自転車通勤は諦めモード。オススメ錠のtate インプレ

明日は仕事が事務所勤務。
通常だと7時起床→7時40分出発→8時40分会社到着という流れ。

職場は池袋。ジテツウしたいけど、会社の環境もいまいちなのでジテツウは諦めモード。

自転車を安全に駐車できる場所があればな・・・。
その点、以前の職場は良かった。
地下駐輪場完備で盗難の心配も少なかった。

今の職場は池袋駅から徒歩5分ほどの事務所ビル?
治安も悪そうだし、安全な駐車スペースが無い。
事務所の中も狭いし、お願いするにはまだ入社して日も浅いしね・・・。

距離的には20km程度なので、ちょうど良い感じ。
荒川CRを四ツ木から入って、江北橋アウトで良い感じに通勤できそう。
ちょっとルートラボでライン引いてみた。

20110824-01.jpg

ぱっと見遠回りに見えるけど、
都内のゴチャゴチャした信号の多い道を行くよりもかなり早く走れると思います。
1時間でいけるかな?もうちょっとかかるかな?

もし1時間で行けるなら電車通勤とほぼ同じなので、
なんだかジテツウの意味も更にあるってもんですよね笑

でも出勤時はいいけど、帰宅時は暗くなってそうだから夜のCRは怖そう・・・。
強力なライトも必要だしね。
となると帰宅時は春日通りから蔵前橋通りで都内走って1時間半位はかかるかな。

そんなこんなで今はジテツウは諦めよう。
もうちょっと会社での地位が確立できたら、事務所の中に自転車を持ち込む事を考えよう笑


ちょっとでも不安な状態で駐車して盗難でもされたらね。
そりゃあもう後悔しまくりですから。


とりあえず長時間の駐車時には厳重なロックが必須です。
以前勤めていた会社の地下駐輪場に駐車する際も2重ロックをしていました。

↓こちらはオススメ錠の通称tateです。



この子ともう1個のワイヤー錠で駐輪する枠にきっちり固定してました。

tateは非常に頑丈です。
プロの窃盗団にはワイヤ錠はヒモ程度にしかならないそうです。
tateはプロでも破壊するのは難しいとか?それ位の強度があるかと思います。
ガードレールとか、ポール的なものと固定すれば盗難のリスクは大きく減ると思います。

長さも丁度良いと思います。
シートチューブ、リアホイールとポール等の固定物とロックもぜんぜんいけます。

20110824-02.jpg


ただ難点も。
この子、結構重いんです。重量は346g。
長時間の駐車の可能性がない場合、荒川CRとか走りに行くときは持って行きません。

後悔しない為にも長時間の駐車時は気をつけて自転車ライフを送りたいです。

↓更新頑張ります!是非応援クリックお願いしますッ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT 0