《C2初参戦》信州CX富士山に参加して来ました!絶景シクロクロス

DSC_5357
photo by @_m_a_k_k_y_

2015年ラストのシクロクロスレースとなりました、信州シクロクロス富士山に参加して来ました!

前週の宇都宮シクロクロス第2戦でカテゴリー2へ昇格を果たし、早速翌週の富士山CXでカテゴリー2を走ることとなりました。AJOCCのレギューレションでカテゴリー2からはJCFの競技者登録が必須となるのでバタバタと申請したり、参加カテゴリーの変更依頼を運営にしたりと、諸々ありましたが無事にカテゴリー2で出走する事が出来ました。

そして今回の信州CX富士山ですが、ヘタレチームからは自分1人だけの参戦となりました。今回もいつもお世話になっているO木師匠と一緒に会場へ向いました。

富士山ってヤバくないですか?僕富士山大好きなんです。
シクロクロス富士山ってネーミングだけで参加したくなりますよね?なりますよね?
そして会場を訪れてコースを試走しただけで、やっぱり富士山スゲーとテンションも最高潮になりました。

とにかくロケーション最高です。富士山が目の前にドーン!と広がっててとにかく最高!天気も良くて心配してた寒さも全然大丈夫でした。
そして何が良いってコースも最高!富士山って言うだけあって登りが凄かった。
登りと下りしか無いコース。平坦って何?状態です(笑)
試走してみてまず思ったのが修善寺っぽい!って事です。僕修善寺大好きー\(^o^)/
って事で今回の富士山のコースもヒルクライム好きな自分には最高に好きなコースでした!

本来だと試走もしっかりやるべきだったのもしれませんが、登りが辛くて試走で脚\(^o^)/オワタってなりそうだったので、とにかく天気よくて絶景すぎるので、試走なんてやってる場合じゃないぞ!って事で少し走ってはコース脇にとまって写真を撮るっていう、完全に観光モード(笑)O木さんにも、試走しなくて大丈夫?って心配される始末w

登りはいくら踏んでも意味無いと思ったので、超ゆっくり登って下りだけしっかりチェック。下りの右コーナーが数カ所あってとても難しかったです。特にシケインの後の下ってからの右コーナーはヤバかった。路面が深い砂利っぽい感じ。前輪取られて怖かった。
あそこはレース中1度も納得出来るラインはトレース出来ませんでした。
後はとにかく登りでガンガン踏んでいくコースでした。

試走後は受付したり、レースの写真とったり、知り合いと喋ったりといつもの感じ。
信州シクロクロスはとてもアットホームな感じでとても良かったです。運営の方々の暖かさを感じました。この日の為に草刈り等の準備も大変だったと思います。感謝しかありません。本当に楽しませていただきました。

レースですが今回はチームからは自分だけだったんですが、周りには知り合いが大勢居たので寂しさが無くて良かったです(;´∀`)いつもは整列した後もヘタレチームのメンバーが大勢いるんですが、今回は逆に新鮮でした。

ゼッケン順の整列で、元々C3エントリーでC2に変更したので最後列からのスタートとなりました。4列目だったかな?そして今回のコースはスタート地点が既に登りっていう、これもまた富士山らしいコースプロファイルと言えるでしょう。

スタート後は何とかポジション上げたかったけど、全く上がる隙が無く最後列で進みます。コースが狭くなる所でランの方が速かったのでランで数人抜いたりしつつ。そうこうしてると同じく後方からスタートのkajiさんがラインをこじ開けながら上がっていくのが見えたので、即反応してkajiトレインにjoin。3名パックで登りをうまく使いながらガンガン上がります。でもラインが無い所ではヤキモキしたり。ちなみにこのレースはkajiさんが優勝しました。彼の序盤の追い上げは凄かった。途中から自分は千切れてしまいkajiトレインからは離脱。あとは自分のペースでポジションアップを図りました。ちなみにkajiさんが先頭に出てからはコースでスレ違う度に応援してしまいました。kajiさんには勝って欲しかった!kajiさんと一緒に走りたくてC2に上がったのに、1回一緒に走っただけでまた上のカテゴリーに行ってしまわれた。また追いつかなきゃ。

それにしても富士山は良いコースでした。僕は登り好きなので本当に好きなコースでした。それと登れば下る訳ですが、下りも最高!ヒャッハーポイントも多数で、路面がとにかくデコボコだったり気が抜けなくて、吹っ飛びそうになりながらアヘ顔で下るの最高(笑)
登りで前との差を詰めて、下りでも出来る限る踏んで、登り返しで一気にパスするのが気持ち良かった!そのシチュエーションがコース内に自分的に2箇所あって、そこが自分的に今回のワクワクポイントでした!登り辛いけど下りでアヘアヘヒャッハーからの登り返しをダンシングで加速しつつ、レコードラインから外れてのオーバーテイク。気持ちええ~。これがレースですね。


そして野辺山につづいてマッキーさんが写真を撮りに来てくれてたり、各所で大勢の方からの応援も助かりました。本当に多くの方に写真を撮って貰って感謝感謝です!

あ、そうそう、観戦も凄い楽しかったです。登り主体のコースなので観戦も通常のシクロクロスよりもまた違った感じでした。というのも登り区間はとにかく斜度もキツくてスピードも遅いわけですが、目と鼻の先でその区間を観戦出来るので、選手の超絶辛そうな表情や、その息づかいが、本当に目と鼻の先で観戦出来ます。これもシクロクロスの醍醐味では無いでしょうか?しかも何度も何度も目の前を通過するのです、顔を歪めながらハァハァ言いながら。最高じゃないですか!

という訳でカテゴリー2は5lap走ったんですが、終始辛い展開でしたが、何とか6位までポジションを上げてゴールする事が出来ました。ラストlapで5位の選手の背中が見えてて、登りでは近づくんですが、シケインと下りの右コーナーが自分凄い遅くて、その度に離されて、ラストコーナー曲がってゴールまでの登りスプリントで1秒差まで詰めたんですが、それが限界でした!最後は本当に出しきれた。僕的にも納得のレースで気持ち良かったです。

苦手な箇所や苦手なコーナーもありましたが、これは今後の課題として伸び代って事でいつものポジティブシンキングです(笑)

今回は特殊な登りコースでこの結果ですが、通常のコースではもっと自分の位置は後ろだと思います。カテゴリー2でのシクロクロスは始まったばかり、これからはまた初めての方々とレースをする事になるので、色々と吸収していきたいですね!

まずは年内はゆっくり休みつつ、#festive500に挑戦しつつ、来月1月の宇都宮CXに備えたいと思います。

しかし富士山絶景だったわ~。来年も出たいです!


DSC_8438
photo by @_m_a_k_k_y_

DSC_8397
photo by @_m_a_k_k_y_


DSC_8351
photo by @_m_a_k_k_y_


DSC_8281
photo by @_m_a_k_k_y_


Nice race! #cxjp #crossis楽しい #mudmanbros #shinshucx

toshikisatoさん(@toshikisato)が投稿した写真 -



photo by @toshikisato


20151224-11.jpg


20151224-12.jpg


20151224-13.jpg


20151224-21.jpg
photo by @MaoGotoh

20151224-22.jpg
photo by @MaoGotoh


DSC05672-1


DSC05683-7



DSC05711-35



DSC05872-5




DSC05903-36


↓ロー側のギアがキツかった。38-27。40-32って構成にチャレンジしたいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT 0