開催される、国内でも最大級に規模の大きな大会だと思います。
自身では初のビックレースになります!

そしてこの日は、嫁さんと下の子供も連れての参加となりました!
今まで多くの自転車イベントに参加して来ましたが、
家族で参加したのは今回が初めてです。

色々と心配はありましたが、天気も良く、風も穏やかで、
先週の千葉の様に凍える寒さが無かったので、本当に良かったです。

それと仲間たちが嫁さんや、子供の相手を優しくしてくれたのも、本当に助かりました。嫁さんも子供も楽しめた様で良かったです!
我が家にしては、これはとても大きな大きな1歩でした!!!


そして今回も、東京シクロクロスではとても多くの方に写真を撮っていただきました!
素敵な写真が沢山ありすぎて、もう出来る限りブログに載せたいと、バシバシ貼っていきます(ノ∇≦*)

Makoさん、くろさん、kanaさん、yasuさん、kasaiさん、そして多くのお知り合いの方には感謝で御座います。
これは本当に嬉しくて、自分は撮って貰える事はとにかく有難いと思っています。
当たり前ですが自分で走ってると、自分はとれませんし、とにかく後で見た時に、
その時の情景や、辛さ、楽しさ、嬉しさ、脚の痛さ等wが鮮明に蘇ります。

僕もレース会場に行くと写真を撮りたい派な訳ですが、自分は撮られると嬉しさMAXなので、
撮れる時は最大限撮りたいな~っと思っております(^^)

しつこい様ですが、マジで感謝です!

砂浜乗れるとか夢だったんやw走るのみ!

@zerocycleが投稿した写真 -




シクロクロス東京と言えばお台場!
お台場と言えば砂浜!
砂浜と言えばランニングです(笑)



今までには砂を走った事が無かったので、どんな感じになるのか全く想像も出来ませんでしたが、
会場について受付を済ませてコース外ではありますが、
砂浜を走ってみて速攻で立ちゴケしました(笑)
その瞬間に全然乗れる気がしませんでしたねw


今回のCX東京ですがヘタレチームからは、C3-1に負傷中のくろさん
C3-2にやまぞう先輩と自分C3-3にさとしーとドンマイ君が参加しました。

更には朝早くからチームメイトが大勢応援に来てくれました!
隊長、kanaさん、makoさん、ヒデヲさん、ヤスさん、皆さん本当にありがとうございましたm(__)m

丁度家族で参加していた事もあり、嫁さんと子供も挨拶出来て良かったです。


という訳で試走です。気になってたコースを確認する為に試走をした訳ですが、
前回のCX千葉ではしっかり10周程の試走をしましたが、
今回のシクロクロス東京では試走は1.5周程度にしました。

だって、砂浜区間はランニングするだけで、得るものが無かったんですもん!!!(笑)
砂浜区間は乗車で行ける箇所もありましたが、自分のスキルで辛うじて乗車出来たのは、MIZUTANIエリアの最初のストレートの後半部分の、やや下り貴重になった外側のフェンス寄りでした。

その後の海岸沿いの長いストレートも、頑張れば少しの区間は乗れましたが、
ここは走った方が速いと思ったので、試走でもレースでもランニングにしました。

その他の区間はほぼほぼランニングです。

そして試走してみて分かったのは、砂浜を走るって、
普通に舗装路をランニングする何倍も辛い!!!
分かってた事ではあるんですが、想像を絶する辛さでした。


という訳で、試走は砂浜区間は1周分のみで、
林間コース部分はは2回走ってみました。

林間部分も自分的にはとてもむずかしく、
・路面に木の根や小さな切り株
・逆バンクになってるコーナーや、路面が荒れているコーナー
・そして松の葉がぎっしり積もって滑りやすいコーナー

等と、決してイージーでは無く、スキルが要求される区間になっていました。

フライオーバーは乗車のまま登って下れるので、特に問題はありませんでした。

後は階段が2箇所かな?最初の階段は登った後のマウントが舗装路だったので、
ちょっと怖さを感じましたが、慣れれば全然問題ありませんでした。

実際のレースになると、砂浜区間のランニングで乳酸溜まりまくり状態で、
少し乗車後の階段だったので、ここでの階段からのマウントは結構キツかったです!

今ブログ書きつつ思い出しても、あの辛さが蘇りますねw
間違い無く今まで走ったシクロクロスのレースで1番辛かったです!!!
たっのしーーーw



ちなみにくろさんは、ランニングシューズにフラットペダルという仕様で参加していました!
これがある意味正解だったと思いました!

砂浜を乗車である程度クリア出来るのであればビンディングで良いと思うんですが、
僕みたいに砂浜は走るぜ!って決め込んで、フラペ仕様で挑むのもありかと思いました。

そういう意味では、MTBだったり、ファットバイクってのもアリな訳です。
今回の東京CXはリザルトを見る限り、ファットバイクつえええってなりました。はい。


という訳でレースです。ゼッケン4番って事で最前列からスタートする事が出来ました!
このクラスは60人弱の出走です。スタートが大事なのはシクロクロスでは当たり前。

スタートをうまく決めて、最初の砂浜区間を上位で抜けたい所でございます。

20150218-02.jpg
そしてこの日は、大きなイベントとして、ヘタレチームのワンピースのお披露目でもありました。
何ヶ月か前から企画・制作と進めており、お台場の数日前に完成して、間に合いました。
シクロクロス用という訳ではなく、レーシング用ワンピースって感じです。

今回はデザインから全て自分で進めさせて貰って、チームメイトと意見を交わしつつ、
とても良いものが作れたと思います!


20150218-03.jpg
最前列にやまぞう先輩と自分の2人が並ぶ事が出来ました!

テンションがヤバかったです。とにかく楽しくもあり、興奮する瞬間でした。
スタートの時間までも和やかに、その瞬間を楽しみ事が出来ました。


20150218-031.jpg
そして肝心のスタートですが、いつもと違って相当緊張してたみたいです。自分。
あまりはっきり覚えて無いんですが、クリートキャッチは上手くいったんですが、
スタート自体はいまいちで、何個も順位を落として1コーナーへ。

そして安定のやまぞう先輩ですよ。

彼とは初めて同じクラスで走りましたが、スタートマジではええ。これ間違い無し。
グングン伸びます。正直ポカーンってなりました。

やっぱり魅せる男は違うなー(ノ∇≦*)


20150218-032.jpg
1コーナー後の砂浜区間。目がマジです。ビビってます。完全に頭の中が真っ白な時間です(笑)

やっぱり緊張してたんですよね(;´∀`)

この後のコーナーで失速して、自転車から降りてランニングする筈だったんですが、
自転車の降り方を忘れて立ちゴケしました、、、


どうやって自転車から降りるのか、全く分からなくなりました。ウケるわーw
んで転んだ時によく覚えてるのが、僕が転んで後ろにいた選手も足止めを食らう訳ですが、
その選手が「マジ無いわ!」って言ってました。本当にごめんなさい!

だって自転車の降り方を忘れちゃったんだもん!としか言えません。。。ごめんなさい。ごめんなさい。。。


一気に順位を更におとしてしまい、そこからは立ち上がって、何とか砂浜区間のランニングしつつ、
林間コースへ。


20150218-04.jpg
林間コースでもまた転ぶ訳ですよ。おほほほw

段差がぐわってあって、その後左に大きくUターンするコーナーで、
自転車の曲がり方を忘れて、今度は左に立ちごけしました。ウケるわーww


何で転んだのかよく分から無いんですが、とにかく曲がり方が分からなくなって、
物凄い遅いスピードで左側にコテって。。。その時に左肘で肋骨を激しく強打して、
少し痛めてた肋骨を更に痛める形になりました(;´∀`)

とにかく緊張してたんだと思います。今まで自転車のレースに色々出て来ましたが、
ここまでテンパったのは今回が初めてでした(笑)


ここでも大きく順位を落としました。


20150218-05.jpg
そこからは兎に角少しでも順位を戻そうと徐々に冷静になって来ました。

砂浜区間はやっぱり全然乗れませんでした。
一部だけです乗車したのは、乗ってる人もいましたが、やっぱり走った方が速かった。自分の場合。


それにしてもお台場ってロケーションが凄い!
後ろにはレインボーブリッジ!



20150218-06.jpg
長いストレートの砂浜区間の後のクネクネ砂浜区間が辛すぎた!

20150218-07.jpg
ホームストレートで異変に気づきました。。。

僕の自転車はフロントシングル。フロントは変速無しで、リアのみで変速を行います。
そのリアの変速がおかしい。ロー側から3枚位しか変速しなくなってました、、、

え?なにこれ?こんなことになったの初めてなんっすけど、、、

とか思いつつ、とりあえずホームストレートはギアが上げられず、
スピードを思う様に上げる事が出来ません。

低いギアで兎に角回す!回す!回す!ケイデンス上げまくりで何とか走りました(;´∀`)


走りながらダウンチューブのシフトワイヤーをひっぱってみたり、
SRAMREDのシフターをカチャカチャ何度かしましたが、やっぱり変速しない、、、

後から分かったんですが、最初に砂浜区間で転んだ時に、シフター内部に砂が入った事が原因で、
シフトが不調になった様です。後日中を見ましたが砂まみれでした。。。
これはまたブログアップのネタにしたいと思います。。。




ほんっと格好良く写真を撮って貰って嬉しい限りです!


20150218-08.jpg
ちなみに最初の方は担いで走ってましたが、痛めてた右手親指が痛くて、ほとんどを自転車を押して走りました!

しかし辛そう。めっちゃ辛かった!来年も出たい!

サングラスがズレて来て治したいけど、それどころじゃ無かった!(笑)


20150218-09.jpg
シケインも林間コースに設置してあり、脚が削られるポイントでした。

何度見ても自分がシケインを越える姿はかっこ悪いな~(笑)



20150218-10.jpg
林間コースは松の木が生い茂ってる感じなんですが、松の落ち葉がコーナーに積もってたり、
結構滑りやすい所もありました。

しかし林間コースは走ってて凄い気持よかった!僕的にニヤニヤポイントでしたね(ノ∇≦*)


20150218-11.jpg
とにかく辛いコース。砂浜のランニング区間が長い!

でも頑張れるんですよ。多くの方に応援して貰って、こっちは限界でヨダレ垂らしながら走ってる訳ですが、
熱い応援をされると足を緩める訳にはいきません!


@zerocycle さん。楽しそうにわらってはしってますね~。

watch2さん(@watch2)が投稿した写真 -




色んな所で、
「頑張れ!」、「追え追えーー!」、「まだまだ行ける!」、「落ち着いて!」、「ここ乗れるから乗って!」とか、
知らない人からも「Zeroさん頑張れー」とか凄い聞こえて来ました。
ひとりひとりにお礼したい位でした。本当に応援ありがとうございました!

砂浜区間でMAXキツイ時に「頑張れ!」って言いながら、一緒にくろさんが並走してくれたり、
やるしか無いでしょう!ってなります。マジで感謝です。

やっぱりシクロクロスって素晴らしいなと、改めて感じる瞬間でした。
応援するのも大好きなシクロクロスですが、やっぱり選手と近いってのが大きいですよね!

選手の息づかいを間近で感じて、一生懸命になってる姿を見ると、応援したくなります。
僕もそうですし、やっぱり応援されると嬉しいです。

「やまぞうの人、頑張って~」とか聞こえて来たら、
「やまぞうじゃねぇーよ!」と全力で応える様にしています。あれも元気出ますよw



20150218-14.jpg


20150218-15.jpg
これも名物なのかな?フライオーバーも初めて体験しました!
乗車で登りも下りもクリア出来る感じでした。

ここを登りきった所で飛んじゃう人もいるとか。かっこええな~。


20150218-16.jpg
レースの方ですが、1周目のわちゃわちゃで大きく順位を落としましたが、徐々に挽回していきました。



20150218-17.jpg
自分が唯一差を詰められる区間は砂浜のランニングでした。
林間コースは抜かれない様に最大限注意して走りました。

やはりコーナリングは苦手で、どうしても遅い箇所もあるので、林間コースではとにかくポジションキープを心がけました。


20150218-18.jpg
結局何周したんだっけ?よく覚えて無いです(笑)


20150218-19.jpg
リザルトを見るとC3-2は4周したみたいです!

だって頭の中が真っ白で、GARMINのスタートボタンを押して無くて、
ふとレース中にGARMIN見たら、画面が真っ白でしたから!!!ウケるわーwww

マジで今回はわちゃわちゃし過ぎた(;´∀`)


20150218-21.jpg
とにかく全力を出したと思います。もう死にそうな顔してますし(笑)


でもここまで出しきれるって素晴らしい!


20150218-20.jpg
最終周に入ってからも、徐々に順位を上げ、最後の最後まで緩める事なく出し切れたと思います。

結果は終わってみると5位でフィニッシュでした!
最初のスタート後の2回の転倒を考えると、上出来のリザルトでした。


初めて自転車のイベントに一緒に参加してくれた奥さんも、喜んでくれて、これが何より嬉しかった!
マジレススマソ!(笑)





自分のレースが終わった後は、いつものお気楽モードです(笑)
あれだけ辛い思いをして走った後の、シクロクロス観戦程楽しい時間はありませんね\(^o^)/

さとしーとドンマイ君が参加するC3-3を家族と一緒に応援したり、写真撮影を楽しみました。





とにかくみんな頑張って走ってる姿がカッコ良かったです!

しかしドンマイくん、細すぎるぞ!細すぎるし、爽やかが過ぎるんじゃないか!羨ましいぞ!(笑)



20150218-22.jpg
チームメイトのレースが全て終わった後に、お台場の砂浜でレインボーブリッジをバックに記念撮影\(^o^)/
全員お揃いのヘタレワンピースでテンション上がりました!


20150218-23.jpg
テンション上がり過ぎて、レッドブルのおね~さんも加わって、
ワンピース姿ONE PIECEの名場面を再現しました(笑)え?w


20150218-99.jpg
そして今回は下の子も一緒に写真を撮ってもらって良かったです。
まだまだ赤ちゃんですが、自転車レースの会場に連れて来て、何か刺激になれば良いかと思いました。

まぁ息子にとって、キクミミさんが1番刺激的だったかもしれません。ガン見してました(笑)
キクミミさんチョコレートありがとうございました(≧∇≦)


20150218-24.jpg
だらだらと長くなりましたが、とても良い記念に残る1日を記録に残しておきました。

MUDMANと走った東京シクロクロス。また開催されれば是非出たい。
そんな辛くもあり、楽しい、とても素晴らしいレースだったと思います\(^o^)/

参加された皆さん、応援していただいた皆さん、運営の皆様方、お疲れ様でした!

↓シクロクロスシーズンも残す所もあと僅か!次はGPミストラル最終戦の記録を。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT - 1

アムザール  2015, 03. 02 [Mon] 23:04

はじめまして。

落車で怪我してインターネットでさまよっているうちにたどり着きました。いろいろ自転車ネタが多く、自分がこれから通るであろう経験をたくさんされてるので楽しく読ませていただいてます。
ちょうど、今直面してる関連の内容も過去に書かれていたのでお聞きしたいのですが、
1、スギノのPF30コンバーター、現在ニールプライドのバイアモにFSAのPF30がついていますが、上り坂で異音に悩まされています。以前の記事でスギノのコンバーターを使用したとありましたが、その後異音や回転の調子はいかがでしたか?
2、ホイール、今年はトライアスロン頑張ろうと決戦用ホイールの購入を考え中、ピンキリなので10万円前後の中古を待つか、メカニコさん辺りで中華にしようかと悩んでいます。できれば欲しいのはzipp404あたりですが。ひとつ問題はクリンチャーかチューブラーかの悩み、もちろんチューブラーの軽さは魅力ですが、パンク交換など考えるとストレスです。最近はカーボンクリンチャーも進化してるようですし、トライアスロンの場合など山岳はなければ多少重くてもその分転がりが良ければいいという意見もあり、それならクリンチャーもいいのかな?と、いろいろ使われている方のご意見頂けたらなーと。
内容とかけ離れた、コメントすいません。
お台場、懐かしいばしょです。散歩などでしかいった記憶はないですが、5位入賞すごいです。
おめでとうございます。
2015.03.02 URL アムザール #/c6z.kmY 編集

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。