スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2017渋峠アタック】今年の雪壁は過去最強でした。群馬大好き!

   DSC04755-41   





#zerocyclemovie #渋峠 #雪壁 #cycling #cyclingphotos #outsideisfree #morningride #ciclisimo #cyclist #snowride

zerocycleさん(@zerocycle)がシェアした投稿 -

DSC04621-1 DSC04626-3 DSC04631-4 DSC04635-5 DSC04642-6 DSC04643-7 DSC04647-8 DSC04650-10 DSC04654-11 DSC04657-13 DSC04674-18 DSC04675-19 DSC04684-23 DSC04689-24 DSC04694-25 DSC04699-27 DSC04701-28 DSC04707-31 DSC04708-32 DSC04710-33 DSC04719-34 DSC04743-37 DSC04771-43 DSC04772-44 DSC04777-47

今年も行って来ました。渋峠。ここ最近は開通日の金曜日に登るのが恒例行事。昨年は雪が少なかったんですが、今年は逆にめちゃめちゃ多かったです。

色々書く必要は無いか。とにかく最高。自分は過去に何回登ってるんだろう?って思って調べてみると今回で9回目でした。初めて登ったのが2012年7月。その時のブログがこちら。
※しかし昔のエントリーは画像が小さい(笑)

この時から僕は渋峠の虜になったんです。

それからは時間があれば渋峠を絡めるルートを探したり、どうにか渋峠に行けないか無理なプランを考えたりと、まとまった時間がとれれば渋峠。連休があれば渋峠。紅葉すれば渋峠。冬季閉鎖になる前に渋峠。ってな感じで、スキあらば渋峠。みたいな思考になった訳です(笑)

何度行っても感動出来るし何度行ってもまた来たいと思える。毎回毎回違った表情を見せてくるます。渋峠というと限られた場所感が出てしまいますが、志賀草津高原ルートが正しい呼び方なんですかね。草津~白根山~渋峠の区間が大好きな訳です。

今回は自走で行きたかったんですが前日寝不足で起きれず高崎線の始発輪行で高崎駅まで。天気が怪しかったけどとりあえず行けるところまでって感じでスタート。ちなみに群馬大好きなんです。僕、群馬が大好きなんです。暇さえあればルートラボでいろんなルートを引くのが趣味なんですが、2012年からたぶん走り始めて、ここ最近は地名とか、メジャーなルート等の土地勘も分かって来て、今回はガーミンに一切ルートを入れずに来ました。今回は何処から行くかを走りながら気分で決めようと。そして久しぶりに二度上峠経由で、北軽井沢から長野原へ下りるルートをとりました。

倉渕側から登る二度上峠はやっぱりタフですね。基本高崎から二度上峠のピークまで40km以上が登り。そこから一気に30km弱のダウンヒル。体冷えまくりで大変でした。しかし二度上峠も大好きだな~。また行こう。

長野原草津口駅で援軍と合流して草津を目指し、途中の鯉のぼりに癒され、脚がフレッシュな援軍の牽きが強くてナチュラルに千切れたりしつつ草津へ。

そこからは写真の通り。

とにかく最高でした。ここまで雪が多い開通日は自分は初めて。今までみた事が無い景色にテンションあがりまくりでした!やっぱり来て良かった。来ない理由は無し。写真撮りながらゆっくり登るのがとにかく最高でした。

曇り空でしたがピークが近づくにつれて青空が出始めて、本当に恵まれてました。

帰りはまたソロで須賀尾峠を超えて高崎までダーっと走って高崎駅から輪行で帰りました。210km4100mup。自分的には大満足のボリュームでした。遊んだ遊んだ。

やっぱり写真じゃ伝わらないです。行くしか無いです。何度でも行きたい。
そして久しぶりに群馬を走ってみて、やっぱり群馬が大好きだと再認識。群馬また行こう。

そうそう、登った日から3日経過してますがまだ疲れがとれません(笑)


↓さぁ渋峠も行ったし、雪壁も見たし、雪壁ドンもしてもらったし、次はいつ行こうかな(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。