<レース結果・その他>【龍勢ヒルクライム】ダウンヒル怖いョー

【龍勢ヒルクライム】に参加して来ました。

・<レース前編>
・<スタート~ゴールまで>の続きになります。


●ゴール地点にて

ゴール後に最初に感じた事。

ゴール地点のキャパシティ少なッ!!!(笑)

900人超が参加するイベントなんですが、
ゴール地点が狭すぎて参加者で溢れかえってました。
選手がどんどんゴールしてくるので、ゴール地点まで人が溢れそうでした。

とりあえず場所を見つけてバイクを置いてきました。
その後は預けた下山用の荷物を探しにいきました。


●下山用荷物

預けた際に1号車、2号車と2台の車があったんですが、自分は2号車に預けました。
2号車と書かれたテントが3張かなあったんですが、
パッと見て唖然としました。。。


ドイターのバックパックだらけ(笑)
自分のバックもドイターのレースEXPエアーって奴だったんですが、
自分と同じバックが同じテントの中にゴロゴロ転がってる・・・。

ドイターの売上に嫉妬しました(笑)

なかなか見つからず必死で探してなんとか自分のバックを回収できました。


●玉こんにゃく煮

龍勢ヒルクライムの名物?ゴール地点で玉こんにゃく煮甘酒が配られてました。
この時点では玉こんにゃく煮行列も短かったので、すんなりゲットできました。

20111116-01.jpg
温かくてとても美味しかったです!


●レース結果

荷物用テントの所で玉こんにゃく煮を食べながら、
ミュジニーさんやNatsurouさんを探してました。

まずはミュジニーさんと合流~。その後Nさんも合流できました。
ミュジニーさんが「リザルトが張り出されてるよ」って事で
自分はリザルトを見に行きました。

20111116-02.jpg
写真では小さくて全く見えん(笑)詳しいリザルトは公式HPに掲載されてます。

ちなみに自分の気になるタイムですが、、、
ここでタイムを公表しちゃうと、自分の名前も公表しちゃう事になるので
ちょっと発表しずらいです(笑)

男子Bの丁度真ん中辺り?って感じでした。


●下山準備

Natsurouさんも合流して、ウインドブレーカを着て下山の準備が出来たので、
いざダウンヒルへ。

スタート前にメカトラ発生のAさんですが、スタートはしたんですが
ゴール地点で暫く待ちましたがに来ませんでした・・・。
この時点で連絡とれず、状況が把握できませんでした。

とりあえずAさん以外の5名で下山する事に。

下山開始地点が絶景だったので、皆さんにちょっと待ってもらって写真を。
20111116-03.jpg
この日は妙に自分撮り(笑)いい景色でした~。


●恐怖のダウンヒル

今回のイベントで1番ビビッていた下山。
事前に調べた感じでは、毎年ダウンヒルでパンクする人が続出とか。
公式HPにも「自走での下山に自信が無い方は役員の車両での下山を推奨します。」
とか書いてあります・・・。

どんだけ危険なの!?ってビビッてました。

ちなみにNatsurouさんと自分がカーボンディープでした。
ホイールの発熱が怖いので、
定期的に休憩しながら下りましょうって事でダウンヒルスタート。

噂通りの悪路です。THE林道って感じ。
路面の状態も良くありません。ひび割れも結構ありました。

しかも数日前に雨も降ってたし、落葉もあり路面コンディションは最悪なのかな?

で、実際の所ですが、、、

パンクしてる人が続出してました。

あちらこちらで止まってパンク修理しています。
運営のトラックが途中で下山できなくなった人を回収しています。
そのトラックの中にも結構人が乗ってました。

スタート地点に戻るまでに10人以上は居たかもしれません。もっと居たかな?

なんとか自分は数回休憩いれながら、無事に下山する事が出来ました。
ホイールのリム部分は結構高温になってました。

でも数回ヒヤっとする事がありました。
アスファルトが陥没した所に突っ込んでみたり、リアも2回ほど滑ってしまいました。

路面も濡れてたし、自分のタイヤのポテンシャルも完全に把握できてませんでした。
とりあえずは無事に下山できたのでよかったです。


●温泉&ご飯

下山した後も色々とありましたが、温泉行くぞ~って事で会場を後にしました。

20111116-04.jpg
秩父温泉 満願の湯

もう最高でした!ヒルクライムで疲れた体に温泉が染み渡りました。
露天風呂から渓流&滝も見えて絶景でした。

これだけでこの日が成立する位に良かったです(笑)

行方不明?になっていたAさんも無事に合流出来ました。
6人揃ってアルコールゼロのビールで乾杯!その後は飯食ってマッタリしました。
20111116-05.jpg
豚味噌漬焼定食:1,000円
旨かったです!


●感動秘話

自分の話では無いんですが、、、
一緒に参加したAさん。スタート前にメカトラが発生してしまいました。
そこで全然知らない参加者の方が、とりあえず走れる状態に直してくれました。

ちなみにこの方、長野県上田市で自転車店をされている方でした。

その状態でスタートしたAさん。ちなみにAさんは男子Cでした。
AとかCとかややこしいな(笑)

温泉でご飯食べながら聞いた話なんですが、
Aさんは応急処置したバイクで何とかスタートをしたそうです。

ですが鳥居ポイントでバイクが自走不可能な状態になってしまったそうです。

たぶん自分だとこの時点でDNFを選択したと思います・・・。

ですがAさんは、自転車を降りてバイクを押してRUNで頂上を目指したのです。
もちろんクリート付きのシューズでは上手く走れません。
そこで彼はシューズを脱ぎ裸足(靴下は履いている状態)でゴールを目指したそうです。

「折角直してもらったのに、リタイアする訳にはいかないでしょう」って。

凄いです!凄いガッツです!
鳥居ポイントから本格的な山岳コース約9kmをバイクを押しながら、
ゴールまでRUNで辿り着いたそうです。もちろん途中歩いたりもしたそうです。

マジ感動しました。

Aさんは
「自転車を直してもらった方の自転車屋さんに今度行ってみる」
って言われてました。エエ話です。

この時ご飯食べながら皆で、
「Aさん、その自転車屋さんでアルテDi2買ってあげてね」
って盛り上がったのでした・・・(笑)


●スタート直前の出来事

スタート5分前位かな?
男子Bのスタート地点で1人緊張しながら待ってました。
周りには大勢の参加者の方が、スタートを待っています。

丁度自分の真横に居た2人の参加者の方。
知り合い同士なんでしょうね。
スタート前もリラックスした様子で話をしていました。

話の内容を盗み聞きしてた訳では無いんですが、
耳に入ってくるじゃないですか。

モンハンの話で超盛り上がってました(笑)

自分はめっちゃ緊張でドキドキしているのに、
真横でモンハンの話でめっちゃ盛り上がっているんです。

このギャップが超ウケました(笑)



という感じで龍勢ヒルクライムのレースリポートは終わります。
結構長々となってしまいました^^;

初の自転車レースでしたが、参加して本当に良かったです!
ツイッターでmusignyさんのツィートを見てなかったら、
参加していなかったでしょう。

自分のレベルも分かったし、何よりまた参加したくなりました。
来年も是非参加したいですね。50分切りが目標です。

一緒に参加した皆様、特にNatsurouさん、ミュジニーさんには
本当にお世話になりました。色々とありがとうございました!

そして最後まで読んでいただいた皆様、ありがとうございました!

↓更新頑張ります!是非応援クリックお願いしますッ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事

COMMENT 10

なしぇり  2011, 11. 16 [Wed] 19:58

ドイターには油性ペンで、おっきく「ゼぜろ」って書いておくのをお薦めします(^-^)/

Edit | Reply | 

musigny  2011, 11. 16 [Wed] 20:59

こんばんは。僕も足腰を痛めてなければ50分切りが目標でした。来年は体調を整えて仲良く切りたいですね。今の調子だとおいていかれそうですがwランも是非ご一緒しましょう。Aさんは来月長野のショップに遊びに行くそうですよ。

Edit | Reply | 

zakkwilds  2011, 11. 16 [Wed] 22:21

こんばんは。

今、仕事中ですが、なんだか走りたくなってきました。
もちっとしたら行ってこようかな....

ん~それにしても登った後の温泉&食事、すげー楽しそうですな。それ目当てに行きたいっすよ。

しかしZeroさんは今、物欲の秋に嵌ってますね(^^)
お互い、家庭内不和?土俵際ギリギリのところで頑張って品物ゲット(死語だな)しませう

Edit | Reply | 

こた  2011, 11. 17 [Thu] 12:33

 こんにちは^^

 いや~
 お疲れ様でした!
 毎回楽しくかつ真剣に読ませていただきました。

 やっぱりこういう大会はドラマが生まれますよネ。
 Zeroさんご自身の体験ももちろんですが、Aさんはスゴい。

>「折角直してもらったのに、リタイアする訳にはいかないでしょう」
 ちょっと感動しました。
 これは拍手モンですよネ。
 きっと本当にマジメに自転車に取り組んでおられる方なのでしょうが、これはやはりお礼を兼ねて、電アル購入ということで(爆)

 下りの悪路は怖いですよネ。
 ワタシも一度、白石峠からの下りでマジで死にそうになったことがあり、とっくに亡くなったおじいちゃんとかおばあちゃんが おいでおいで してるのが見えました(笑)

 とにかく事故もなく、無事に大会を終えられて何よりでした。
 しばらくは余韻に浸りつつ、にやにや/ぽぉ~ としちゃってください(笑)

 あ、前の記事でつけていただいたコメントですが…
 おいでませ江戸川へ(笑)
 ワタシが荒川へ行っても、どちらでも結構です。
 その時はzakkさんもお誘いしたいですネ!

Edit | Reply | 

Zero  2011, 11. 17 [Thu] 22:03

なしぇりさん

こんばんは!
ドイターのバックは本当に多くて、相当焦りました^^;
何度も人のバックをジロジロみてしまいました・・・。
今度からはでっかい字で名前書いておきます(笑)

Edit | Reply | 

Zero  2011, 11. 17 [Thu] 22:05

musignyさん

こんばんは!
来年は是非一緒に50分切り目指しましょう。
でも今の状態を維持するだけでも難しそう・・・。
定期的にトレーニングは必須ですね。
ランも積極的に取り入れていこうと、色々検討中です。
また色々教えてください!

Aさん、やっぱり行くんですね!
素敵な出会いでしたね~。

Edit | Reply | 

Zero  2011, 11. 17 [Thu] 22:08

zakkwildsさん

こんばんは!
自分も大会後、おもう様に乗れてなくて、
乗りたくてウズウズしております。
でも週末は雨予報・・・。

ヒルクライム後の温泉と食事は、最高級の贅沢でした!
露天風呂も良い感じで、景色も最高でした。
また行きたいところでした。

>物欲の秋に嵌ってますね(^^)
>お互い、家庭内不和?土俵際ギリギリのところで頑張って品物ゲット(死語だな)しませう

ド、、、ドキ、、、、、
更に物欲が・・・・。
家庭内不和の土俵際のギリギリのラインを超えそうでヤバイです(笑)

Edit | Reply | 

Zero  2011, 11. 17 [Thu] 22:12

こたさん

こんばんは!いつもありがとうございます。
一生懸命、満員電車の中で書いた甲斐がありました^^;

Aさんは本当にナイスガッツです!
自分もその話を聞いた時は、感動してしまいました・・。
自転車乗りは良い人が多いですね。
それを実感できました。

悪路のダウンヒルは生きた心地がしませんね・・・。
慣れてる人はちがうんでしょうか?
自分はビビリまくっておりました。

今は大会も終わり気が抜けてしまって、
まぁまぁ暴飲暴食しております(笑)

Edit | Reply | 

hayazou2002  2012, 11. 17 [Sat] 20:55

こんばんは
鳥居の辺りから
おしてゴールまでランとは
すごい友人ですね。

Edit | Reply | 

Zero  2012, 11. 20 [Tue] 02:20

hayazou2002さん

こんばんは!コメントありがとうございます。

コレは昨年2011年の出来事でしたが、とても感動しました!
かなりの距離を自転車を押して登りきった彼のガッツは凄かったです(^^)

gool後の清清しい笑顔が印象的でした!

Edit | Reply |